第503号「プチエレチョ動画コンテスト2019楽しかった!」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第503号「プチエレチョ動画コンテスト2019楽しかった!」

2019-02-17 11:44
    エレチョシリーズの初の試みである「プチエレチョ動画コンテスト2019」を平成31年2月16日に開催致しました。エントリー8組+会長の全9作品のオリジナル新作動画をみんなで鑑賞する企画です。今回は「プチ」ということで、エレネタ満載!!作品の長さもプチサイズなものも多く大変盛り上がりました。

    ●クリエイターのアイディアの詰まった作品の数々!
     「エレクトーン聴内会」毎年秋に開催しており、今までに3回開催しました。テーマはエレクトーンに関することであればなんでもOKなのですが、だいたいの作品が演奏中心の動画での参加が多いです。それに対し、今回の「プチエレチョ動画コンテスト」のタイトルからもわかるように「プチ」…ちょっとしたエレクトーンの作品というニュアンスを含んでおり、エレクトーンの演奏はもちろんですが、それ以外のエレネタを含んだ作品が多かったのも特徴的でした。

     エレクトーンを楽しむお子さんの動画や、普段のエレクトーン練習の様子やその環境であったり、エレクトーンに関するクイズもあれば、漫才もあり!!プチエレチョならではの発想が光る作品に僕も楽しませて頂きました。また、ニコニコ生放送での配信なので視聴頂いた方からもリアルタイムで感想のコメントがたくさん流れていましたね!とにかく、「こういうのもアリか!!」というウラヤマシイナァと感じる発想も随所にたくさん散らばっていたように思います。

    ●ひときわ異彩をはなつ"カニさんスタイル演奏"
     その作品の中でも、エレクトーン演奏の新スタイルとしても印象的だった作品は、やはりぱんこっこさんの「笑点のテーマをエレクトーン2台で演奏する作品」でした。エレクトーン2台を向い合せに設置し、センターにぱんこっこさんが座り…なんと両手&両足を使って2台のエレクトーンを演奏する、というもの!!

     これにはもう終始驚くばかり!3段鍵盤の普通の演奏スタイルでさえ演奏が難しく感じる時もあるのに、エレクトーン2台!?それを両手両足で…!?ぇええ!?とその演奏する姿のユニークさも特徴的であります。カニさんのようにガニマタに近いスタイルで鍵盤を確実に打鍵、演奏されるのです。拍手喝采!!

     すべての作品発表を終えた時に、初の試みとして一番印象に残った作品のアンケートをとりました。ダントツでぱんこっこさんの作品への投票が多かったのです。それだけ、僕以外にもこの笑点作品に心を奪われた方々が多かったんだと思います。納得の結果でした。

    ●あっという間の2時間!!
     全9組の作品で、1作品あたり2~3分程度のプチな作品でしたが、各作品の感想やコメントを拾ってのご紹介や、作品によっては"おかわり"作品ということで複数回配信させて頂きました。どの作品も楽しく、それぞれの思いでエレクトーンに向かっているんだなぁと改めて感じましたよ。プチエレチョ企画を運営できてよかったですし、快く立候補頂いた参加者の皆さんにも感謝しております。どうもありがとうございました。

     ひとつ…開催時期が冬ということで、僕がちょっと風邪の影響で咳が出てしまったのがいけんかったです。今後開催する予定の秋エレチョでは万全の体制で臨みたいと思います!皆さん、ご覧くださりありがとうございました!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。