• 【WP9 2020】赤城みりあ、馬主になる!設定資料集 その4 兼 裏話編その3

    2020-10-12 10:29
    【※注意※】

    この記事には『赤城みりあ、馬主になる!』#098までのネタバレが盛りだくさんです。
    まだここまで見ていない人は、今すぐブラウザバックして下さい。




























    このまま下にスクロールして下さい。






























    赤城みりあ 馬主
    日本唯一の凱旋門賞勝利経験を持つ馬主。
    彼女を素人扱い出来る人はもう誰もいない。
    その馬にとってベストだと思う判断を常に心がけており、その為なら地方や海外も問わずに遠征をする。
    得意分野は庭先取引だが、最近自家生産馬で勝つのも良いかもと考えが変わってきた。
    最愛の馬はナイスネイチャ。
    競馬場のグルメに詳しく、結構色々食べている。


    佐々木千枝 秘書兼種牡馬功労馬管理
    みりあ軍団ナンバー2の立場は相変わらずで、みりあ不在の時は彼女が舞を連れて……もとい、舞が彼女に付いて行って愛馬達の活躍を見るのが仕事。
    地方だろうか海外だろうが平気で飛ばされる。
    種付けに強いこだわりを見せており、ミホノブルボンの後継とトウカイテイオーの再来を目指している。
    最愛の馬はミホノブルボン。
    毎朝、種牡馬たちのブラッシングを担当しているとか。


    福山舞 秘書補佐
    相変わらず、千枝の補佐に徹しているが、みりあ牧場の建築に関しての仕事も怠らない。
    コネクションを築く仕事も相変わらずこなしており、次々とみりあ牧場には新しい施設が出来ている。
    舞がくしゃみをすれば、みりあ牧場は発熱する。そんなポジション。
    強心臓ぶりには定評があり、何が起きても本当に動じない。
    特別贔屓にしている馬はいない。
    千枝の行動に付き合っているので、なんだかんだで4時には起きている。
    みりあ牧場のみんなの食事を主に作っているのも彼女。
    怒らせなければ、とても立派な良妻賢母。……怒らせなければ。


    櫻井桃華 秘書補佐兼牧場補佐
    人手が足りないポジションを欠かさず埋めてくれる貴重な人材。
    みりあの代理で競馬場にも行くし、梨沙や晴達の仕事も手伝える。
    しかし、そろそろ佐城雪美の行動を抑える事に限界を感じつつある。
    みりあ牧場の胃痛ポジションとでも言うべきだろうか……。


    佐城雪美 馬券勝負師……もとい秘書補佐牧場補佐
    馬券の魅力にハマってしまったのか、相当な回収率を誇る程の腕前を持つ。
    というか、もはや雪美よりペロの方が働いている。
    インターネット上で、ユッキーというハンドルネームで活動しているらしい。
    ペロのエサ代を稼ぐ為と言っているが、絶対にそんなの余裕で上回る程稼いでいる。
    信じられない所でコネクションを発揮するのも、彼女の特徴。
    ……稀に休暇を取って門別競馬場にいるとかいないとか。
    安い配当の馬券を当ててしまうと舌打ちするらしい……お願い、綺麗な頃の君に戻って。

    ペロ 頼れる猫
    当歳馬や1歳馬が放牧されている場所に赴き、全力ダッシュをすると馬たちが付いてくる。
    これを繰り返す事により、馬に体力が付き、牧場組にとっては非常にありがたい存在となっている。
    ……実は、馬を見る目もあるようで、エアグルーヴを気に入って雪美に貰うように進言したのもペロらしい。
    飼い主と別行動する事も普通にある。というより、ペロは競馬場には行かない。


    橘ありす 秘書
    みりあを必死に支えている頼れる秘書。
    だが、妥協するのが嫌いな性格なので、稀にみりあを困らせる。
    中京競馬場が大好き……正確に言えば、その近くにある喫茶店だが。
    死ぬ気でみりあは逃げようとするが、問答無用で連れて行く。
    お気に入りの馬はタイキブリザード。


    高森藍子 観光担当
    観光施設が整った事で、人材不足に陥ったみりあ牧場を助ける為に、魔法で強引に呼び出された。
    ……が、本人も割とすんなり乗り気になってくれたので、みんな安堵した。
    競馬の魅力も十分理解し、みりあ牧場を訪れるたくさんの観光客の対応を任された。
    8月前後の繁忙期になると、もう目が回る程忙しい。
    その代わり、冬の比較的時間のある時期になると、みりあ達と同行して競馬場に行っている。
    メイダン競馬場を初めて見た時は、大パニックになるくらい興奮していた。


    結城晴 牧場担当
    馴致、調散などなど、馬に競馬の基礎を叩き込むのが仕事。
    しっかり競走馬として完成するまで入厩させない方針を貫いている。
    梨沙と力を合わせて、みりあ牧場を支えている。


    的場梨沙 牧場担当
    馴致や繁殖牝馬の管理に長けている。
    当歳馬はゆかりに任せ、2歳馬は晴に任せている。
    血統にも興味があり、種付けの会議にも参加している。


    水本ゆかり 牧場担当
    当歳馬の管理を担当している。
    また、もう誰もいないというくらい人手不足の時には、競馬場に赴く。
    魔法使いではあるが、もう無理に魔法を使う必要は無いだろうと考えている。



    【ぼやきタイム】
    ようやく、ようやく1994年が終わりました!
    いやあ、毎度の事ながら自分で言うのもアレですけど、良くやってますよね……w
    もうすぐシリーズ始めて1ヶ月になるみたいですが、もう100話寸前!?
    まあ、キャプチャー中も頭を使うのは、5月1週が大半で、あとはそこまでフル回転させる必要は無いですからね。
    ……ただ、この時期は気候がガラリと変わる季節なので、リアルの体調管理が大変です。
    もう台風とか近付いてくると、三半規管がぐるんぐるんしてますから。
    動画は作りたい。でも、寝てないとヤバイ。そんな時が数日前にありました。
    さて、ライスシャワーとナイスネイチャが引退しましたね。
    結局最後の最後まで、ナイスネイチャはGⅠを勝つ事はありませんでしたね。
    有馬記念で終わらせるかどうかも実は結構悩みました。
    ニシノフラワーが前年に引退していたので、阪神カップに出せば勝てた可能性は高いのです。
    でも、やっぱり最後は有馬記念だよなって事で、ライスシャワーに勝てないのは承知の上で有馬記念に臨みました。
    札幌記念4連覇の偉業は、ずっと語り継がれる事でしょう。
    ゲームのデータと言われれば、そこまでですが、こうやって動画にすると結構、情ってモノも出てくるんですよね。
    あと、やっぱりライスシャワーってファンが多いんだなって実感しました。
    彼の血を繋いでいく事も、考えていく必要がありそうですね。
    そして、無敗のナリタブライアンとヒシアマゾン。
    本当にどこまで勝ち続けるのか、こっちも分からないくらい強いですね。
    来年は海外が主戦場になるでしょう。
    女帝・ホクトベガも本当に強いから、来年はBCクラシックを勝ってほしい!
    あと、エアダブリンにも期待してるんですよ。カドラン賞やゴールドCを派手に勝ってほしいですね!4000mが舞台ですよ!
    とりあえず、リアルの体調に気を配りながら1995年もやっていきたいと思います。
    そういえば、人はもう増やさない増やさないって言いつつも増えてますよね。
    ……いや、今度こそもう増やせないと思いますよ。
    あと、昨日の毎日王冠と京都大賞典は外しました。OTL(エア馬券ですけどね)
    それでは、今回はこの辺りで失礼します。
  • 広告
  • 【WP9 2020】赤城みりあ、馬主になる!設定資料集 その3 兼 裏話編その2

    2020-10-02 05:581
    【※注意※】

    重大なネタバレが含まれていますので、『赤城みりあ、馬主になる!#068』まで見終わってない人は、速やかにブラウザバックして下さい。




























    では行きます。そのまま下へスクロールして下さい。























    赤城みりあ 馬主
    日本で唯一の凱旋門賞優勝経験を持つ馬主。
    もう誰も素人扱い出来ないくらい、しっかりと競馬の知識を叩き込んだ。
    庭先取引で優秀な幼駒を購入するのを得意としている。
    その馬は、大舞台で活躍する馬も当然いるが、一芸に秀でた馬を選ぶ事が多い。
    今の所、庭先取引の代表格がホクトベガ(牝馬四冠+3歳ダート王)
    今後の日本競馬を引っ張っていく存在になるであろう。


    佐々木千枝 秘書兼種牡馬・功労馬管理
    みりあの隣りにいる役目は、完全にありすに譲った。
    しかし、みりあが海外にいる時や、裏開催と重なってしまった時は彼女の出番。
    人には惚れないが馬には惚れた。特にミホノブルボン。
    みりあ牧場の観光業に力を入れて、ミホノブルボンの名を大いにアピールしようとしている。
    一応、ナンバー2の立場にあるが、もはや然程こだわりを見せていない。
    種付けのシーズンでは、庭先取引に出向くみりあの代わりに配合を考える仕事をしている。


    福山舞 秘書補佐
    秘書補佐というより、千枝の補佐。
    最近、ありすがみりあに同行してくれるおかげで、千枝と一緒にいられる時間が増えた。
    彼女自身の仕事としては、各分野にコネクションを築く事である。
    現在は建築関係の会社と繋がりを持つ事を重視しており、時間はかかっているが、実はみりあ牧場は少しずつ大きくなっている。


    櫻井桃華 秘書補佐牧場補佐
    あまり目立った働きをしている所を見せていないが、とても貴重な存在。
    従順かつ堅実に働くので、秘書としても牧場としても頼りになる。
    隠し設定だが、良い所のお嬢様なので馬術の心得くらいは持っている。


    佐城雪美 秘書補佐牧場補佐
    みりあの魔法によってペロと共にいられるようになってから、衝撃的な活躍が目立つ。
    ペロを使って、放牧中の馬に運動を促したり、独自のコネクションを使って、みりあですら手が届かない馬を無償で貰ってきたりと、とんでもない事をたくさんしている。
    ……競馬場の雰囲気が好きで、よく馬券を買っている。
    雪美も凄いが、ペロも凄い。


    橘ありす 秘書
    もはや、千枝に代わって完全に秘書の座に落ち着いた。
    馬主秘書という自分にとって誇り高い仕事を見つけた事で、どんどん競馬の知識を増やしている。
    だが、本当はとても広い世界を常に見せてくれるみりあの行動に惹かれている。
    普段はクール橘だが、最近結構キュート橘。
    欠点というか特徴というか、中京競馬場に行った時は、喫茶マウンテンに行かないと気が済まない。
    秘書業に特化しているので、馴致も出来ないし、そもそも馬にも乗れない。
    だが、みりあにとっては、もはや不可欠な存在。


    結城晴 牧場担当
    相変わらず、馴致が得意でデビュー前の馬にしっかり競馬を教えている。
    当歳馬はゆかりが、その他の事は梨沙がやってくれるので、自分の仕事に専念出来る。
    だが、流石に出産のシーズンになると、馴致だけしているわけにはいかない。


    的場梨沙 牧場担当
    1歳馬の基礎的な馴致と、繁殖牝馬の管理を得意とする。
    また、血統の知識も増えてきたので、種付けのシーズンには相談に加わっている。
    晴もそうだが、牧場組は本当に多忙で毎朝4時に起きている程。
    そして、21時にはぐっすり眠ってしまう。


    水本ゆかり 牧場担当
    当歳馬の管理を任されている。最近、あんまり魔法を使っていない。
    しかし、みりあと同じく魔法使いである事から、今後何かをしてくる可能性はある。
    もっとも、彼女は今の立ち位置が比較的気に入っているようだ。





    【ここからうp主のぼやきタイム】
    ようやく1993年が終わりましたよ……いやあ、長かった。
    実はですね、1月1週から12月4週まで、一気にキャプチャーをしたので、これでようやくゲームを動かせる!って思ってます。(笑)
    まあ、理由としては、ある程度先が見えていないと、物語の展開がおかしくなってしまうからですね。
    さて、この1993年ですが、MVPは文句無しでホクトベガでしょう。
    正直な話、ここまで活躍するとは思いませんでした。
    ……しかし、このサブパラの優秀さを見れば納得です。

    どうですか、めちゃくちゃ育ってるでしょ!
    一応、川崎記念とかフェブラリーSとか予定してますけど、もうアメリカに遠征させても十分結果を残してくれると思います。
    さて、コメントで稀に『ワールドカップは出ないの?』って来ますけど、これはもうハッキリ言っておかないといけませんね。
    ドバイのワールドカップって推薦を受けないと出走すら出来ないんですよ。
    だから、ワールドカップに出るぞ出るぞ!って言っておいて、他の馬が推薦を食らったら、物語の展開的に台無しになっちゃうんですよね。
    だから、迂闊にワールドカップの名前を出せないんです。ご理解頂けましたか?

    さて、ホクトベガの話題はこの辺りにしておいて……。
    ナリタブライアンとヒシアマゾンは、やっぱり流石ですね。
    鍋持ちのナリタブライアンなので、1回衰えても引退させずに続行させる方針でいきたいです。
    ヒシアマゾンは、恐らく4歳くらいで引退させるつもりでいます。
    血統的に非常に優秀なので、きっと仔出しも良いと期待しております。
    メジロマックイーンも見事有終の美を飾ってくれました。
    有馬記念にトウカイテイオーが出てこなかったらどうしようと思いましたが、流石にそこは空気を読んでくれましたね。
    同じく引退のサクラセカイオーも最後の最後で海外遠征を覚えてくれたようで、香港マイルを勝ってくれました。
    引退させるのが惜しいくらいですが、年末にハッキリ『衰えた』と出たので素直に引退させました。
    マックイーンは、逆に引退させないと史実はロストがあるので引退させないとダメです。
    さて、ライスシャワーも相変わらず強いですね。
    しかし、恐らく94年限りで引退する事になるでしょう、成長タイプが早めですからね。
    BCターフ→ジャパンカップ→有馬記念が良いかなと思ってます。
    ナイスネイチャも、引退予定です。
    理由は作中で散々ありすが言っていますが、トライアルレース潰しになってしまっているので、今後たくさんの馬が古馬になってくると、ナイスネイチャに邪魔をされる事になります。
    なので、まだ勝てるんだけど、ナイスネイチャも94年限りで引退濃厚です。
    ドージマムテキは、気がつくと2着にいるような馬になっていますね……。
    史実では、非常にタフな活躍を見せただけに課題のスピードを伸ばしたいですね。
    そして、カフェドフランスとシスターソノは、3歳で引退させます。
    史実では、カフェドフランスは出走すらしていませんし、シスターソノも2勝止まり。
    しかし、勝手な想像ですが、2頭とも仔出しが良いように思えます。
    なので、さっさと繁殖に上げて4歳から種付けしていければと思います。
    ……ここがね、ウィポの前々から気になってる所なんですよね。
    3歳の1月1週で引退を決めたら、その場で繁殖牝馬になってくれよと思います。
    しかし、年末まで待たされる事に……この丸一年何させてるの?
    エアダブリンは血統的に恐らく欧州血統なので、超長距離戦で暴れてほしいなと思っています。
    ただ、海外遠征させるには重賞勝ちが必要なので、出来るだけ早く重賞勝ちが欲しいですね。
    ライブリマウントとタイキブリザードは、もうすぐデビューです。

    架空馬のダークルシファーは、惜しくもホープフルSで2着でしたね。
    サクラユタカオーの血が強く出ているのか、得意な距離が結構狭い馬です。
    ただ、重賞を勝っているので、海外遠征にガンガン飛ばす予定です。
    米国、豪州、香港辺りが芝適性が良さそうです。

    さて、これから94年のプレイをするわけですが……。
    そうですね、馬も一気に増えるので、1年が終わるまでとんでもない時間がかかりそうです。
    レースをダイジェストにする気もありませんし、どんなハズレ馬だろうとレースをカットしたりしたくはありません。
    なので、今後も話数だけ凄まじい勢いで伸びていくのだろうなと思います。
    とりあえず、93年を無事に終わらせた事を喜びたいと思います。
    引き続き、『赤城みりあ、馬主になる!』をよろしくお願いします。以上です。
  • 【WP9 2020】赤城みりあ、馬主になる!裏話編 その1

    2020-09-22 01:25
    【※注意※】
    この記事を読む前に、必ず↓の動画までシリーズを全て見て下さい。
    重大なネタバレどころか、ボヤキが入っているのでよろしくお願いします





























    このまま下にスクロールして下さい。


























    いやあ、凱旋門賞が終わりましたねえ……。
    ……まさか、2年目で勝てるとは正直思ってませんでしたが。
    しかし、まだトウカイテイオーの全力に勝っていないので、それを成し遂げたいですね。
    それじゃ、ちょっとコメント等も参考にして疑問に思ってる事を答えていきましょうか。

    Q1.引き継ぎプレイ?
    一応、WP8 2017を持っているので、虹のお守り以外は3個ずつ貰えた状態で始まっています。
    なので、程よく『強くてニューゲーム』って所でしょうか。
    物語的には、色々と挫折とか苦労とかあった方が良いのでしょうが、今の所は勝ちまくっていますが、天界としては満足してます。

    Q2.なんでナリタブライアンなんて手に入ったの?
    実は、DLCを全て購入しているからです。
    ……なので、今後もビックリするような馬を連れてくる可能性は高いですよ。

    Q3.繁殖牝馬の購入基準ってなに?
    まず、ロジータに関してはWP8 2017で非常に仔出しが良かったので、それに期待しています。
    パリスロイヤルは、因子的に優秀で将来的には良い配合相手が見つかる事でしょう。
    ダンシングキイは、金色のお守りですが、産駒を知っているので買わずにはいられませんでした。
    ワキア、これもダンシングキイと全く同じ理由です。……もしも、あの事件が無ければ。

    Q4.ナイスネイチャってあんなに強かったっけ?
    ナイスネイチャは、初期からローカルとGⅡ大将を持っているので、実は皐月賞で賞金が加算された時は相当喜びました。何故なら、サマー2000シリーズで戦えると確信したからです。
    しかし、海外遠征のガネー賞以外、馬券圏内を外していないのですがから、本当に善戦マンですよね。

    Q5.幼駒の庭先取引の判断基準ってなに?
    まあ、基本的には能力的に優秀な仔を選んでいます。
    しかし、芝に偏るのは良くないので、ダートに強い馬もしっかり選んでいるつもりです。

    Q6.仏国三冠狙い、自信はあった?
    正直言うと無かったです。ノアイユ賞で大苦戦した時は、完全にやってしまった感があって、かなり勿体ない事をしたなと思いました。
    ですが、フランス2000ギニーの時に、ミホノブルボンが海外遠征の特技を覚えてくれてからは、とても勝てる馬になりました。
    ……ただ、実を言うとアイルランドチャンピオンSは不安だったのです。
    何故なら、芝適性が下限ギリギリで、あれ以上芝が軽くなると本来の力が出せないからです。

    Q7.なんでそんなペースで投稿出来るの?
    実は、自分は身障者で労働が出来ず、国から補助を受ける形で生きています。
    なので、一般の社会人に比べて、遥かに時間があるからです。
    好きな事が出来ているので、今はとても楽しいですよ。

    Q8.カクカクの原因はなに?
    正直分かりませんが、凱旋門賞が終わった後に、流石にこれは酷いとPCを再起動させました。
    今後も似たような兆候が出たら、再起動をして対策しようと思います。
    i5ですが、一応メモリ32GB積んでるんですけどね……。

    Q9.サンジョヴィート、凱旋門賞に出てこなかったじゃん!
    ……欧州三冠がかかっているので、絶対に出てくると確信してました。
    正直、めちゃくちゃ肩透かしを食らった気分です……おのれコーエーのAIめ。

    Q10.ぶっちゃけ最高峰のレースは勝っちゃったよね、どこを動画のゴールにするの?
    はっきり言って、考えてません。
    ……まあ、完全に飽きてしまった時が辞め時かもしれませんね。
    ひょっとしたら、WP10でも発表されたらキリを付けるかもしれませんね。

    Q11.寝てるの?
    寝てますよ、1日5時間から6時間は寝てます。

    Q12.WP9 2020は買い?
    はっきり言って、DLCを導入しないと手が届かない馬がゴロゴロ出てきます。
    引き継ぎプレイを前提に考えているのならば、ある程度はなんとかなると思います。
    ……まあ、自分はDLCも全部買ったので、楽しくやってますよ。

    Q13.謎のお姉さん……何者?
    ……まあ、正直良く分からない人ポジションですよね。
    一応、アイドルマスターシンデレラガールズの水本ゆかりというキャラクターなんですが。
    いつまでも不思議要素は発生しないだろうと思って、正式に仲間に加入させました。
    ただ、今後も通常では説明が付かない時に、彼女が働いてくれるかなと思っています。

    Q14.なんでボイロを使ってるのに、結月ゆかりなどを使わないの?
    元々、他の架空戦記シリーズでも、アイマスキャラにボイロの声を充てる動画は作っていました。ゆっくりだって、様々なキャラクターに導入されているのですから、ボイロだからと言って、必ずしもそのキャラのままにしなきゃいけないという事は無いと思います。

    Q15.ロリ組……多くない?
    ……趣味です。(笑)

    Q16.魔法使い設定は、流石に強引では?
    そうでもしないと、説明出来ない部分が沢山あるんですよ……。
    DLCの馬ゲットなんて、クリック1回ですからね。

    Q17.メジロライアンの引退は早くない?
    いえ、完全に衰えていましたし、パワーがD+だったので、今後も苦戦が予想されました。
    史実馬ロストは徹底的に防ぐので、今後もノリノリの馬が引退する事はあると思います。

    Q18、どうして、そこまでトウカイテイオーを意識してるの?
    ゲームをやれば、嫌でも分かりますよ。

    Q19,ファンファーレは、あれはゲームのままなの?
    違います。WPシリーズのファンファーレは、全て架空です。
    しかし、それでは面白味が無いので、本物のファンファーレの音源を持ってきて導入してます。
    ファンファーレ、本馬場入場、この辺りは特にこだわってますね。

    Q20.じゃあ、地方や海外は?
    そこまでは、流石に音源素材を持っていないので、再現出来ません。
    ただし、海外の本馬場入場では、競輪の選手入場曲を導入しており、ファンファーレは競艇のファンファーレを流用してます。
    ……出来れば、公営ギャンブルに強い人に気付いてほしかったなぁ。

    Q21.WPに関して、なにかこだわってる事とかある?
    史実馬は仕方ないですが、架空馬はインブリードを徹底的に避けます。
    あと、爆発度よりも評価重視ですね。なので評価Dの爆発40よりも、評価Sの爆発20を選ぶやり方を今後もするでしょう。

    Q22.結婚システムとかあるけど?
    実は、名前だけ赤城みりあで、性別は男性にしてあります。
    遠い先に、シリーズでみりあの子供達が騎手になったりするかもですね。
    ……まあ、アイドルは歳を取りませんが。

    Q23.誰との結婚を狙ってるの?
    騎手にしたいので、運動の高い女の子を狙っていますが、Bでも良いかなと思っています。
    動画とは関係無いプレイでは、秘書のノエルやアリス・リードを徹底的に狙ってますが。

    Q24.WPは結構やってるの?
    はい、WP6PKからやってまして、テイエムオペラオーとファインモーションが大好きになりました。(ついでにユリノローズも)
    だけど、1番やったのはWP8 2017ですかね……。
    多分ですが、wP9の今後は分場とか牝系とか、オミットされていた部分が実装されて、やがて完成版になるんじゃないんですかね……。

    Q25.競馬中継は見るの?
    GⅠは見ます。というより、ヤフーの動画で公開してくるので、手軽なんですよね。

    Q26.これから馬がどんどん増えてくるけど、ダイジェストとか使わないの?
    WP6PKみたいに、ダイジェストでもファンファーレがなるなら実装を考えてました。
    しかし、それが無いので、現状では時間がかかろうとも、全て載せる予定です。

    Q27.視聴者からのコメント読んでる?
    はい、新しいコメントが来ると確認にいきます。

    Q28,なにか視聴者に望む事はある?
    出来れば、GⅠの時とかはファンファーレのあとに『うおおおおおおおお!』とか弾幕をみんなで作ってくれれば盛り上がるかなと思ってます。
    ……まあ、コメントするしないは、皆さんの権利ですけどね。

    Q29,今後、新しいキャラを増やす予定はある?
    ……流石に、これ以上は無理でしょう。
    ボイロの表現にも限界がありますし、橘ありすまでと現状では考えてます。

    Q30.この世界でも、本田未央は馬券を外してるの?
    はい。(即答)

    Q31.今後の目標とかあれば
    出来れば、自家生産馬で凱旋門賞を勝ったり、BCクラシックを勝ちたいですね。
    ……どうしても、史実馬が有力なので、頼ってしまいがちです。

    Q32.使いたかったけど、使えなかった馬とかいる?
    開始年数の都合で仕方ないのですが、ダイタクヘリオスは使いたかったですね。
    あの馬はマイラーとしては天性の才能を持っており、AMCを勝てまくりました。
    あとは、虹に昇格してしまったので、現状では手を出せないスカーレットブーケですね。
    今回はお守りを稼ぐのが比較的難しいので、良く考えないといけませんね。

    Q33.動画内のレースで1番驚いたレースは何?
    ナイスネイチャ、皐月賞2着です。
    ……正直、まさかと思いましたよ。
    テストプレイでは、賞金が足らずにサマー2000シリーズを除外になっていたのですから。
    どうやら、真摯に動画に向き合うと良い事があるみたいですね。

    Q34.色んな音源を持ってるんだね
    サウンドトラックの購入が、少し前まで趣味でした。
    なので、結構な作品から曲を使ってますよ。

    Q35.ライスシャワーは三冠を取れると思う?
    まあ、ほぼ確実でしょう。1番の鬼門は皐月賞でしたから。
    そこさえクリア出来れば、あとは距離適性内でなんとかなると思ってました。

    Q36.競馬界にもしもは禁物だけど、敢えて言うなら?
    ノーザンテースト系の父系が滅んでいるのは、ちょっと辛い現実ですよね。
    まあ、それだけサンデーサイレンスが凄かったのですが。
    あとは、始祖・バイアリータークは、出来るだけ大切にしたいですね。
    マンノウォー系は、日本はともかく海外はそこそこいるようですし。
    ……あと、ライスシャワーが種牡馬入りしたら、リアルシャダイの血が繋がるかもしれませんね。

    Q37.出走するレースとかって、調教師に任せてるの?
    一切任せてません、調教師のレース判断は非常にレベルが低いです。
    まあ、あとは未来を知る者の強みって事で……。

    Q38.WP9 2020って、WP8より難しい?
    そうですね、やはり芝適性の実装が大きいですね……。
    前作は精神力さえあれば、異国のどこを走っても結果が出ましたから。
    そういう意味で、だんだんヌルゲーになって飽きていくんだと思います。

    Q39,ライバルシステム、どう思う?
    将来的に、どう考えるかは分かりませんが、現状では良い試みかと。
    ただ、2着に入っただけで、圧勝した1着馬のライバルというのはおかしいような……。

    Q40.最後に今後の抱負をどうぞ。
    実は、私は架空戦記の月間投稿記録88本を残しているんですが、モチベーションが続けば、是非ともこの作品で、この記録を抜きたいと思ってます。簡単じゃないのは分かってますけどね。なので、皆さんにとっても、『待つ必要の無い』動画シリーズであればと思います。
    それでは、今後も『赤城みりあ、馬主になる!』をよろしくお願いします。

    更に聞きたい事とかありましたら、コメントに書いて下さい。
    ネタバレにならない程度に回答します。
    以上、滝川雄介でした。