ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ときドル公式がニコニコ生放送で告知するようです。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ときドル公式がニコニコ生放送で告知するようです。

2021-06-01 18:22

    ※この記事は移転したはてなブログと同じ内容物になっています。はてばブログへはこちらから。

     こんばんは。突然の公式情報に驚いて急遽ブログを書いている勇です。


     まずはこちらのときドル公式Twitter記事をご覧ください↓。


    「事前特別生放送」ということで、7月のライブに向けた情報をお届けする旨のツイートです。

     ただ、驚いているのが配信元がYoutubeでなくニコニコ生放送だという点です。

    念のためニコ生のURLもこちら↓に載せておきます。



     今までときドル公式からの動画配信は全てYoutubeのみで、楽曲紹介からCD発売時の試聴、ときパラも全てYoutubeでしか視聴できませんでした。ニコニコでのときドル動画に関しては、公式からの投稿は無く、ユーザー投稿のMVやゲームプレイ動画(音ゲー・ネタバレになりそうなコミュ等)が主流です。

     そのため私なりの主観ですが、ニコニコ内でのときドルの盛り上がりは低い方だと思っています。ニコ静の投稿イラストにもその少なさが露呈してますので…。


     Youtubeとニコニコ生放送での生配信の規約の違いに関しては私からはツッコミようがないので無視するとして、視聴者側からのメリットとしてはYoutubeは誰でも視聴可能という点でした。一方ニコニコ生配信は、一部は一般会員でも視聴可能、全編見るならプレミアム会員加入が必須のため、全編を見るにはプレミアム会員に加入しなければなりません。要するに視聴するのにお金がかかるというわけですね。

     どうしてここにきてニコニコ生放送での配信なのか。ハルイチバン風に言えば「なぞは~ふかまるば~かり~」ってなもんです。専用チャンネルがあるわけでもないですし。

     ニコ生にはニコニコ独特の、『コメントがリアルタイムで流れる機能』があり、演者さんもそれをリアルタイムで確認できるので、コメントに瞬時に反応できるというメリットがあります。また、私自身は未確認・未使用ですが、生配信中に『アンケート機能』を使ったリアル集計が取れるので、結果が即座に分かるということもできます。

     もし、これらの機能を公式が『有益』ととらえてニコ生を選んだのであれば、可能性は未知数ですが今後ときドル公式がニコニコに進出してくるのでは…?とも考えられます。3年越しの快挙かもしれません。希望的観測です。望み薄くてもそうあってほしいと願っています。


     個人的主観ですが、アイドルマスターが成功した背景の一つとして、ニコ動での動画投稿が盛んに行われたことが起因していると思っています。実際、私自身もニコ動でアイマスを視聴するまでは興味すら持ってませんでした。これをきっかけにときドル触ってみようって方が増えてほしいところです。ゲームの出来は本当にオススメできるんですよ。


     とにかく、6/8の生配信が今から待ち遠しくてたまりません。ときドルの今後の方向性とか色々知りたいことがありますしね。吉報を期待したいです。


    ではでは~。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。