2015年 仮想ドラフト(1位指名編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2015年 仮想ドラフト(1位指名編)

2016-07-31 22:42
    当日の1位指名は、以下の通りです。





    重複したのは、

    高橋に4球団(中日、阪神、日本ハム、ソフトバンク
    上原に2球団(広島、ロッテ

    外れ指名で
    岡田に2球団(中日、日本ハム
    熊原に2球団(広島、阪神


    となった。

    では、最初の1位指名理由を担当を載せておこう。
    高橋 純平 投手 右投右打 県立岐阜商業高校

    ・今年の目玉。地元のスターなだけに欲しい(中日)


    ・将来、活躍を期待できる若手が少ない。2年前に藤浪を指名以降、高卒右腕の指名が無く、今年で和田監督が退任をするので、素材型中心の指名になるのではないかと思われる。その点、高卒右腕としてNO1評価である高橋に行くのは当然と判断した。将来は、しっかりローテを守って10勝前後してくれる投手になってほしい。(阪神)


    ・その年のNo.1選手を獲る方針だが、今年は実力・知名度で抜けた選手が不在。一本釣りも検討したが、高橋は夏は怪我で不調も、伸びしろ十分ありと判断。将来のローテの柱として期待。(日本ハム)

    ・将来的なエースを期待しての指名。現在、ローテの攝津、中田投手が共に33歳。2年後、3年後を考えると次の世代の先発が必要です。しかし期待されている岩嵜、東浜投手がなかなか出てきていません。そんな2人にも彼は良い刺激となってくれると期待しています。また、今年の投手の中では間違いなく1番の素材だと思います。ある程度は競合のリスクを負ってでも欲しい選手です。(ソフトバンク)

    上原 健太 投手 打 明治大学

    ・大瀬良、中﨑に頼りきりだった中継ぎ・抑え、前田健、黒田の去就不明な先発穴を直ぐに埋めてくれる即戦力投手が最重要補強ポイントとなる。(広島)


    ・今年も先発が打ち込まれて非常に苦しいシーズンとなりました。救援防御率3.11でリーグ2位ですが、先発防御率4.02で最下位。捕手がルーキーという事情もありますが、4点台はロッテだけ。打たれ過ぎ。今年も先発補強は最優先事項でです。(ロッテ)

    平沢 大河 内野 右投左打 仙台育英高校
    ・今年の遊撃手候補筆頭。U18W杯では、木製バットの高い適応力を見せてくれました。チーム全体的に二遊間守れる左打ちが少ない現状。後藤、藤田の下が阿部のみ。そして3、4年後には高いレベルでショートのレギュラーを右打ちの西田と争ってほしいと期待しています。因みに、星野副会長の明言前から決めてました。(楽天)

    今永 昇太 投手 駒澤大学
    ・1年間、追い続けた恋人です。抽選は俺が引きます。(横浜DeNA)
    小笠原 慎之介 投手 東海大相模高校
    今年は怪我人が多く、特に投手陣の崩壊が酷いものだった。打撃強化も必要だが、先ず投手から。3年連続即戦力投手を獲得しているだけに、そろそろ高卒の”金の卵”が欲しい。高橋投手を指名すると1週間前までは考えていたが、左腕を2人解雇したため、左腕獲得は必須。
    そこで、小笠原投手を1位指名する!ストレートの速さは申し分ない。変化球もチェンジアップのみで全国制覇は立派。即戦力と言って指名しても、ドラ1投手は伸び悩み。それなら将来のスターを狙う。ルーキーイヤーでの活躍は出来ないかもしれないが、3年後にはエース級の働きをしてくれると信じて指名する。
    (オリックス)
    多和田 真三郎 投手 右投打 富士大学
    ・将来のエース格候補。光成との2枚看板に。不安要素の怪我は回復しているのでは(志望届のタイミングから)。長いイニング難しいのであれば、リリーフとして経験を積ませたい。能力は、間違いなくトップクラス。富士大との関係性からも逃したくない逸材。(西武)

    谷田 成吾 外野 右投打 慶應大学
    ・現在の巨人に欠けている本塁打を狙うことが出来るスラッガー。粗さはあるが、一発長打というのは生まれ持った才であり、試合の雰囲気を変えてくれる可能性を持つ。将来のチームを岡本と共に背負い、”巨人は岡本や谷田といったスラッガーがいるから試合を見たい”と思わせる選手になってほしい(巨人)

    オコエ 瑠偉 外野 右投打 関東第一高校
    ・俊足強肩の教えて身につかない身体能力は、圧倒的に超高校級。脚と肩は現状でプロ上位レベル。打撃のタイミングの取り方に粗はあるが、寧ろ伸び代。そこは打撃の虎の穴、伊勢・杉村塾入門で鍛えたい。甲子園での活躍で注目度UP、外れ1位以内は必至か。地元東京の選手でスター性も十分。(ヤクルト)
    次章はダイジェスト編です。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。