何回やっても何回やってもモーショントレースが倒せない人の足IK指定数値までだけ一括補正する方法
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

何回やっても何回やってもモーショントレースが倒せない人の足IK指定数値までだけ一括補正する方法

2018-09-22 05:05
    ※挫けないようの覚書で、個人の解釈、やり方、試行錯誤中ですので、ゆるい目でみてね※

    これもねー、積年(つっても、モーショントレース半年だけど)の希望だったんですけど、
    サイズの違うモデルの流し込み、足IKの修正で楽したい。

    というわけでがんばってみましたヾ(*´∀`*)ノ

    今回の目的は「足IKの高さY2.5以下のキーフレームのみ一括補正する」です

    事の発端はこちら。今作成中のモーションは、つま先立ちで静止することが多いんです。
    トレースモデルでは接地して見えるんですが



    小柄なモデルに読み込むと、これ



    モデルによって足IKとつま先までの距離が違って、つま先立ちで静止すると、宙に浮いちゃってたんです

    で、MMDの機能にボーンフレーム位置角度補正ってあるじゃないですか



    これで一気に足IKを全選択してつま先が着く(Y位置に0.5くらい倍率かける)ようにすると、今度は足を大きく上げるところで(お尻くらいまで足が上がったりするところ)足がひざまでの高さとかになっちゃうんですよね・・・

    あるあるだと思います。

    で、がんばってみました。

    必要なもの
    ・VmdEditor130(あきら様)
    ・エクセル

    まずは足IKのみ全選択したvmdを用意



    次にVmdEditor130で足IKのみのvmdをcsvに変換



    これをエクセルで開きます。



    D列(位置Y)を列選択して、一番端の空白列にコピペ



    (試行錯誤の詳細は省きますが、列の挿入は絶対ダメです。vmdにしたとき情報が全部ずれて失敗します)一番端(だいたいY列になると思う)にコピペです



    セル「D2」に関数を入れます。参照にするのはさっきコピペしたY列です

    =IF(Y2<=2.5,Y2*0.5,Y2)

    と、入力します。



    そんで、セルの右下の四角を、だばーっと真下に引っ張っていきます。(相対参照?だっけ?)IKの終わる、さいごの行まで引っ張ります。



    するとほら、Yの値が2.5以下のものだけ数値が変わってて、2.5以上は変わってないのがおわかりいただけるだろうか。



    Eとかはいってるのは何か知らないですハイ。

    それで、これをcsvで保存します。そのときに警告文が出ますが、はいを押して大丈夫。一応、別名保存がいいと思います。



    VmdEditor130に戻って、今度はcsvをvmdに変換。
    読み込んでみましょう。

    ツイッターの動画貼ろうかと思ったんだけど、画質悪いからニコニコにあげといたでよ



    右が修正前
    左が修正後です
    (カメラパース切ってます)




    どうじゃろか。割と成功したと思うんだけど。

    注意点があります。vmdをcsvにすることで補間曲線が消えます。なので、補間曲線使わない私には有効ですが、補間曲線使う方には使えない方法だと思います。

    っていう備忘録でした。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。