第327号「エレクトーン動画コンテスト・投稿1週間経過!」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第327号「エレクトーン動画コンテスト・投稿1週間経過!」

2016-03-28 01:22
    エレクトーン動画コンテストの投稿から1週間が経過しました。動画作成段階から早く投稿したい!という思いがありましたが、投稿完了すると今度は投票期間が気になってきます。今回は動画投稿~今日までの事をつづっていきたいと思います。

    ●動画はどこまで評価頂けるか・・・
     たぶんこのテーマは応募されたみなさんが感じていることではないでしょうか。ズバリ、ランキングのポジションです。エレクトーン動画"コンテスト"となっているからには、コンテスト=「競技会」ですね。システムからもわかりますように、みなさんの投票によりランキングが決定します。自由に投稿、閲覧ができる動画サイトとの一番の違いはここにあるかと思います。動画をご覧になって頂き、ジャッジされ、その結果が「投票」により、獲得票数によりランキングが決まります。
     動画を応募する時期が早期になるほど有利ですね。それだけ視聴頂ける機会が増え、獲得数が増える確率が高くなります。逆に締め切りに近づくほどその逆の可能性があります。僕のかめエレ動画の投稿時期は、先週だった為、どちらかといえば締め切りに近い応募完了でありました。早期応募者とは既に大きな開きがあります。

    ●投稿から1週間!
     今回の応募においては、自分の中では締め切り日当日の投稿になってもいい…という思いがありました。なぜかといいますと、「納得のいく作品を最優先に考える為」であります。「これが自分が求めていたクォリティ」と納得いって、初めて投稿しよう。そう決めていました。今回それにあたる日が先週だったという訳ですね。遅い投稿に悔いはありませんです。

     さぁ投稿完了!あとはみなさんのジャッジ+αとして自分自身の投票によりランキングが決定します。この1週間は初めての経験ということもあり、やはり自分の動画の評価が気になります。ランキングではどの位置なんだろう?とか、みなさんの判断はどうなんだろう?とか・・・気になりますね。平成28年3月28日1時15分現在では、獲得票数103、YouTube動画閲覧数は409回、good評価19頂いております。もちろん、この結果は一時的であり今後変動する可能性大。今後も見守ることにしましょう。

    ●気づけばあの方に1票☆
     待つだけではありません。せっかくのエレクトーン動画コンテストなので、キラリと輝く作品には僕も1票投じましょう。ライバルというより、「あぁいつもお世話になっとります」な近所付き合い的な感覚がありますね。かめエレ生!に来てくださるあの方や、YouTubeエレ動画を熱心に更新されてる方や、エレクトーンが大好きなあの方等・・・頑張ってる姿にキラリと1票。僕のアイコンがあるエレ動画にはそんな意味合いが込められてることもあります。

     獲得票数がやはり目立つのでこちらにばかり目がいきますが、思い思いのエレクトーン動画がこんなにも一気に見る機会はそう滅多にないのでいいチャンスじゃ思います。動画応募の締め切りまであと4日ですね。最後の最後に追い込みをかけている方もいるかもしれませんし、「ぬぉ!!」と驚く作品が投稿される可能性もあるかも⁉これからの流れに注目したいですね。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。