第544号「"エレチョ2019"作品到着しつつあります」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第544号「"エレチョ2019"作品到着しつつあります」

2019-09-16 16:36
    朝晩が涼しくなり、秋の虫がにぎやかな時期となりました。日付はいつしか9月後半に差し掛かり、長期にわたるエレチョ製作期間も終わりへと向かっております。そんな中、今夏頑張って作って頂いた作品の提出が目立つようになってまいりました!

    ●エレチョ2019どんどん提出へ!
     テーマはエレクトーン関係であれば自由。この一つのテーマに沿った作品作りを今回は全21組のエントリー頂いた皆さんに作って頂けることとなりました。毎年全組工夫に満ちた作品が勢ぞろいし、撮りおろしならではの新曲も楽しめるものエレチョならではあります。特に、9月に入ってからは提出ラッシュの時期でもあり、どんどん提出組が増えてきます。「作品が出来ました!」というDMを頂く度にわくわくする気持ちも9月の特徴ですね。

     早期組は、4月~6月という春&初夏頃には提出頂きました。あまりの提出の速さに僕自身驚きました。そして、7月~8月は各エントリーメンバーが一番製作に時間をかける時期でもあるかと思います。提出作品数はほぼ0であり、「この暑い中練エレクトーンの練習や、アイディアを練って作って頂いているんだろうなぁ…」とヒグラシやセミの鳴き声を聴きながら思いを馳せます。また、自分自身の作品作りも一番集中する時期もこの時期でありました。

     今年は8月下旬頃に自分の作品製作を終えることができました。2か月はかかったかと思います。作品を見返す度に真夏を思い出します。もう同じ作品を2度とは…作りたいとはなかなか思えないでありましょう。みなさんもそうだと思いますが、一つの作品は約5分程度ですが、5分の作品を作るのにどんなに時間がかかることでしょう。まさに汗と涙!?の結晶ではないでしょうか。

    ●ミンミンゼミとツクツクホウシが鳴いたら…
     日の陰りも気持ち早くなり、残暑と呼ばれる時期に差し掛かりました。真夏に静かだった、エレチョ公式アカウントのDMが仕事をしだします。メールマークがスマホに点灯したらドキドキが止まりません。そう、「作品が出来ました」の製作完了のお知らせですね。開く瞬間は会長ならではの最高潮の楽しみの瞬間でもあります。

     ミンミンゼミとツクツクホウシがメインに鳴く頃になると、いつも感じるのが「今日は作品届くかな」という気持ちです。一昨日も作品が届き、先週も届きました。エントリーシートには「提出完了!」のマークをつける。どんどんこのマークが増えていく。YouTube上への作品提出の為、外出先でも先行して皆さんの作品が楽しめる"職権蘭用"はこの時期だけのお楽しみ。先に楽しんでごめんなさい。ジムのランニング時に、捗っとります。昨日も300キロカロリー消費できました。

    ●9月後半から月末にかけて
     そしてカレンダーは9月月末へ向かっていきます。まだ半数以上のエントリーメンバーの作品が届いていませんが、きっと月末にかけて提出ラッシュに入ることでありましょう。毎年最後の週にドドド!!と届く傾向があることから、ギリギリまで作品製作にこだわっている方もいらっしゃるかもしれません。僕は、出演者の意向を最大限尊重して、作品が届くのを待っております。10月に入っても…大丈夫じゃけんね!という大きな気持ち、本番ギリギリまで待ち続けておりますので、どうかよろしくお願いします。

     3連休も最終日ではありますが、来週再度3連休もありますので、ぜひエレクトーン動画作品に少しだけでも力を注いで頂けたら幸いです。引き続き、作品提出をお待ちしております。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。