第587号「"チャンネル登録6,000人!"新たなステージで!」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第587号「"チャンネル登録6,000人!"新たなステージで!」

2020-07-16 00:44
    エレクトーンSTAGEA、時々EL-57の登場する楽しい動画チャンネル「かめエレチャンネル」のチャンネル登録者数がこの度6,000人台に突入致しました。登録いただいた皆様に感謝すると共に、いつもご覧になって下さりありがとうございます。

    ●5,000人台のいままで!
     5,000人台時代においては、ここ直近1~2年の間が主でした。ザッ!!と振り返ってみますと、2018年~2020年です。

     2018年は、J-POPにおいては「U.S.A./DA PUMP」「Lemon/米津玄師」この2大曲が世間をにぎわせた年でありました。僕自身のエレクトーン動画作品としても同曲を選曲し、作品作りに取り組みました。世間の流行や関心の高さも相まって「U.S.A.」においては、60,000回再生以上、「Lemon」では25,000回以上の再生回数となりました。スマホアプリから火がついた楽曲にも注目したこともあり、「オタパリダンシン/スカイピース」「Tik Tok人気曲」にも着目。エレクトーン演奏でもいずれも高い再生数を記録致しました。

     2019年は、前半はJ-POP、後半は「昭和ソング」にスポットを当てた作品作りでありましょう。市販曲集発売直後に、「ラボに負けない!!データづくり~動画アップ最速企画」ほか、「Pretender/Official髭男dism」のヒットを受け、同曲のエレクトーン動画作品を作成致しました。こちらは18,000回以上の再生となりました。

     なかでも、公式企画である「ぷっぷるちゃんのきらきらピアノ」を使った企画では、入賞を果たし、まさかのマイル―ムに「ぷっぷるちゃん」を招き入れることとなります。それ以降、エレクトーン動画の"神"として動画内で見守ってもらっております。

     そして2020年へ。長年、故障のまま放置していた旧モデルであるEL-57が修理により復活しました。STAGEAを楽しむ傍ら、懐かしきサウンドを求めこちらのモデルで演奏する作品も作りました。「まちがいさがし/菅田将暉」「さらば恋人/堺正章」「魅せられて/ジュディ・オング」と昭和ソング含む楽曲動画を作成。その結果、いずれの動画においても旧機種ながら4桁再生を記録する等、根強いELサウンドに対する注目を垣間見た結果となりました。

    ●6,000人台へ突入!今後のかめエレチャンネルは!?
     そして、2020年7月。晴れて、チャンネル登録者数6,000人となり、新たなステージにてエレクトーン動画をこしらえて参ります。直近のJ-POPシーンにおいては、昨年よりヒットを飛ばすOfficial髭男dismの活躍の他、「夜に駆ける/YOASOBI」「香水/瑛人」そして、先日公開された「感電/米津玄師」といった、気になる楽曲が登場。STAGEA02においても、これらのヒットナンバーをぜひ奏でていきたいなと感じています。

     昭和ヒットソングにも注目です。連日多くのコメントをお寄せ頂いているのですが、中でも顕著なのが「エレクトーンで昭和ソングをもっと」ということであります。主に70~80年代にかけての楽曲ですね。最新エレクトーンで懐かしさのナンバーを奏でる興味深さ…そして、僕自身昭和という時代のヒットソングの思い出は「ほぼ」皆無という点でも、気になる時代でもありますので、今後もこの時代のヒットソングも奏でていきたいと思います。

     なんだかんだ、大きく変わらず。その時、その時代にあった音楽を自由気ままにエレクトーンで楽しく。そして、リクエストにもお応えできる範囲で着目していく。このスタンスは今後も変わらないかなぁと思います。エレクトーン動画をきっかけに、コメント欄でアツいコミュニケーションが繰り広げられるのが本当に楽しくて、気づくとマシンガンコメントになっていることもあるぐらいです。めっちゃ楽しいけんね、また次も頑張って作ろ!!と思うんよ。

     …というわけで、6,000人台のかめエレチャンネルがスタートしました。引き続き、いろんな楽曲をエレクトーンで演奏していきたいなぁと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。