• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

「Histoire of June~麻枝 准作品の軌跡~」 第5回 『CLANNAD』――春原陽平というキャラクター
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「Histoire of June~麻枝 准作品の軌跡~」 第5回 『CLANNAD』――春原陽平というキャラクター

2020-09-04 20:00
  • 7
 みなさんこんにちは、坂上秋成です。
 『MOON.』『ONE~輝く季節へ~』『Kanon』『AIR』について書いてきたイスジュン。第5回となる今回では、いよいよ『CLANNAD』を扱います!!
 ゲームとしての完成度とボリューム、京都アニメーションによってアニメ化された際の人気、海外での知名度などを合わせて考えると、まぎれもなく『CLANNAD』はKeyを代表するノベルゲームのひとつだと言えます。

 『CLANNAD』が発売されたのは2004年4月28日のことですが、この2004年という年は、ビジュアルノベル業界全体にとって非常に重要な年でした。同じ年にはTYPE-MOONが超ヒットタイトルとなる『Fate/stay night』を発売し、竜騎士07が主導するサークル07th Expansionによって2002年から順に発表されていた『ひぐらしのなく頃に』も、第1話を全て遊べる体験版が公開されたことで、大きなブームを巻き起こしていました。
 加えて、2003年にはアージュの『マブラヴ』やFlying Shineの『CROSS†CHANNEL』といった名作が発売されていたことを踏まえると、まさにこの時期はビジュアルノベルというジャンルが分かりやすく花開いていたものだと言えるはずです。
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
神様になった日特設サイト〜麻枝准研究所〜
更新頻度: 不定期
最終更新日:2020-10-24 20:00
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

×
恋愛アドベンチャーゲームにおいて、ある意味ここまでヒロイン級に愛される男キャラが思い浮かびません。普段は馬鹿やってる2人ですが、岡崎との喧嘩シーンで「(芽衣の彼氏が)お前ならいいと思ったんだよ!!」と春原が言い放ったシーンから岡崎に対する信頼とリスペクトを感じ、男の友情に涙したのを覚えています。あれだけ喧嘩したのに次の日には笑い合ってるシーンで終わる感じもさっぱりしてて好きでした。 それと便座カバー。
1ヶ月前
userPhoto
bzc
×
朋也にとって、春原がどれだけ精神的な支えになっていたことか
社会人になっても腐れ縁な関係というのは、現実でもとても貴重ですね

作品は変わりますが、この記事を読んだ上で、智代アフターのあのひと言には、
改めて突き刺さるものを感じました…
1ヶ月前
×
個人的には、春原は、リトバスでいうところの恭介、真人、謙吾の役割を一人で担っていたと言っても過言ではないと思う。杏ルートでは恭介のように諭したり、渚ルートでは謙吾のように寄り添ったり、風子や智代ルートでは真人のように馬鹿やってくれたり、CLANNADが成立するためには春原が本当に必要不可欠だと思う。
1ヶ月前
×
春原と朋也はいつ見ても笑わせて、泣かせてきますね。こんな「バカ」と一緒に学校生活を送ってみたいです。
1ヶ月前
×
智代アフターでの「僕、この町に戻る場所・・・なくしちゃったんだね」というセリフは、たった一言だけど深く胸に刻まれました。
1ヶ月前
×
2004年はすごい年でしたよね。CLANNAD、Fateの他にも知名度は低いですが「シンフォニック=レイン」が発売された年でもあるので、とても思い入れの強い年です。

なかでもCLANNADへの思い入れは凄くて、発売から1年以上もの間、ファンサイトの掲示板に張り付いて他の常連と考察に熱中したり、SSもいくつか書いたりして寝ても覚めてもCLANNADのことばかり考えてるような状態でした。

春原はとてもよいキャラクターですよね。春原は甘えさせてくれる、許してくれるキャラで、朋也が春原をいじるのもそれが理由だと思いますし。
自分の会社の立場を差し置いて渚の卒業式に、わざわざ来てくれるところとか、朋也との力関係がまだ続いてるところに面白さを感じつつ、それだけじゃなくて朋也のことめっちゃ好きだから断れなかったんだろうなとか、春原のそういうところが好きですw
1ヶ月前
×
key作品はどれも愛すべき男キャラがいたけど春原は突き抜けてますよねw普段はおバカなキャラなのに渚ルートの「そんなハンデでひいきされたいなんて考えが甘すぎるんだよ!」には痺れました!
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。