ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 移行すべきなのだろうか

    2021-03-26 14:30
    ブロマガ終了ということで
    ブロマガサービス終了の報で
    情報の消失や散逸を嘆いている方も多いようです。
    特にMMD界隈の方々が困ってらっしゃるようですが
    私はMMDには縁がなく
    そこまで大きな懸念は抱いていません。


    自分のブロマガについては
    単純に「移行するのか?」につきます。
    ここには
    ひとりごとしか書いておらず
    何かの役に立つような情報は一切ないので
    自分で勝手に決めればいいのですが
    ちょっと迷っています。

    利用年数の割には
    記事数はそれほど多くなく
    データ移行作業については
    少し時間が取れれば
    簡単にできると思っていますので
    そこは懸念点ではありません。

    移行するほどのものか?

    そもそもは
    放送の振り返りなどを書くために始めたのですが
    放送も長らくしておらず。

    特に明確なテーマもなく
    更新頻度も高くないので
    わざわざ移行してまで
    続けるものなのか?
    という自問自答しております。


    基本的に自信の生存報告は
    twitter になってしまっているので
    このブロマガを更新するモチベーションは
    元々高くありません。

    それでも続けてきたのは
    twitter の 140文字では書ききれないことを
    何のしがらみもなく
    ただ書きたいというだけでした。

    元々知り合い向けに書いていたつもりなのですが
    もはや誰に向けて書いているのか
    わからなくなりつつあります。


    実は移行先の選定もほぼ終了していて
    データのエクスポートについても
    一瞬で終わると想定しています。

    やろうと思えば
    すぐにでも移行作業はできるのですが
    これまで書いた理由により
    迷ってしまい
    なんとなく手が止まっています。

    どうしましょうかね。
    少し考えてみることにします。

  • 広告
  • youtube とか とりとめのない話

    2021-02-13 00:00

    脈略のない話

    特に明確なテーマはなく
    タイトルが毎回適当です。

    本当に脈略のない話を書き連ねますが
    途中では思い出話のようなことも書いたりして
    長さも気にせずにダラダラと文章が続きます。

    どうでもいい前振り

    1か月ほど前に
    記事を書きかけていました
    「神様になった日」の賛否両論がすごくて
    結構否定的な意見も多かったので
    個人的には絶賛ってほどではないにしても
    途中で離脱せず最終話まで見たし
    それなりに面白かったんじゃないの?
    っていうだけの話を軽く書いたつもりだったのに
    物凄い文字数になったので没にしました。

    今はもうすっかり
    「ゆるキャン△はシーズン2も最高じゃー」
    っていうだけのおじさんになりつつあります。

    youtube のはなし

    さて、最近は
    自宅で空き時間ができると
    youtube ばかり見るようになりました。

    たぶん、きっかけは
    昨今の新型コロナウイルスの影響で
    リアルイベントなどが軒並み中止に追い込まれる一方
    これまで配信などを行っていなかった人が
    新たに youtube での配信を始めたりして
    そういうのを追いかけ始めたからだと思います。

    一昔前であれば
    ニコニコも選択肢に入ってきたのでしょうが
    すでにチャンネルなり
    コミュニティなりが
    存在する人ならともかく
    これから動画投稿や生配信を始める人が
    わざわざニコニコを選択しないですよね。

    ニコニコはもはや
    有料のニコニコチャンネルが
    最後の頼みの綱になりつつあるのでは?とか
    思ってみたり。

    個人で勝手にやるなら
    ツイキャスとかの方が気軽にできそうですし
    ゲーム配信で
    youtube 以外だと
    twitch OPENREC などのゲーム配信に向いている
    プラットフォームの方が良さげですよね。

    トレンドに追いついていない?

    話を youtube に戻して。
    最近 twitter のトレンドなどでも
    当たり前のように
    YouTuber の名前があがったり
    VTuber も当たり前のように話題に上がる昨今。

    以前であれば
    そういう話題でも
    詳細は知らなくても
    なんとなく内容はわかる
    というものが多かったのですが
    流石に VTuber までになると
    もう何もわかりません。

    トレンドに置いて行かれている感もあって
    歳をとったのかなと思います。

    ニコニコにしても
    自分は以前から
    有名な投稿者や配信者を
    あまり知らないって感じだったので
    それが youtube になっても
    変わりはないというだけなのかもしれません。


    なんてなことを書いていますが
    YouTuber や VTuberを否定するつもりはなく
    単に追いついていないというだけです。
    いつの間にか
    「なんとかっていうVTuberが面白いんだよ」
    とか熱く語る日がやってくるかもしれません。

    コメントを打ってみたりするよ

    youtube のライブ配信で
    多数流れているコメントから
    自分のコメントを拾ってもらえて
    それで配信されている方が
    クスっと笑ったりすると
    こちらもちょこっと嬉しくなったりして。
    以前ニコニコで
    ユーザー生をしていた時代を思い出します。

    当時はニコ生(ユーザー生)で
    いろんな放送にお邪魔してコメント打ちつつ
    自分の放送もちょこっとやったりして
    放送主側、コメント打つ側(リスナー側)
    双方をしていました。
    当時のコミュニティも消去はせず一応残ってますけどね
    現在稼働しているのはこのブロマガだけです。
    それもかなりの不定期更新。


    特に意識しているわけではないのですが
    コメント打つのも
    人が少なければ
    思いつくままにどんどん書き込みますが
    人が多い場合は
    ここは自分の出番だと感じたときだけ
    書き込んだりとか
    多少は考えて書き込んでいたような気がします。


    当時、知り合いの放送に行くときは
    自分のお決まりの挨拶と言いながら
    ネタを毎回考えて書き込んでいて
    そのネタ考えるのに苦労してしまうこともあり
    折角放送ページを開いたのに
    ネタを思いつけず
    10分以上何もコメントせずフリーズしてた
    こともあります。
    なんてな話をしたら
    「1枠30分が基本なのに10分も無駄にして。
     ネタとか考えなくていいから
     さっさとコメント打ちなさい。」
    と怒られましたよ。


    twitter などで
    文章を短くまとめるのが苦手だなんて話を
    いつもしていますが

    自分のそういう思いとは裏腹に
    瞬発的にコメントを打ったりしているときの方が
    適切にまとめて書くことができているのではないか?
    とか思ったりしています。

    見たいものしか見なくなる

    ニコニコで
    投稿や配信を行っていた有名な人が
    youtube との比較の話するときに
    良く出てくる話ですが
    ※ここから
     ちょっと乱暴にまとめて書いていますが
     ご容赦ください

    ニコニコが賑わっていた頃は
    自分の興味のある動画だけでなく
    ランキングなどに上がっている動画も
    チェックしたりして
    いろんな動画に触れる機会があったりしたと。

    一方 youtube の場合は
    自分がチャンネル登録しているものが中心で
    それ以外でオススメされるものも
    自分がよく見るような動画に偏るので
    なかなか新しいものに触れる機会が少なく
    結果として
    自分の見たいものしか見なくなる
    という傾向になると。
    言われてみればその通りかもしれません。


    そういうインタビュー的な記事を見ると
    日付がもう何年か前のもので
    その時はまだ
    ニコニコで活動していた方でも
    今ではほとんどの方が
    軸足をyoutube の方に置かざるを得ない
    状況になっているようですね。

    単純に
    初見さんを獲得するなら
    youtube でないと厳しいようですね。
    ユーザーの数が圧倒的に違うんでしょう。
    視聴体験(視聴のしやすさ)

    ニコニコはスマホ対応が全体的に遅かった印象があります。
    アプリの使いづらさやら
    ブラウザ経由でも導線がよくわからなかったり。

    このブロマガも
    記事の誤字を発見して
    修正したくても
    スマホからはどうしていいのかわからず
    結局PCを立ち上げる羽目になりました。
    そういうところだぞ。

    ニコニコにしか無いもの
    というものはあるんだと思いますが
    それを見ようとする人が
    どれだけ今残っているのか?
    とか思っちゃったりします。


    全般的な話をしてみると
    例えば
    youtube と ツイキャス
    どちらで配信した方が良い?
    という質問が投げかけられたときに
    帰ってくる答えが
    圧倒的にyoutubeになるようですね。
    これがツイキャスではなくて
    OPENREC だったり
    twitch だったりしても
    同じようです。

    youtube の方が視聴側も
    見やすいという評価なのでしょう。
    そして
    こういうときの選択肢には
    そもそもニコニコが入ってこなかったりするのが
    現実を物語っていますね。


    結論を見失いました

    当初は何か書きたいことがあって
    書き始めたような気がしたのですが
    完全に何が言いたいのか
    わからない文章になってしまいました。

    自分としては
    プラットフォームは
    ニコニコだろうが youtube だろうが
    ツイキャスだろうが
    なんでもいいのですが

    久しぶりに自分の放送をしてみたいなと
    思うこともあるのです。


    ただ、昔に放送していたときも
    基本的に雑談しかしていなかったので
    例えばゲームだったり、音楽だったり
    軸になるものが何もないんですよね。

    今、機材的に整っているわけでもないのですが
    ゲーミングノートがあるので
    ベースのパソコンとしては恐らく問題はなくて
    適当なキャプチャーボードを入手してしまえば
    ゲーム配信くらいはできてしまいそうな気もしつつ。
    PCのゲームなら
    そもそもキャプチャーボードすら
    いらなかったりするんですかね。


    ここまで書いておいて
    近々何かするのかと言われると
    多分やらないかなという感じです。
    個人的に最近結構弱っているので
    能動的に自分が放送するモチベーションは
    あまりなかったりします。
    (なんて消極的なことを書きつつ
     安いキャプチャーボードを入手しちゃいました)





    生存報告はもっぱら twitter ですので
    御用の際はこちらからお願いします
    @kan_ce_88_twi



  • 弱音を吐く・近視眼的でもいいじゃない

    2020-07-30 21:56

    ずっと言っているように
    このブロマガは明確なテーマや目的がないので
    定期的な更新が行われません
    なんと1年ぶりの記事
    自分の生存報告はもっぱらtwitterです

    それでも
    ときたまブロマガとかを書きたくなるのは
    これまた以前から言っているように
    文章を短くまとめるのが苦手なので
    twitterの140文字では足りなすぎるのです

    最近ちょっと環境が変わりまして
    しんどい日々を過ごしております

    このご時世
    新型ウィルスに感染したりはせず
    そういう意味では無事に過ごしております

    そして、突然のシャープさんの寸評恐れ入ります

    シャープさんの寸評恐れ入ります(92近眼人生)

    何かをするにあたって
    目標を立てるというのは大事というか
    行動するためには
    明確な目標を立てた方がわかりやすくなります

    今から思うと
    思春期は青春していたなとは思いますが
    はるか昔の話

    人生なんでも思う通りにはいかないもので
    正直
    日々を一日一日生きていくので精一杯です
    歳を取ると
    毎日全力疾走だと疲れてしまいます

    近視眼的でもいいじゃないって
    叫びたくなることが最近しばしばあります

    一緒に過ごしている人の笑顔とか
    日々の何気ないことや
    ちょっとしたイベントで
    喜びを感じる
    そういうのに幸せを感じて生きていきたい


    次はポジティブなことか
    どうでもいいことを書きたいです