• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 3件
  • 「藤井きゅんのちょっとイイ話」 第3回

    2020-07-17 20:00  
    毎度でございます。藤井でございます。
    梅雨本番になり皆様いかがお過ごしでしょうか。
    藤井は夏があまり好きではないので冷房の効いた部屋に閉じこもっております。
    インドアサイコー。といっても、藤井はお出かけも大好きなので、どちらも楽しすぎるのですが。
    さてさて。
    「麻枝准研究所」での連載コラムでございますので、今回はちょっとした研究テーマを考えてみました。
    ひとつめのお題。「麻枝 准はなぜ裸足なのか」!! 
    えっと、ピンポイント過ぎますかね?
    実際、びっくりするくらい麻枝 准は裸足で過ごしてます。
    ここ数年、サンダル以外の靴を履いているのを見た記憶がないです。
    なにかのインタビューに麻枝 准がやってきたとき、インタビュアーさんが
    「……裸足なんですね!」と驚いたりもしてます。
    ちなみに、その時はロンTに裸足だったので、「『DEATH NOTE』のLのようだ」と評されてました。
    これ、むかーし理由を聞いた覚えがあるんですよね。
    11月くらいだったかな。割と冷え込んだときでした。
    『Angel Beats!』の脚本会議で上京した帰りだったような、そうでもないような。
    あんまり自信ないですが、時期が違っていても誰も困らないのでそういうことにしておいて下さい。
    「麻枝さん、裸足にサンダルって寒くないですか」
    「寒くないよ」
    ひとことで終わってしまいました。でも、少しだけ続きがあります。
     
  • 「藤井きゅんのちょっとイイ話」 第2回

    2020-06-19 20:10  
    毎度でございます。ビジュアルアーツの藤井でございます。
    藤井は2004年にビジュアルアーツに入社しておりまして、かれこれ16年目を迎えております。
    感覚としてはもうそんなに経過したか、と思う次第でございますが月日が経つのは早いものです。
    今回はそんな入社して2年目くらいの思い出でございます。
    藤井が2006年に結婚して引っ越す前の記憶だから……2005年冬くらいのお話ですね。
    『智代アフター ~It’s a Wonderful Life~』が発売した直後くらいです。
    ある日、麻枝さんから相談を持ちかけられました。
    「おれ、引っ越ししたいんだけど」
    「麻枝さん、別に止めませんよ?」
    「大変なんだよ……。手伝ってほしいのよ……」
    引っ越しのお手伝い依頼でした。
    大阪に引っ越してから8年くらいずっと暮らしていたアパートから引っ越したかったそうです。
    大阪の賃貸は更新料が掛からないのですが、その分家賃は下がりません。契約時のままです。
    ちなみに関東の方は更新料が無いのにびっくりするらしいですね。
    「いま、あのアパート家賃4万1千円だよ。おれ、6万円も払ってるのに」
    「あー、その不公平感はわかります」
    ぶつぶつとぼやく麻枝さんでした。
    その後のやりとり。
     
  • 「藤井きゅんのちょっとイイ話」 第1回

    2020-05-10 14:55  
    毎度でございます。ビジュアルアーツの藤井でございます。
    誰や、お前? と仰った方、至極ご尤もですね。あまり表に出ることはございませんので。
    ビジュアルアーツで主に事務系の仕事をしている者でございます。やってる種類が多すぎて、説明しにくいのが難点です。
    KSLライブかコミケ弊社ブース、character1などにお越しいただければ発見できるおじさんでございます。
    新型コロナウイルス感染症でいろいろなイベントが中止、延期となっており寂しい限りでございます。
    次のイベントではぜひお声がけ下さい!
    で、このコーナーはなんぞ? とのことですが、せっかくの「麻枝准研究所」なので、過去20年以上の思い出話をひっくり返してみる目的でございます。
    20年って長いっすよねぇ。もうそんなに経ちましたか。
    ユーザーさんよりは近く、開発スタッフよりは遠い、妙な立ち位置でお届けする四方山話でお時間を頂戴します。
    藤井のKeyとの関わりですが、初手はユーザーさんでした。