• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

「Histoire of June~麻枝 准作品の軌跡~」 最終回 “謎”と世界の距離――麻枝 准の現在地
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「Histoire of June~麻枝 准作品の軌跡~」 最終回 “謎”と世界の距離――麻枝 准の現在地

2021-03-28 21:18
  • 2
文:坂上秋成

a81eb1263bced2d095ef60de39ef0f7833067326

※本稿は『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』の内容に触れています。

 麻枝 准の作品についてあらためて試行してきた『イスジュン』もいよいよ最終回を迎えた。
 このコーナーは自分なりにポップなテンションで書き進めてきたつもりだが、これで終わりなんだなあと考えると、やはりしんみりした気持ちになってしまうし、ひとつの世界に別れを告げるような寂しさがある。気分はちょっと恭介だ。
 どうにも軽薄なトーンを維持するのは難しく、だったら少しばかり重めの調子で書いてみようと思う。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
神様になった日特設サイト〜麻枝准研究所〜
更新頻度: 不定期
最終更新日:2021-03-31 12:00
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

×
「まだ観ぬノスタルジー」という麻枝さんが言っていた言葉を思い出します。イスジュン楽しかったです。アディオス!
2週間前
×
情報の洪水の中で『他人との差異』と『他人と同じであること』という矛盾したものを求められるこの世界で、『謎』が『不安材料』にしか見えなくなってしまうんでしょうねぇ……ゆっくり考えているうちに返信予定のツイートが流れて行ってしまうご時世ですし。ラノベどころか漫画すら読めない人が出てきている(理解できるのは動画のみだとか……)とかで、そのうちアニメも理解出来なくなる方も現れるかもしれませんね……そこまでいくと『謎』の存在にすら気づかないことになってしまいますが……怖いですな
2週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。