ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

音ズレがよく分からない人向け対処方法~アガちん様配布モーション「虎視眈々」~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

音ズレがよく分からない人向け対処方法~アガちん様配布モーション「虎視眈々」~

2014-10-21 17:21
  • 5
■はじめに
1番までのモーションから待望の、
アガちん様による【MMD】虎視眈々【モーショントレース】(トレース元:sm22987614)のモーション配布により、またMMD界では虎視眈々ブームが起き始めている気がします。
いいですよね虎視眈々!私もこのダンスとってもエr……格好良くて大好きです!

私も早速流し込みしてローカルぺろぺろしたり投稿された動画をウキウキと見に行きました。

が、

たまにあるモーションや音のズレ……!!!_| ̄|○


個人的にこのダンスの音ハメがとても素晴らしく、そして大好きなところなので、
段々と見ているのがつらくなり、途中で閉じてしまった動画が1番のみの頃からいくつかあります……
本当に動画全体は綺麗でかっこよくってサムネバキュームもされまくりなのですが、
ただ、音ズレが……!!本当に勿体無い!!
(音ハメがとってもカッコイイダンスなので、何よりトレース元のダンサーさん達にも申し訳ない気持ちに私が勝手になります……勝手にですが……)


という訳で、そんな動画を少しでも減らすためにこの記事を書いてみました。
あっちなみに音源側をいじってどうこうするとか、動画編集ソフトで最終的に合わせるとか、そういうのは私も自信がありませんので、今回はMMDだけで大体直せる方法をご紹介します!
(何よりMMD上で個人的に流し込み楽しい!!するにはやっぱりMMD内で直せるのが一番ですしね!)

今「虎視眈々」で動画投稿を考えていらっしゃる方、
投稿前に一緒にpmmの確認をしてみませんか?

■ところで何で音ズレするの?
理由は簡単です。モーショントレース元である踊ってみた動画の音源に合わせたvmdファイルだから。
そして動画タイトルは「歌って踊ってみた」。
その踊ってみた動画のための音源で、原曲(sm22110492)よりも少し早く始まります。だから原曲や大抵のどの歌ってみた音源に合わせてもモーションの方が先に走り、ズレる。という訳です。

配布動画からそのまま音源をいただいて流し込めばモーションとぴったり合う!というvmdファイルが最近は多いようですが、Readmeに「この動画の音源じゃないとピッタリ合いませんよ~!」と書いてある場合もあるので、そうでなくても配布物のReadmeは隅々まで読んでくださいね……!
(書いてない今回のような場合は実際に音源を流し込んでみて確かめるしかないのですが)


■音ズレの直し方 ~合わせるポイントを見極める~
さていよいよ本題です。
本当は「モーションを選択して~何フレームずらす!!ハイ終わり!!!」
とかなら簡単なのですが、試しに流し込みしてみた音源3種類だけでもたまたまなのか、
曲の開始位置が違うという…!
でももしこの方法が使えれば、他のモーションの音ズレ対策にも役立つと思いますので、
是非活用いただければと思います。

で、重要なのが小見出しにもある「合わせるポイントを見極める」です。
このダンスは幸いなことに見事な音ハメがたくさんあります。
腕の振りの緩急や止めとか、前奏中のリップ音とか、
前奏中のリップ音とかね!(訳:今回はまさしくここを基準にしたいと思います)


まずはトレース元の動画(sm22987614)のWAV音源とモーション3人分を用意し、
モデルさんと共にMMDに全て突っ込みます。
再生してうっとりしつつ、正しいモーションのタイミングを見ていきます。



配布モーションの652フレームを見てみると、
丁度口を開けたところのキーフレームが打ってあるのですが、
「フレーム移動時WAVを鳴らす」にチェックを入れた状態でその前後のフレームを移動してみると、651~653フレームで「ぱっ」というリップ音が3回聴こえます。
そして「お」の口を開けるのは丁度真ん中、2回目652フレームの「ぱっ」の時


▲ぱっ!と開いたタイミング(652フレーム目)

なんて分かりやすいタイミング…!!
しかも3人分、どのモーションでも同じタイミングで口を開ける……!!
これを使わない手はないぜ!!

というわけで前奏中の「ぱっ」というリップ音とモーションの関係が非常に分かりやすい位置にあったので、そこを基準にしてモーションのフレームをずらして対処していこうと思います。
こんな感じでリップからでもいいし、他の腕振りや他の表情など、
曲の中にある特徴的な音と、タイミングが合わせやすく分かりやすい位置にあるキーフレームを探すことが私のやり方のポイントになります。



■音ズレの直し方 ~実際に修正してみる~
ではそのまま好きなWAV音源を流し込んでみます。
私は原曲の梅とら様のボカロ音源を入れて説明したいと思います。



もちろん「フレーム移動時WAVを鳴らす」にチェックを入れた状態で!


そのまま652フレームまで移動して、音を鳴らしながら「ぱっ」というリップ音が聴こえるまで送っていきます。



見つけました!663~665の3フレームで鳴っているようですね。
(そして実は今気づいたのですが、オリジナル音源だと3つ目のリップ音が小さくて、
ん?リップ音??という感じなのですが、一応遠くで鳴ってはいるのでカウントしたいと思います…!)

では2つ目のリップ音、664フレーム目に合わせてフレームをずらしていこうと思います!


次に手っ取り早く下の選択範囲を「全フレーム」にして、テキストボックスに次のように入れます。



「-1」とは何ぞや?と言いますと、わざわざ最終フレームがいくつか確認しようとスクロールしなくても、これを入れることによって自動的に最終フレームまで一気に選択してくれるのです。
これ私もつい最近知りました!とても便利です……!
(ちなみに再生のところでも最後を-1にすると、ストップをかけるまで永遠と再生し続けてくれます。)


そして「範囲選択」を押して0フレーム目以外の全部のキーフレームが選択されたことを確認したら、適当なキーフレームをドラッグして、「お」の口が開いたキーフレームをさっき見極めた664フレームまで移動させます。



こんな感じ。


他の2人のモーションも同じように選択してドラッグで引っ張ってあげてください。

(配布モーション同梱のカメラも使いたい場合は、同じようにカメラを0フレーム目以外全て選択して、664(移動先のフレーム)-652(元のフレーム)=12フレーム分ずらしてあげるといい感じです)


これで大体はいい感じに修正できると思います!
最後に再生してみてほとんどズレなければOKです!お疲れ様でした!!

ですが音源のMIXの仕方や開始位置の微妙なズレによってはリップ音が3回聴こえない場合もあるかと思います。(現に原曲も3つ目が怪しい感じでした……)
3種類の音源でしか試していないため、全ての音源で使える手段かは分かりませんが、もしも使えるなら音ズレは是非直してあげてください…!


少しでも音ズレ動画が減りますよう…!


▲最後もバッチリ!(モデル:3度の飯より寝るのが好き、弐、鶏冠)


でも一番の個人的本音は配布動画をちゃんと見て、自分でズレてることに気付いて直して欲しいな……と思います。
明らかに音源そのままぶちこんでズレ修正していないな……というのは、トレーサーさん本人やダンサーさんが見れば大体一発で分かるものです。
冒頭でも書きましたが、音ハメが素晴らしくかっこいいダンスなので、やはり音ズレ動画が多いとあああせっかくのダンスなのに……!と、トレーサーさんやダンサーさん達に申し訳ない気持ちでいっぱいになります……!
諦めずに、できる限り修正してあげてくださいね。


私もいつかは虎視眈々で動画作りたいなぁ~


2014/10/21 鶏冠
広告
×
readme(虎視眈々full.zipの りどみ.txt)には書いてないな
80ヶ月前
×
>>1
そうですね、今回の場合は音源についてはリドミに書いていませんでしたね!
そのことについて少しだけ記述を足しました。
80ヶ月前
×
実際に虎視眈々を作って音ズレ指摘されて次こそはと思った次の動画も自分で分かるくらい音ズレしてどう修正したらいいのか悩んでいたので助かりました!フレーム移動時WAVを鳴らすのも知らなかったですし全体の移動も助かりました。ありがとうございます
73ヶ月前
×
音ズレ気になってたんですけどこれを見て解決できました!
ありがとうございます!
65ヶ月前
×
分かりやすくて参考になりました!ありがとうございました。
57ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。