• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

「Reflection!~ライター&編集者コラム~」第7回 箕崎 准 「Key的なもの」って何?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「Reflection!~ライター&編集者コラム~」第7回 箕崎 准 「Key的なもの」って何?

2020-11-20 20:00
  • 2
 ラボメンの皆様はじめまして。合同会社FIREWORKSという会社で社長だとか作家だとか編集者だとかいろいろやっています箕崎准です。ちなみにぼくもこの研究所のラボメンだったりします。代表作といえば2016年にアニメ化されたライトノベル『ハンドレッド』になるのでしょうか。
 麻枝さんとの繋がりといえば名前が『准』であることや、以前、ビジュアルアーツ系列のocelotというブランドでディレクターをしていたこと、Keyさんから発売されたキネティックノベル『Harmonia』にシナリオアシスタントなどで関わらせていただいたことになります。
 ただ『Harmonia』はKey作品ではありますが、麻枝さんが関わられた作品ではありませんし、直接お仕事はしたことはありません。ビジュアルアーツ本社に収録などで行った際に何度かお見かけしたことがあるくらいです。
 とはいえ、声を掛けることは出来ません。オタクは推しを前にしたら、ただ固まることしか出来なくなってしまうのです。
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
神様になった日特設サイト〜麻枝准研究所〜
更新頻度: 不定期
最終更新日:2020-11-24 10:27
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

×
一ラボメンとしての目線で語られているところを見て、親近感を覚えながら楽しく読ませていただきました!! 憧れを突き詰めて何かを達成された方のお話は励みになるとともに、自身も頑張らなきゃってなりますね。・・・そろそろ村上春樹さん読まなくては!!!
4日前
×
麻枝さんが語っていた本や音楽に触れてみるのは、自分もしてきた事なのでとても共感して読みました。またKey作品においてギャグと音楽はやはり重要性なんだなと再認識しました。「同じ名前にしちゃいけない」肝に銘じます。
3日前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。