ZOXさん のコメント

userPhoto
ZOX
はぇ~、すっごい・・・。
細部までこだわって作られてたんすねぇ。
こんなめいさく作り出しちゃってはずかしくないのかよ。
No.12
20ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
9月9日投稿 黒きKNNと白き正拳☆ ジャンル:バトル淫夢、バトルクッキー☆ 今回はこの動画について色々お話したいと思います。 ネタばれあるので視聴してから読んでね。 ■目標・コンセプト■ ●字幕なし劇場への挑戦 ●王道のバトル淫夢:バトルクッキー☆ ●これまでの自分の動画編集技術の集大成 ●今までありそうで無かったAKYSとKNNの共闘と両者の関係の掘り下げ ■黒KNN■ 黒KNN、 禍KNN、闇KNN。 呼称が色々あってややこしいキャラ。 デザインは今は亡きどっかのデブリドラゴンの人の動画に出ていた黒KNNのカラーリングを模しています。(自分が初めて見たのがこの人の動画なだけで初出は違うのかもしれない) 「KNN BALL Ω」という動画にも衣装が黒いKNN姉貴が出てきますが、アレはAviutlの「特定色域変換」で簡単に素材流用できるのでうまあじです。 今回の動画では肌の色と目の色も変えたのでMMDモデルのテクスチャと内部数値を弄って作ってます。関係ないけど僕はMMDでキャラの体を挿げ替える作業が出来なくて憤死しました。 今回サイクロプスのゴーグルがKNN姉貴にとりついた事で黒KNNが誕生します。動画の投コメ(動画情報欄)にも書きましたが、KNNにとりついたのは「サイクロプス先輩」ではありません。 ↑の記事(動画内登場)を読むと「 サイクロプスは81年前の戦争で活躍した英雄 」「 同性愛者の為家族は無し 」「 戦後に出家し孤児院を創設した 」「 宝を皇都神社(KNNの神社)に預けた 」ということがわかると思います。 ↑は祠の中、 御札 の貼られたサイクロプス先輩のゴーグルとそれを悲しげな表情で見つめる お地蔵さま 。 ここで大事なのは「 お地蔵さまとは何であるか 」ということです。 種類によりますが一般的にお地蔵さまというのは「 子供を守る神様 」とされています。 ↑の場面でKNNは一瞬の回想後に黒KNNを膝枕し頭を撫でてやっています。 KNNは神社の巫女であり管理者の為、黒KNNの正体が何であるかを知っていて この行動に出たわけです。 ↑混沌とした街を見て黒KNNは高笑いします。 それは「混沌を喜んでいる」というよりも「 他人が幸せであることを嫌っている・恨んでいる 」と言った方が近いでしょう。 尺とテンポの都合上でカットしましたが、本当は黒KNNが暴れまわる前に「 黒KNNが人里に降りてお菓子や玩具ではしゃぐシーン 」「 その最中幸せそうな野獣一家(元祖野獣母・父・先輩・SIK)を目撃し、破壊行動に出るシーン 」というのが入る予定でした。 ■サイクロプスと神社の先々代神主と孤児院(裏設定)■ ここからは動画内では描写していない細かい要素も加えて黒KNNの正体について書きます。 サイクロプスは戦後に親を亡くし路頭に迷う子供たちを知り「戦争で活躍した」自分の過去とそれが齎したであろう惨状を認知。 その贖罪として、出家した後に孤児院を創設。その際に協力したのが皇都神社の先々代神主(KNNの祖父)でした。 黒KNN、つまり「サイクロプスのゴーグル」の中に封印された者もこの二人の経営する孤児院に関係する人物で、言ってしまえば孤児の一人だったわけです。 ちなみに「正体」役のキャラクターも決まってて、それを象徴する事象が動画内でも描写されています。 黒KNNは格闘や炎攻撃、プライベートスクウェアなどの所謂「 KNN姉貴の十八番 」といえる攻撃を繰り出しますがその中で唯一異色な「 念動力(岩を浮かせる等) 」を行います。 淫クキャラで念動力や超能力と言えば二人ほどいると思いますがそのうちの「ICG」は動画の終盤に登場しています。 つまるところ黒KNNの正体役のキャラは「 MNR 」です。(オトゥーサン…の語録のキャラ) 黒KNN(MNR)は両親を亡くし、自身も戦後引き取られたサイクロプス孤児院で病により苦しみ息絶えます。 結果この世を恨み怨霊となりますが、サイクロプス先輩と先々代神主の手によってゴーグルに封印され、皇都神社の祠におさめられました。 また、当時はそういった境遇の子供が多く、それらの怨念の集合体である黒KNNはべらぼうに強いわけです。 そういえばこの動画ビリビリ動画にも転載されていたんですがコメント欄で考察してくれてる中華兄貴がいて嬉しかったです。 その人は「KNN姉貴はサイクロプス孤児院出身なんじゃないか」と考察されてたみたいです。それもいいね。 ■KNN姉貴■ この動画の主人公その1。20代中盤くらい。 皇都神社の現責任者。先代の神主の娘。 田亀髭熊の経営する「迫真空手道場」の元門下生。 同期は秋吉亮・平野源五郎・桜井豪。武術的には他の同期には負けるものの炎や気弾、時間停止等の能力に秀でる。皆伝者となり神社を継いだ後も朝の鍛錬は欠かさず行っている。 今回は元祖野獣母がいることからわかるように野獣の母ではなく独身。 ↑上は祠を開けた時、下は黒KNNに膝枕した時。 どちらも同じ表情なのは「KNNは最初から黒KNNの正体を知っていた」という演出。 ↑お気に入りのシーン。普段の二人がどういうやり取りしてるのかということがよく出ていたんじゃないでしょうか。 ちなみにこのシーンではKNNの顔に「ディスプレイメントマップ」の「拡大変形」をかけて殴られた衝撃の描写として表現しています。 ■AKYS■ 秋吉亮。主人公その2。迫真空手道場現師範。20代中盤。 同期内ではトップの空手の腕前だが、気弾等といった能力は皆無。 時間停止やエネルギー波を筋力と精神力で無理やり打ち消す。 関係ないけど現実のAKYSって嫁と子供連れのところをガチホモ兄貴に目撃されたりしてる上に ビデオ出演時点で医療関係の仕事をしていて彼女もいたのに山ほどホモビ出てるんだよなあ… なんだこいつ…。 ↑なんだかんだ「強いAKYS」が苦戦する描写って結構珍しいと思います。 ホラー淫夢とかで「クソザコムエタイ」が当然のように負けることは多いですが。 ↑回想前と回想後でAKYSの立ち位置が逆になってます。 これは「 AKYSが回想の中のKNNと同じ【挑戦者】の立場になった 」という演出です。 ↑個人的に「自分と言えばこの編集だな」と思うオーラ表現。 ■編集のお話■ 今回新しくやってみた編集方法について軽く解説します。 ●攻撃ヒット時に赤を挿す● ワンパ●マンで度々使われてたので真似してみました。 黒赤(2F)→白赤(1F)→通常と変化させることでヒットした攻撃が強力なものであることを表現しています。 白赤は抜いてもOKです。 オブジェクト一つ一つにルミナンスキーや単色化をかける必要があります。 面倒な方はフィルタ効果の「反転」を上位レイヤーに設置して「輝度反転」をかけるだけでも 充分な効果を得られるのでオススメ。 ただしやりすぎると画面がチカチカするのであくまで強力な攻撃の演出用。 ●波紋● ↑これみたいに背景をうにょんってするやつ これはだいぶ前からやってますが背景画像に「波紋」をかけて「詳細設定」の「波紋数」を1にし、「幅」「高さ」「速度」を調整して使用してください。 因みにバーを動かすだけだと速度上限は1000ですが、数値をクリックして直接打ち込めば1000を超える速度を出せます。 これはヒットエフェクトとしてだけではなく「瞬間移動」の演出としても使えるのでオススメです。 ●集中線Tと図形[円]によるヒット表現● ティム氏の配布されてるカスタムオブジェクトの「集中線T2」の「中心」の数値を直線移動で0~100に変化させることで集中線が真ん中からバッと解散するようになります。 これを攻撃ヒット時に重ねることでヒットエフェクトとして利用できます。 さらに「図形」の「円」に「マスク」をかけ「反転」のチェックボックスをON、マスクのサイズを調整した後マスク内の「ぼかし」で内側をぼかし 「図形」の拡大率(サイズではダメ)を小→大と変化させることでヒットエフェクトとして利用できます。 これをあわせることで攻撃の強力さがより強調できると思います。ただしやりすぎは画面が把握しにくくなるので厳禁。 ↑こうなればOK。 ●ちょっと立体的な背景● これは森での戦闘時、AKYSが飛ばされたときや黒KNNが突進してくるときの表現に使った編集方法で 「カメラ制御」下に背景画像を置き、その真ん中に「マスク」で穴をあけ、それをZ軸に複数個並べます。 そしてカメラ制御がその穴の中を通るように動かせば再現できます。 ただしこの方法が使える背景画像はけっこう限定されます。 カメラ角度を弄るとすぐ後ろの黒が透けるので、これをやる時はカメラ制御の下位レイヤーにもう1枚背景を置いて誤魔化してください。 動画編集については過去にもブロマガで 書いてるので参考にどうぞ。 ■おまけ■