第72号「仕込みに充てる時間は3時間!?」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第72号「仕込みに充てる時間は3時間!?」

2014-06-12 20:01
    今日もお疲れさまです。いつもの業務や残業を頑張って今から帰宅される方も多いかと思います。帰宅するといつも午後8時~以降になることもあったりしませんか?日によっては夜9時以降になったり。そして、夜勤されていらっしゃる方は明日の朝かもしれませんね。今回はそんな限られた時間にいかにエレクトーンの仕込みに費やすかがテーマなんじゃわ。

    ●プライベートの貴重な時間の一部を「仕込み」の時間へ…
     「仕込み」と書くといかにもラーメン屋さんやパン屋さんの朝の下準備の段階を指すような表現ですが、エレクトーンでも下準備が必要な時があり、それを「仕込み」と表現したりします(…あくまで個人的表現です)。ただ、この仕込みはSTAGEAになってからは設定する情報量も多く、いかに効率的にパパパッと作業を遂行するのが重要じゃったりします。

     仕事が遅くなって、疲れている状態で仕込み作業をするというのはとてもじゃないけどぱっぱできるものではありません。眠気、疲労、明日の準備などエレクトーンに充てる時間以外の問題もあります。そういった中で集中できる時間は、僕にとっては3時間が限界かもしれません。なにもその日のうちに仕上げることもないのですが、「通して弾きたい」という気持ちが大きければ大きいほど、いつしか疲労からのめり込みに変化していることもあります。

    ●今夜のエレ生!ネタ用に…3時間が勝負!
     もちろん、思い入れがとてつもなく強かったり、凝ったものをしようとするととても3時間で仕上げるということは困難なんよね!だって、ダイナミックに弾きたいもん。…ほいじゃけど、ちょっとしたネタや、雰囲気作り、前日に話題になった曲などを弾いて場の雰囲気が和むようないわば「紹介ソング」のようなものであれば、3時間程度頑張れば、曲として完成することも多いです。もちろん、1曲程度が限界なんじゃけど、昨日データとしてなかったものが今日存在することは違いは大きいと思います。

     そういったこともあり、いろいろしよったら夜9時ぐらいすぐ経ってしまうので、それから始めて3時間後となると夜12時!もうこの時点で「寝なきゃ」になるのですが、それからエレ生!を開始することも多いので、結局深夜1時になったり…。でも、エレクトーンで弾けることはやっぱり楽しく、新曲を弾けるというのは新鮮でもあります。

    ●忠告「もっと睡眠取って…」
     帰宅してからの貴重な時間をエレクトーンに費やし、その後にエレ生!を配信して睡眠時間がどんどん削られてしまうのも深刻な問題でもあります。エレクトーンが楽しいあまりに、エレクトーンに食われるのではないか的なところまでキテる感は無い…といえば、嘘になるんよね!そうなんじゃが、睡眠はとらなくては、生存さえ危うい。生きるか死ぬかの問題にもなるんじゃわ。そうならない為にも、適宜睡眠はしっかりと取る。昨日仕込み3時間頑張ったら、今日は作らない!とメリハリのあるエレクトーンライフを送ることも重要だと感じます。

    ●エレクトーンタイムとライフタイムのバランスを…
     そういうわけで、仕込み時間は3時間程度確かに必要でもありますが、一番の理想はバランスの良い生活でありましょう。エレクトーンを楽しんで、夕食・お風呂・その後のエレ生!…とエレクトーンと自身の生活スタイルの両立が今後の課題であります。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。