• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 6件
  • 「Jun`s Collection~麻枝 准の今日のオススメ!~ 」第6回 幸せのパンケーキは想像を超えてくる

    2020-07-31 20:00  
     麻枝ファンのみなさん、こんにちは。坂上秋成です。
     麻枝さんのオススメを紹介していくコーナーもすでに第6回となりました。ネタがつきるのではないかと当初は心配していましたが、現状まだまだストックがあるのでほっとしています。音楽に特化した、麻枝さんご自身がテキストを書かれている「M's Favorite music! ~麻枝 准の音楽遍歴~」と合わせてお楽しみいただければ幸いです。
     さて、今回のオススメはグルメネタ!
     一世を風靡した(多分そういう空気があったと思う)有名店、「幸せのパンケーキ」です!!
     パンケーキというスイーツジャンルが日本で人気になってから10年くらいが経過したように思います(10年くらい前に海外の有名店が原宿とかに出店してブームになった的な話がネット上で散見されました)。 
  • 「Jun`s Collection~麻枝 准の今日のオススメ!~ 」第5回 『リトル・フォレスト』は癒しの映画

    2020-07-17 20:00  
     みなさん、こんにちは。坂上秋成です。
     麻枝さんが好きな食べ物を“食レポ”したり、オススメのゲームやガジェットについて紹介する「ジュンコレ!」も第5回となりました。
     普段なかなか明らかにならない、麻枝さんのプライベートでの趣味について語っていくというのが趣旨のこのコーナー。Keyファン、麻枝ファンのみなさんにとって、有益な情報になっていれば嬉しく思います。
     今回は少し変わった角度から、麻枝さんのオススメ映画『リトル・フォレスト』について紹介してみたいと思います。本作は、『ディザインズ』などの代表作を持つ漫画家・五十嵐大介による漫画を原作として、2014年と2015年に映画化されたものです。本編は2014年に放映された「夏・秋」と2015年に放映された「冬・春」の2部に大きく分かれています。
     『Laundry』(2002年)や『重力ピエロ』(2009年)で有名な森淳一が監督を務め、キャストも橋本愛、三浦貴大、松岡茉優、温水洋一、桐島かれんといった豪華な顔ぶれが務めています。 
  • 「Jun's Collection~麻枝 准の今日のオススメ!~」第4回 “三田製麺所のつけ麺”は二重丸

    2020-06-19 20:10  
     こんにちは、坂上秋成です。
     蒸し暑く雨も多い季節となってまいりましたがみなさまいかがお過ごしでしょうか。自分は家にこもって自粛しつつスマホをいじる時間が増えているのですが、明らかに運動不足で太ってきているので気を付けたいところです。
     それでは第4回を迎えました「ジュンコレ!」、今回は三田製麺所のつけ麺について紹介します。
     ダイエットを意識しつつ超高カロリーメニューを食べる罪悪感はなかなかのものでしたが、それはそれとしてガッツリ食レポをしていきたいと思います。
     つけ麺の専門店である三田製麺所ですが、その最大の特徴は、濃厚豚骨魚介スープと極太麺が生み出すハーモニーにあります。
     ここ数年、東京ではミシュランで星を取ったりビブグルマンとして紹介されるような淡麗系醤油ラーメン(「Japanese Soba Noodles 蔦」とか「らぁ麺やまぐち」などが有名です)が話題になることが増えているものの、ラーメン二郎に代表されるようなボリュームインパクト系ラーメン、吉村家を源流としつつ各地に広まった「家系」ラーメン、そして三田製麺所のような濃厚スープをウリにしたつけ麺なども、まだまだ十分人気です。
     これらのラーメンにおける重要な共通点として、食事としてのボリューム感を挙げることができます。「家系」ラーメンの多くはライスが無料でついてきますし(しかもおかわり自由)、ネット上でもしばしば話題になるラーメン二郎は(店によりますが)「これほんとに人間が食いきれる量なん?」と思うほどの麺と野菜と肉がどんぶりの中におさまっています。
     同様に、三田製麺所などのつけ麺で人気を得ている店もボリュームでは負けていません。専門店に限らず、つけ麺を置いている店の多くは並盛・中盛・大盛がどれも同じ値段で提供されており、その日の腹の減り具合に合わせて量を調整できるようなシステムになっています。
     では、肝心の味の方はどうか? それを確かめるために、しっかり実食してきました!今回は恵比寿南店にお邪魔させていただいています。 
  • 「Jun's Collection~麻枝 准の今日のオススメ!~」第3回 ポメラを使うと仕事が捗る

    2020-06-12 20:10  
    著:坂上秋成
     みなさんこんにちは、坂上秋成です。
     第3回を迎えました「ジュンコレ!」、今回はとあるデジタルメモについて紹介していきます。
     その名も「ポメラ」。
     キングジムが販売しているデジタルメモであり、「ポケット・メモ・ライター」の頭文字をそれぞれ取った名称となっています。公式HPでは4つの特徴として「手軽に運べる小型・軽量。」「パッと開いてすぐ起動!」「安心の長時間駆動!」「電源を切ってもさっきの画面!」が挙げられており、会議中にメモを取ったり外に持っていって文章を書くという時には相当便利なツールであると思われます。
     とにかくテキスト入力だけに特化し、スマホやタブレットが主流となっている今でも一定数の愛好家を持っているガジェット。それがポメラなのです。
     などと書いてみましたが、僕自身はこれを使ったことがありません。せいぜい知り合いにちょっと触らせてもらった程度です。しかし、周囲で文筆業をやっている人と話していると高確率でこのポメラの名前が挙がってきます。麻枝さんもまた完全なポメラニアン(=ポメラ愛好家)であり、初代からリニューアルされるたびにすべて購入しているとのことです。 
  • 「Jun’s Collection ~麻枝 准の今日のオススメ!~」 第2回 いつまでも浸っていたい 『イース』シリーズの魅力

    2020-05-31 19:00  
    著者:蚩尤  
     はじめまして。本サイトの制作のお手伝いをさせていただいているライターの蚩尤と申します。Keyファンのみなさまのお目にかかれていそうなところでは、書籍「Angel Beats! 公式ガイドブック」や、劇場アニメ『planetarian ~星の人~』のパンフレット制作などにガッツリ関わらせていただいています。
     さて、古今東西のジャンルや形態を問わず、麻枝さんが好きなものを紹介していく「ジュンコレ!」第2回ですが、今回はゲームの『イース』シリーズを紹介したいと思います。ゲームがお好きな方なら、タイトルはどこかで耳にされたことがあるのではないでしょうか? 日本ファルコムによる、アクションRPGの人気シリーズですね。
    (C) Nihon Falcom Corporation. All rights reserved. シリーズ第1作目が発売されたのは1987年6月のこと。同社はもともとPCゲームのメーカーでしたので、PC-8801用のゲームとして発売されました。当時のPCゲームといえば、右を見ても左を見ても難しいのがアタリマエ。「これ、誰がクリアできるの!?」なんてゲームも見られたりしました。
     そんな状況を憂い、一石を投じたのが『イース』でした。「今、RPGは優しさの時代へ」と銘打たれた『イース』は、遊びやすく、誰でも楽しめるゲームとしてリリースされました。麻枝さんは当時中学1年生。リアルタイムで本作に触れて以来、シリーズの虜になっておられるそうで「そのシリーズを、33年後の今もプレイできている奇跡」とのお言葉をいただきました。
     
  • 「Jun's Collection~麻枝 准の今日のオススメ!~」第1回 コージーコーナーのスフレミルクレープは美味い

    2020-05-10 14:56  
    著:坂上秋成
     どうもみなさんこんにちは、坂上秋成です。
     本コーナー「Jun`s Collection~麻枝准の今日のオススメ!~」(※タイトル長いので、ここからは「ジュンコレ!」という略称でいかせていただきます)では、古今東西あらゆるジャンルを問わず、麻枝さんが好きになってきたものを紹介していきたいと思っています。
     すでに麻枝さんとも簡単な打ち合わせを済ませ、いくつかのオススメを聞いてあるのですが、おそらくは読者の方々が予想もしていなかった固有名詞や商品がバンバン飛び出てくるはずです。その意外性に期待してほしいと思うと同時に、クリエイターとしてではない素の麻枝准のイメージを膨らませるようなコーナーにしていきたいと考えています。
     さて、そんなわけで「ジュンコレ!」第1回ですが、今回扱うのは「コージーコーナーのスフレミルクレープ」です。スイーツです。甘々です。「何を言ってるんだおまえは」と感じる読者の方もいるでしょう。