【LoVA】第2回 序盤の有利レーンでタワーを割ろう【1ページメモ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【LoVA】第2回 序盤の有利レーンでタワーを割ろう【1ページメモ】

2015-07-17 18:36
    第1回ではゾーニングの方法をまとめさせていただきました。
    そこでは「リモートサモンで貯めたマナをふんだんに使い、タワーをしっかり殴れば割れます」と記載しました。
    ごめんなさい。これよりもっと確率の高いタワー割り方法がありました。

    もちろん、この方法でも相手が対策していなければ十分に割れます。
    しかし、現在の環境ですと相手はゾーニングの対策をしてくることが濃厚です。
    ジャングルの中立を狩ってから、タワーに高コスト使い魔を設置して守ると言う対策です。
    ゾーニング対策の詳細については次回まとめさせていただきます。

    今回は3対2の有利レーンでほぼ確実にタワーをへし折る方法を紹介します。

    まず、アルティメットスペル(以下US)をキュアオールフォースフィルドにしましょう。
    999回復するやつと、パーティーにシールドを張るやつです。
    ちなみにこちらは不利レーン(2対3)でも有用なスペルです。

    んでもって、ゾーニングを開始します。
    個人的には相手が中立モンスターに行こうがレーンに居ようがボマーを2体作ることが大切かと思います。しかし、人によっては、相手が中立モンスターに行ったときにはボマー1体で攻めるべきだと言う方も居ます。その辺はプレイしていく上で好みを見つけてください。
    ちなみに私は2体にこだわらず、相方の動きに合わせてやっています。

    ボマーができたら相手タワーにダイブです。
    相手は高コストのつよーい使い魔を設置して待ち構えていることでしょう。
    設置していなくても、こちらが飛び込んだ後に設置してくるかもしれませんので注意です。

    じゃあこちらはどうするか?
    こっちも使い魔を設置しましょう。
    10や20コストの低コスト使い魔ではなく、高コスト(デッキ最高コスト)の使い魔を惜しげもなく設置しましょう。マナが余るようなら、40コストくらいの使い魔も設置!!
    こうすることで、味方3人の設置が6体。PCが3体。PCのつれている使い魔が3~6体、ボマーが1~2体になります。計16体!!
    相手もPC2+使い魔4+設置2で計8体

     ※ここまでの総力戦ですから、USも惜しげもなく使っていきましょう。
      相手もおそらく惜しみません。

    こうすることで約2倍の戦力差で割ることができます。

    これで割れないならよっぽどの腕の差です。諦めましょう。

    設置オススメ使い魔ですが、まずは人獣の「ヨルムンガンド+ソエル」が鉄板でしょう。
    神族ですと「ラーorアーリィ+カンヘル」
    不死はそこまで有利レーン向きではありませんが「ペルセポネ+アレクトー」あたりが面白いです。
    魔種と海種は少し厳しいですね。魔種ならおとなしく中央レーンに行きましょう。海種は「アラハバキ」がいますが、それ以外が貧弱です。

    ここまでで、疑問が生じる方がいるかもしれません。
    設置にMANA60。USまで使ってタワー1本を割る必要があるのかどうかです。

    ずばり、割る必要があります。
    理由は大きく3点。

    1)タワーを割った際、全員が獲得できるMANAは序盤のほうが価値があること。
    ⇒MANAの全体量が少ない序盤にタワー分のMANAを獲得でれば、一気に相手との差がつきます。
    2)この機会を逃し、中盤以降ですとUSを吐いてもタワーは割れないこと。
    ⇒ボマーが特に凶悪な序盤こそタワーが割りやすいです。それ以降はUSを吐いても多少削れる程度。1回のタワーダイブではなかなか割れません。
    3)人数の余裕ができること。
    ⇒有利レーンでタワーを1つ割れば、不利レーンに援軍へ行くことができます。

    もちろんこれ以外にも理由はありますが、これだけでも十二分すぎますね。

    以上、今回は序盤にタワーを割る方法をまとめました。
    ご質問・ご意見等、コメントを頂ければ幸いです。

    次回は、ゾーニング対策についてまとめる予定です。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。