へっぽこ珍道祭 お便り募集のお知らせと返信(当日レポ)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

へっぽこ珍道祭 お便り募集のお知らせと返信(当日レポ)

2016-09-06 00:13
    おはようございます(真夜中 かみたまです

    ツイッターでも告知させて頂きましたが、9月25日東京カルチャーカルチャーで行われるイベント「へっぽこ珍道祭」(昼の部)(夜の部)の1コーナーでお便り返信をすることになりました。

    ツイッターの140文字という制限付きでは日本語能力の低い僕の説明には多々語弊がありそうだったので、ブロマガにてしっかり説明をさせて頂きます!


    ①お便りコーナーとは
    やはりここから説明すべきですよね。発端はZ氏(一応伏字)と私によるどんなことやってほしいですか?調査で4人がダラダラ喋ってるのも見てみたい。という意見が上がったのが最初です。
    速攻採用しようと考えたのですが、その場で話題を決めたりするとなるとやはりグダる可能性が拭いきれないと思ったので、ここはいっそ募集しちゃおう!と相成りました。
    まだ詳細はそこまで決めていませんが

    ・お便りを事前にメールで募集
    ・当日届いたものを何らかの方法で選出
    ・テーマや質問に沿ったトークをする

    というコーナーになるかなと考えています。 適当で申し訳ないです。


    ②どんなお便りがいいの?

    正直なんでもいいです。4人とも歴戦のプロ実況者ですからね、ある程度のネタ振り話題振り、お手の物だと思います。(この発言に責任は持ちません)
    ただしやめてほしいものだけは提示しておこうと思います

    ・個人情報に関するもの
    ・話すことで誰か(特に個人)を不快にさせてしまうもの

    この2点だけは考慮して頂けると幸いです。
    もちろんトークテーマでもいいですし、動画の感想、気になったことがあれば質問でも大丈夫です。もし当日読まれなかったらごめんなさいですが、すべて目は通させていただきます!


    ③お便りの回答は当日の来場者しか分からないの?
    これ正直結構悩みました。
    初めてのイベントということもあり、やはり視点を変えて考えるならお客さん目線かなと思ったときに、来れないけどお便りはくれた人って少しかわいそうじゃないかと思いました。「せっかくお便り投稿してやったし、当日選ばれたのに答えは来た人しか分かんねーのか!」と僕なら思うなーと考えたので、お便りに対する回答を当日僕が軽くメモをして、後日こちらのブロマガにて掲載するという形を取ることにしました。
    これにより当日は来れない人のお便りも拾えますし、回答や当日のちょっとした様子なんかを伝えることができるかなーと考えました。これに関してはまだ計画段階なので、何かご要望があればこっそり教えて頂けると有り難いです。


    ④募集方法
    一番大事なところですが至ってシンプルです。


    kamitama_meyasu☆yahoo.co.jp(☆を@に変えて)宛に件名「へっぽこ珍道祭 お便りのコーナー」をつけて本文にお便りや質問などを送ってください。

    後日僕から「届いたよ~」という趣の返信をしますので、そのメールで届いたことを確認してください。(場合に寄っては数日かかるかもしれないので、気長にお待ちください

    以上の2点で完了ですが、もし返信がない場合はツイッター等でお知らせください、確認に参ります。







    以上が今回のお便り募集の概要になります。
    当日の企画、実はまだまだ固まっていないのでかなりゆるゆるです(汗
    勿論初めてのイベントだから、というのもありますがチケット買ってきてもらうわけですから、僕を含めメンバー全員いろんなことに取り組んでくれています。
    当日はかなりアタフタすると思いますが、お便りコーナーは特に楽しみにしています。
    もしお暇でしたらメールお願いします(*´ω`)


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


    お疲れ様です、かみたまです。

    へっぽこ珍道祭、無事に終了致しまして京都から記事の更新しています。
    帰宅後、体調崩して3日寝込んでいたので更新が遅くなりました。ごめんなさい。
    いろいろ積もる話はありますが、告知していた通り、当日に紹介させていただいたお便りのテーマについて追記をしていきます。




    1つ目「4人の出会いと結成のきっかけ」

    当日はこんな感じで僕が作成したスライドを使いました。トークテーマにはそれぞれ番号が振り分けられており、メンバーの指定した番号に沿ったお便りとテーマを発表、その後喋るといった形で進めさせていただきました。

    このテーマなんですけど、前のコーナーでズズさんがメンバー紹介をした際に大方説明してしまったので省いてしまったんですよねw
    ざっと紹介すると長くなってしまうので、大百科なんかを参考にして頂けると幸いです。
    チームボルト⇒解散⇒ガチャさんのラジオ⇒マイクラ収録⇒結成⇒現在
    と言う感じになります。かなり大雑把ですがw




    2つ目「実況を撮る際のこだわり」

    このテーマなんですけど、ほとんどのメンバーが「特にない」と答えてしまう辺り適当さ加減が目立って面白かったですw
    僕はまずは自分が楽しめるように~とか割とまじめなこと言いましたが、ぶっちゃけそんなに考えてないです。メンバーもそんなに考えてないです。というか誰もほとんど考えてませんでした…w




    3つ目「背の低い人の事、どう思う?」

    これはお便りをくれた方の低身長ということについてどう思っていますか?というのに基づいたテーマですね。
    全員のまとめとしては「気にすることはないと思う、結局好みだし」みたいな感じでした。
    低身長高身長、やっぱりそれぞれ人の好みがあるので気にする必要なくね?という感じでいろいろ話をする最中、実際メンバーで身長を比べてみようということになり、ズズさんが一番小さいことが発覚しました!おめでとうございます!

    余談ですけど僕は中学で30センチ身長が伸びたのでなんともですけど、時期によっては急激に変化するので気にすることはないんじゃないか派ですね。ちなみに元カノは中学の頃の僕より大きかったので結構気にしてました。





    4つ目「へっぽこ珍道中の由来」

    ユニット名の由来ですね。ガチャさんのラジオに出演させていただいた際は「ずらかろ団」という約束を放り投げて逃げてしまいそうな名前が最有力候補だったのですが、その晩入念な話し合いが行われました。

    「略してぽこちんとかになったらおもろない?呼びやすいし」(この時点でLoiは就寝)
    「ぽこか~ へっぽことか?」
    「お、いいな、珍やったらせやな… 珍道中…とか?笑」


    ということでへっぽこ珍道中の誕生です。意味が分かりません。

    会場での余談ですけど、イベントをやらせて頂いた東京カルチャーカルチャーさんとの打ち合わせの際、「ぽこ珍というのは流石にアレなので… へっ珍じゃだめですか…?」という話もありました。迷惑なユニットですね、良くないと思います。




    5つ目「気になっていたメンバーの癖、ジェネレーションギャップ」

    メンバーの癖については特になし、ジェネレーションギャップについては僕が書くのもなんですけど、「かみちゃん精神年齢高いし…そんなに感じないな。」という感じでした。
    確かにギャップ感じる程の年齢差かというとそうでもないですしね、何よりそれくらい距離感の近いメンバーで良かったなーとふと思いました。よく思考がおっさんみたいって初対面の人に言われるんですけど、失礼じゃないですかね?





    6つ目「出身地や行ったことのある地域の良い所」

    これも結構難しい質問でしたけど、かみたまらすこーズズは出身地の良い所をなんとなーく話していたんですが、Loiさんだけ「東京?狭い、人多い、事故も多い、労働時間も長い、ブラック企業多い…」「いや良い所話せよ!!」という感じでした。

    僕は広島ですけど、らすこーの北海道の話聞いてまた行きたいなーと思いました。海の幸も山の幸も楽しめるあそこは強いですよねほんとに。




    ラスト「自分を動物に例えると?」

    これ誰がどう答えたかあんまり覚えてないんですけど、僕がズズさんに「かみたまは犬だな!」って言われた時に人生で初めてついたあだ名が猫ひろしだった話をしたのは覚えてます。全然嬉しくないですよね、確かに似てると言われれば似てる気もって感じですけど…


    かなり雑ですが、お便りコーナーのテーマで拾ったのはこの7つですね!
    他にもたくさんお便り頂いていたのですが、時間の都合ですべて拾えなかったので、何かの機会に持ち越しかニコ生等が出来たときに返そうかいろいろ悩んでるところです。
    気長にお待ちいただけると嬉しいです。







    という感じでお便り返信コーナーはこんな感じでした!
    当日はもっといろんなコーナーがあり、ほんとにどんちゃん騒ぎしていました。
    なんというかあそこまで盛りだくさんの1日って今までなかったなーという感じで、帰りの電車では感情を失った蝋人形みたいなかんじになってました。

    メンバー全員終わってからは楽しかった!またやりたい!という感じだったので、また何か機会があれば…という感じでしょうか。僕も初めてのこういった機会でいろいろやりたかったことやら悔いやら多少は残っているのでチャンスがあれば是非拾っていきたいです。

    当日の話もしたいところですが、長くなりすぎるのも悪いのでこの辺りで!
    お便りをくれた方本当にありがとうございました!


    かみたま(@kamitama_pad)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。