第345号「マオウとねこちゃんの関係」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第345号「マオウとねこちゃんの関係」

2016-05-12 21:54
  • 2
先日結果発表が行われた「エレクトーン動画コンテスト2016」で見事入賞を果たした"エレアニメクリエーター"とも呼ぶべき素敵なクリエイターさんであるぐゆこさん。そのストップモーションアニメと一般的に認知されている作品はファンタジーなエレワールドへいざなってくれます。入賞した作品はもちろん素敵なのですが、早くも続編が完成されました。

●おんぷちゃんのぼうけん2~エレクトーン動画コンテストの世界編~
 8分音符をモチーフにした黄色の体のおんぷちゃん。愛らしい姿がとてもキュートで、メインのステージはもちろんエレクトーンの鍵盤の上です。そんなおんぷちゃんがやってきたのは、エレクトーン動画コンテストの世界!そこはどんな世界なのでしょう?そして、どんな登場人物がいるのでしょう⁉

 エレクトーン動画コンテストの世界には、音楽がいつもすぐそばに存在する楽しい世界。電車をテーマにした曲、怪盗をテーマにした曲や、戦隊モノのテーマ曲などエレクトーンで奏でられる多彩な音楽はいつもみんなを元気にしてくれていました。ある日、おんぷちゃんがみんなの投稿作品の音楽をBGMにして楽しんでいると、突然異次元の世界へ通じる穴へ落ちてしまいます・・・!さぁ大変!どこへ通じる穴だったのでしょう⁉

 落ちたその先は、エレの聖地"マヤーハ"であります。しかし、この世界には生まれつき体が黒く、目もギロリと黄色いマオウがおりました。その見た目から周囲からは悪者扱いされることが多かったのです。マオウはずっと思っていました。

 「ともだちがほしいオウ・・・もっとみんなと遊びたいオウ・・・」

 そこへ突如現れたおんぷちゃん。友達が欲しかったマオウにとって、おんぷちゃんはまさに仲良くなれるチャンスだと思いました。そこでマオウはおんぷちゃんと仲良くなりたい一心に、おんぷちゃんに近づきました。しかし、おんぷちゃんは「助けて!魔王が追ってくるよぅ!」

 「ともだちになオウ!もっと遊オウ!」

 マオウはおんぷちゃんと友達になろうと必死ですが、その図体が邪魔をし、傍からみたら「獲物を追う魔王」そのものにしか見えません。挙句の果てに、偶然パトロールをしていた、わし・・・いや違った音楽戦隊デックレンジャーに攻撃をされることに・・・⁉

 「違うんだオウ・・・待ってオウ‥!」

 必死に抵抗するマオウの様子に周囲はザワつき始めます。すると、マオウの胸から出てきたのは小さいねこちゃんでありました。ねこちゃんは、かわいく「All Right Now」と、ゴスペルキットのアレのごとく、しゃべったのであります。

 マオウはみんなとただ仲良く一緒に遊びたかっただけなのでした。デックレンジャーは、「すまんことをしたのぅ、わしを許しんさぃゃ。まぁ・・・宮島でも行って一緒に遊ぼうや」と声をかけ、かめ子レンジャーは、「マオウさん、さえん思いさせてしもうたね、まぁこれで涙をふきんさぃ」とハンカチを渡すのでした。

 「みんな、ありがオウ・・・僕はとてもうれしいオウ」

 マオウの黒い顔から流れるのは、これ以上ないほどの透明感をもった涙でありました。その涙はやがて大きな虹を描きました・・・☆

 姿かたちからは全く想像できないほど、純粋な心をもっているマオウ。この出来事があってからというもの、マオウとみんなは仲良く遊ぶことができたのでした。めでたし、めでたし・・・だオウ!
 

 
広告
×
かめさん、天才!
素晴らしい解説…
ブラボーーーーーーっ♪v(^o^)v

広島弁は、やっぱりえーねー(笑)

(by kurukkuruです…(//∇//))
38ヶ月前
×
>>2
kurukkuruさんへ。
 コメントありがとうございました。ぐゆこさんの第2弾の作品を拝見して、きっとこんな物語かなぁ??と想像しながら書いていきましたよ。視聴する方々によっていろんな解釈があって面白いですよね♪僕は、マオウは「見かけによらならい、純粋な心を持った人物」と解釈しました。胸元から出てきたねこちゃんのスマイルがそんな様子を物語っているなぁと思いました。デックレンジャーは広島出身なので、しゃべる言葉も広島弁が出てきちゃいますねぇ!!広島弁はえぇですよね、わしも好きなんじゃわ☆
38ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。