記事 4件
  • Einsturzende Neubautenと雑文

    2013-01-29 20:21  
    Einsturzende Neubauten<アインシュテュルツェンデ・ノイバウテン>急にさそわれて、いったのがノイバウンテンだった鉄板が上から、ぶら下がり、変な鉄くずが置いてあったメタリックな打撃音が鳴り響き、ブリクサの叫び・叫び・叫びブリクサの赤いギターには、弦が2本しかなかった鉄板からは、火花が飛び散って、ステージ前は3mぐらい開いていた爆音・重低音・金属音・叫びと火花が一体とな
  • Bettie Page<ベティ・ペイジ>と雑文

    2013-01-29 15:39  
    80年代前後のアングラ雑誌、ファッション誌でよくみられたピンナップガール画集では、メインモデルで取り上げられていたボンデージ雑誌のモデルだったので、その手のマニアにはクイーンと呼ばれたニューウェーブ系・パンクには、影響あたえたんだろうなw動画をみていて、キュートな笑顔の中の瞳が、もの悲しくもあり、S心をくすぐる永遠のボンデージ・クイーンであるのだろうそのころの、ギグとかでは、ゴムとかボンデージとか
  • Maurizio Bianchi マウリッィオ・ビアンキについて

    2013-01-25 13:05  
    代ゼミの近くの中古レコードでバイトしていたとき、なんとなく聞いたのが、初期の Leibstandarte SS MB、Sacher-Pelzノイズとは何なんだ、これも、ありだなと思ったが、さほど興味がなく、ビートが効いた、変なインディーズ・パンクをあいかわらずきいていた封印されたブラック・ヒストリーの遺産の中ではビショプあつかいであるMaurizio Bianchiイタリアのノイズ・インダストリア
  • SRLについての説明

    2013-01-24 12:57  
    わたしがSRLを知ったのは、モンテ・カザザの曲をすきになってからコラボでSRLとのパフォーマンスビデオをみてからだろうサイバーパンクの現実化に興味を覚えたことが昨日のようだノイバウンテンはじめ、世紀末が一つの記号になっていてドイツ、ベルギーなどのインディーズが注目され始めていた時期であるSRL;サバイバル・リサーチ・ラボラトリーズ1978年;マークポーリンが設立・サンフランシスコが拠点機械演劇集団