ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

エッチルガム2号さん のコメント

記事作成お疲れさまです^^

前例のないネタMADに対して「この発想はあった」の
コメがあるとしたら、それはきっと「このMADがなくても
他の誰かが同じようなネタで作成・投稿するだろうなぁ。
それを(このうp主は)真っ先にやりやがった…!」と
羨望と(少しの)妬みが含まれたコメなんじゃないかと
ポジティブに捉えています。

自分はオンエア中のアニメでMADを作る場合、ネタの構想が
8割以上(現行の素材で)固まっていないと踏み切れませんね。
先日投稿した「一週間フレンズ×夏目友人帳」も、第5話まで
待ってから作りましたから。
だからこそ「完成版が楽しみ」とか「少ない話数でよく作ったな」
なんてコメを頂くと結構嬉しいです。でも自分は作り上げた時点で
燃え尽きてしまうので、完成版を作る予定は最初からありませんがw

そうそう、夏にかぷりさんが投稿予定の恒例動画に
この場でフライングコメントします。

「やると思った」

…褒め言葉ですよww
No.1
85ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
まず初めに。 今日は偉そうなことを書くので 気分を害する方がいるかも知れません。 短気な方や他者のコメントに異様に反応してしまう人、 重箱の隅をつつくのが大好きなタイプの人は、 そのままブラウザバックして頂きたいと思います。 あくまで私一個人の主観ですので ちょっと鼻につくような物言いでも 軽く受け流してもらえたらと思います。 私は投稿した動画についたコメントを見るのが大好きで、 根が素直なので…、コメントは言葉通りに受け止めてます。 褒められたり喜ばれたりすれば嬉しいですし、 間違いやミスを指摘されると後悔とともに落ち込みます。 また何気ないコメントで 次に作成する動画のヒントを貰えることもあります。 そんなコメントの中でも、動画の種類によって 頂くと両極端な気持ちになるコメント(言葉)があります。 それは以下のようなコメントです。 ・その発想はあった ・やると思った これらはニコニコ動画では定番のコメントだと思いますが、 このコメントがついた場合、私が思うことは 「 してやったり、まんまとコメントしてくれた 」 もしくは「 いやいや、そんなわけないだろ 」 のどちらかに大きく分かれます。 前者でいうと、このコメントが付くように狙った場合や 私が似たような作品をいくつも投稿している場合です。 例えば、咲CMパロシリーズでは、 2番めに必ずポカリスエットCMをかじゅももで挿れました。 ポカリネタは決して面白いものではありませんし コメントが付きにくい内容なんですが、 シリーズ化して毎回しつこくやることで 「またか」とか「やると思った」の言葉を引き出してます。 上記とちょっと違うニュアンスで 「誰かがやると思った」「その発想はあった」というのもあります。 これは色んな方の動画投稿の流行や過去の定番から、 私が作っていなくてもそのコメントが付く場合があります。 どちらにしても、付くだろうなと思って付いたコメントは 私としても嬉しくてニンマリとなるわけです。 さて後者ですが、 「いやいや、それはないだろ」と思う場合 これがコメントの受け取り方としては難しいです。 私自身は、他の人が思いつかないだろと思ったものを 「この発想はあった」とか書かれると、 ちょっとガッカリな気分になってしまいます。 コメントした人が本当にそう思ってるなら尚更です。 あと「やると思った」的なコメントですが、 私がこれまで投稿してない類いのネタや動画の場合、 これは「誰かが」という言葉が付いていたらいいのですが ただ「やると思った」と書かれてると、 「いやいや何でやねん」と思ってしまうのです。 とまぁ、コメント頂いておきながら ワガママな感想を書いてしまったわけですが、 私の勝手な妄想ということで これまで通り皆様には動画を見たままの感想を たくさんコメントして頂けたらと思います。 では、またノシ~ ★ちょっと長いおまけ★ アニメ系の動画というのは、 そのアニメ放送中に投稿しないと伸びないのが常です。 その為カルタ動画も放送中に投稿するようにしています。 きんモザでカレンやあややのカルタを作った時に カルタ投稿後に放送された回から このセリフがないとかというコメントを沢山頂いたので、 最近は何話までとか動画説明文に入れたりしています。 きっと、これを読んだからなのでしょうが、 最近「完成版が楽しみ」的なコメントを頂くようになりました。 スミマセン、 いま見ている動画が私の完成版です! 言葉って難しいですねw
かぷりのブロマガ
主にアニメや作っているMADなんかについて細々と語っています。