• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

麻枝准研究所「Soul Searching Journey」第8回  麻枝准×MANYO×どんまる――麻枝節の軌跡【後編】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

麻枝准研究所「Soul Searching Journey」第8回  麻枝准×MANYO×どんまる――麻枝節の軌跡【後編】

2020-12-11 20:00
  • 6
聞き手・構成:北出 栞、坂上秋成

 麻枝 准対談企画、「Soul Searching Journey」第8回をお届けする。この鼎談では、前回に引き続きゲストにMANYO氏・どんまる氏を迎え、「麻枝 准の音楽」が形作られていくプロセスに迫っていく。
 前編では、作曲の麻枝氏、アレンジャーのMANYO氏、制作の進行を担当するどんまる氏の三者が揃い、現在に至る制作体制が確立されるまでの過程を伺った。後編では、いよいよ『神様になった日』の楽曲制作について紐解いていく。
 シナリオだけでなく音楽面にも見られる、「麻枝 准の原点回帰」とはいったい何なのか。三者三様の解釈により、その答えが浮かび上がっていく様は必見だ。
 記事の後半では挿入歌や具体的な演出についての言及もあるので、アニメ本編の視聴タイミングと相談の上、熟読していただければ幸いである。



■『神様になった日』の劇伴音楽

――後編では、いよいよ『神様になった日』(以下、『神様』)の楽曲についてお訊きしていきたいと思います。まず、MANYOさんは『Heaven Burns Red』(以下、『ヘブバン』)のプロジェクトにも参加されているわけですが、どういった流れで今回の参加が決まったのでしょうか。

麻枝 最初に『ヘブバン』の方でMANYOさんに仕事を依頼し、その流れで『神様』の方もお願いできないかなという話をどんまる君ともしていたんです。けど、『ヘブバン』の方が延期を重ねたことで、制作期間がかぶる形になってしまったので、『神様』に関してはもう依頼できないんじゃないかと思っていました。

MANYO 当初はスケジュール的に甘く見ていたというか、まあいけるだろうと『神様』の仕事も受けることにしたんですが、麻枝さんが妙に焦っていたんですよ。それで「アニメの作業は来年でしょう、まだ全然大丈夫じゃないですか」と言っていたら、「実はプレスコなので、音素材はもうちょっと早めに揃えておいてほしい」という話が出始めたんです。

どんまる でも結果的には、作業のタイミングは明確に分かれましたよね。『神様』の脚本が完成して劇伴打ち合わせをやって、実際に制作をスタートしたのは『ヘブバン』の作業が一旦落ち着いていたタイミングだったんです。なので、基本的には想定した通りのスケジュールで進められました。
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
神様になった日特設サイト〜麻枝准研究所〜
更新頻度: 不定期
最終更新日:2021-01-15 20:00
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

userPhoto
TOM
×
待ちわびた鼎談の後半、とても興味深く読ませていただきました!

MANYOさんの「麻枝さんカスタム」や「僕自身の作家性なんて気にしている暇はない」という発言がとても心に残りました。

「神様」の挿入歌、2曲とも早くフルサイズで聴きたいです~。 発売が待ち遠しい・・・。
1ヶ月前
×
神様の挿入曲は青空と比べると存在感が薄かった?アニメ見ても歌詞が埋もれてきこえにくかったような。。。
1ヶ月前
×
第8回後編とても濃い内容で、MANYOさんとどんまるさんのお仕事の一端を知ることができ満足です。個人的には「君という神話」のホイッスルが大好きなので裏話が聞けて嬉しかったです。それにしても第2話のピアノの演奏がどんまるさんだったとは!MANYOさんが麻枝さんの曲の特徴に「小節の概念がない(または普通と違う)」という点を挙げられていたのは編曲者ならではだと思います。御三方の携わった音楽、挿入歌はもちろんサウンドトラックもぜひ聴きたいです。
1ヶ月前
×
充実した鼎談をありがとうございました。
素人には難しい部分もありますが、「神様」の劇伴を聴いた時に、懐かしいノベルゲームの匂いがする! と感じたのが間違いではなかったようで嬉しかったです。そして麻枝さんとレコンポーザの必要性を新たな視点で認識できたのもよかった。ミニマルなソフトウェアだからこそ偶然性や可能性をが高いというのは何というか、麻枝さんそのものだと思えました。後どんまるさんの縁の下の力持ちぶりに感動です。 サントラ発売して…
1ヶ月前
×
まじかー!w伊座並さんの指がどんまる君の指だったなんて!ww

自分は「Before I Rise」のレコンポーザデモはめっちゃ聞いてます!
完成した曲も素晴らしいのですが、この独特の音も気に入ってます!
1ヶ月前
×
最高の記事をありがとうございます!

ただ、レコンポーザの画面の引用が麻枝さんのTwitterからのもののために消えてしまっています!


これからもお三方の作られる作品を心待ちにしております。
3週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。