第517号「"めざせ4桁再生回数"目標は高く…!!」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第517号「"めざせ4桁再生回数"目標は高く…!!」

2019-06-28 03:43
    動画作りはそれぞれ自由に作り、投稿そして再生して楽しむことができます。その中でも、個人的な目標を決めると、作品作りにも一層力が入るのでは…!?と思いました。今回の作品は世間ではどのような反応なのか…!?ってとても気になります。様々な要素がある中、一番端的な結果は「再生回数」ではないでしょうか…!?

    ●今回の作品はさて…!?
     エレクトーン動画作りで一番最初に決めることは「どんな曲を演奏しようかな」という選曲です。この選曲って大切だと思います。流行曲、ゲームの曲、自分が好きな曲等々基準も様々。僕は一番に「自分が弾きたくてうずうずしている曲」を選曲している事が多く、1作品作り上げると、心は既に次の作品に向かっています。「今度は、この曲やりたい!」と強く思った1曲。さぁこの決定が世間ではどう捉えられるか…!?わくわくしますね。

     そして、次に思うのは、「音の情報量」をどれだけにするか…です。基本的には、原曲に沿ったレジスト量になるのですが、こだわればこだわる程レジストボタン使用量が増えていくので、この辺りの加減は作業次第。16個のボタンで終わることもあれば、2バンク突入することもあります。同じ曲でも、このレジスト切り替えの頻度で印象が変わることもしばしば。また、完成した時のサウンドクォリティにも影響するので、やはりこだわりポイントではないでしょうか。

     目標はやはり、4桁再生を目指す…!!これです。自分が勝手に決める目標なので、自由で好きです。ここから個人的思考なのですが…

    ①4桁再生いくと、数字がたくさん並んで嬉しい(*'ω'*)
    ②4桁再生いくと、あぁ…1,000回も「再生ボタン」押してくれたんだと嬉しい(*'ω'*)
    ③4桁再生いくと、4桁再生未満の自分のエレ動画と比較して、伸びしろがある…気がする。
    ④4桁再生いくと、チャンネル登録者数が「あれ?また一人増えてる…!!」
    ⑤4桁再生いくと、モチベーションがあがり、次作への意欲が燃えやすい。

    …等々、とにかく気持ちが嬉しくなります。最低でも1,000回再生しないと、4桁は実現しないあたり、「よりいいものを作りたい」と自然に感じていることが多いです。

    ●世間とのズレ…!?
     ここも面白いところで、例えば「今この曲流行しているから、この曲弾くと…どうかなるかも!」と"狙って"選曲することもあったりしませんか…?特に、月エレ掲載曲はその傾向が出やすく、チャレンジしてみたい曲も時々見かけます。ただ、実際に経験があるのですが、必ずしも狙い通りに伸びはしないんですよね。…演奏技術もあるんですけどね( ˘ω˘ )スヤ

     逆に、「ぇ!?この曲が4桁に…?」と予想外な伸びを見せる時もあるんです。面白いですよね。それは必ずしも、最近のヒット曲や流行しているような曲では無いんです。なぜ今?この動画が…?と、古い作品が急に伸びることもある。「流れが読めない」…こういうところも、動画作りの面白さでもあり、結局「やってみないと分からない」んだと思います。

     「こんだけエレ頑張ったんだから、4桁行くはず…!!」と狙ったものが、それなりに。逆に、「ちょっと自信ないけど、自分の中ではこれが精いっぱい…」と自信がなかったものがヒット作に。エレクトーン動画の選曲~編集作業は、こういった多数の思いが交錯しながら、パソコンに向かっていたります。

    ●やっぱり自分が楽しんで作ること♪
     再生回数の伸びは、なんだか自分が認められたようで嬉しい(*´▽`*)気持ちに自然になりますが、そうでなかった時もあるので一喜一憂しつつ、「自分が楽しくエレ動画を作ること」がまず大切かなと思います。選曲して、演奏して、必要に応じて編集に時間をかけて…そして出来上がる作品。その一連の流れを自分が楽しんで作ると、そういった作り手の思いや、こだわりが動画の中にしみこんでいっているような気がします。そして、結果的に再生回数として現れているんじゃないかなと思いました。

     4桁再生数やったー!!と喜び、時に5桁再生に行く時は喜び、楽しみも倍に膨らみますね。そして、3桁再生等があり「今回はどうだった、こうだった」と一瞬思うのですが、まぁ…今後も自分が見てもそして、相手が見ても「再度聞きたい&見たい」と思われる理想的なエレ動画作りを模索していきたいなー!!と思うのでした。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。