UNISON SQUARE GARDENって素敵(11)「USG 2020 “LIVE (in the) HOUSE” 」7/15 ライブレポート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

UNISON SQUARE GARDENって素敵(11)「USG 2020 “LIVE (in the) HOUSE” 」7/15 ライブレポート

2020-07-16 01:17

    待ちに待ったUNISON SQUARE GARDENの配信ライブ

    最高の1時間半が刹那のうちに駆けていった。
    このライブの高揚感を久々に思い出させてくれた。

    USG 2020 “LIVE (in the) HOUSE”の感想を興奮冷めやらぬうちに書いていこうと思う。


    1. mix juiceのいうとおり

    最初はto the CIDER ROADかな〜?
    とか考えていたら全く違う方向から刺して来た。

    まさか、mix juiceのいうとおりのサビから始まるとは。
    これ予想できた人いる?いなくない?
    「昨日の理想が今日砕けちゃっても〜」で早速このご時世と照らし合わせちゃって泣いちゃった。

    なんつーか、一つの手段を歌を通して示されているような気がして。
    なるほど、これが一曲目というのは中々にオツなものだ。

    2. オトノバ中間試験

    初手はDr.Izzyをベースに強い曲2曲がぶん投げられた。

    いつもと変わらずに「お待たせ!」といってくれる斎藤宏介はもう手を合わせて拝むしかなかった。

    UNISON SQUARE GARDENの初速のでかさを久しぶりに肌感覚で思い出した。

    楽しそうに弾くのを観てるともうこっちまで嬉しくなっちゃってすぐ視界がぼやけた。

    楽しいとはなんなのか。
    その感覚をひしひしと思い出させてくれた。
    斎藤に任せときゃ間違いない。

    3. 桜のあと(all quartets lead to the?)

    手持ちが豊富すぎるゆえ、3曲目でもこのレベルを披露できてしまうのが我らがUNISON SQUARE GARDEN。

    「今、目の前の君が明日を生きれるくらいには」

    後述するが、新情報も出てなおかつ滾るようなバンドサウンドはまさに生きる糧を与えられているような気分になった。

    そもそも、アルバム曲もシングル曲も聴くのは舞洲以来だからほぼ1年ぶりなんだよね。

    それもあって中々感情の整理ができなくて泣きながら歌ったり手を振ったり叩いたりしかできなかった。

    4. きみのもとへ

    MCなし!と言い放ち(これマジで音楽ガンガン浴びたかったので嬉しいわ)
    待ちに待ったきみのもとへ。

    本当に待望の曲だった。いつぶりの演奏?
    そもそも自分は初なのでめちゃくちゃに嬉しかったのだ。

    「できるなら心と体を二つに分けてきみのもとへ」

    ちゃんと心はこっちまで届いてるぞ!!

    5. 君の瞳に恋してない

    「きみ」繋がりでこの曲へ。
    ワンマンで君の瞳に恋してないがこの立ち位置に来るのは珍しいなぁと思いつつこの幸福感あふれるメロディがたまらんのだ。

    今だけは甘い一瞬に騙されまくってやろうとめちゃくちゃ陶酔してましたね。我ながら。

    この曲はUNISON SQUARE GARDENが抱えてる距離感の表現が素晴らしく、それと両立して幸福感に満ちていてとても好きだ。

    何回聴いてもハッとしちゃう。
    最高の一曲であり、やはりこのタイミングだと尚更輝きを見せる曲だと改めて実感した。

    6. オリオンをなぞる

    私の聞き間違いでなければ、オリオンをなぞるの前にI wanna believe、夜を行くのフレーズを弾いていた気がするのだ。

    そのおかげで、アイワナ来るか?と思ったほどだ。

    スクリーンショット 2020-07-15 23.51.36

    だが、やはり久々のライブなのでUNISON SQUARE GARDENを象徴するこの曲は聞きたかったというのはある。

    問題はこのあとだった。

    7. I wanna believe、夜を行く

    もうね、天っっっっっっっっっっっっっっっっっっっ才なんだわ

    泣いちゃった。
    田淵それだよそれ!!!!
    正直セットリスト組ませたら田淵智也という男の右に出るものはいねぇなと思っているのですが、まさに夢見ていたながれが来ちゃってタイバニファンの私が全身で崩れ落ちた。

    タイバニの新作もUNISON SQUARE GARDEN頼むぞ。マジで。
    本当にこの投票がなかったら実現しなかったんじゃないかと思ってるのでユニゾンファン本当に愛してるし、信頼しかしてない。

    8. スカースデイル

    1番丸々使って斎藤宏介ソロとかやってくれたなマジで。
    間違いなく過去最高のスカースデイル来たと思ったわ。

    ただでさえ、全曲までの流れで呼吸困難だったのにそんな...え?まじ?
    スカースデイルっていう楽曲自体がもう聞くだけで浄化されるのにさらにダメージ重ねて来るってマジ?

    そりゃ妄想したことはあったよ?
    斎藤宏介ソロ企画(SK's SESSION)であんな最高なスカースデイルのアコギ弾き語りを聞かせられたら夢見るじゃん。

    本当にやっちゃう奴いる???????

    バカなのか?(褒め言葉)
    この構成は感謝でしかない。よくぞやってくれました。
    無事お酒が進んで涙腺もグズグズです。バカヤロー。

    9. 静謐甘美秋暮抒情

    純粋に死ぬほど好き。
    MODE MOOD MODE(7th FULL ALBUM)の中でも一番好きかもしれないほど好き。

    CDとライブじゃ全く味わいが違くて、CDのような鼻声ゆえのエロさだったり「奇跡みたいな〜」のあたりのギターのエロエロメロディもなく、少し局長がロック寄りになっている静謐甘美秋暮抒情もたまらなくなるくらい好きなのだ。

    書道やってたら絶対静謐甘美秋暮抒情って書いてた。
    誰か墨汁と半紙ちょうだいよ。

    10. mouth to mouse(sent you)

    ぼくのBee-Side Sea-Side U-Sideの唯一の忘れ物。
    ここで回収できることに喜びしかないし
    「また会えるといってほしい」
    「楽しいことだけしか見つからない」

    このフレーズはもはやずるだろ。
    bus stop mouseにも全力で感謝したい。
    とても元気づけられた。

    11. ドラムソロ〜セッション

    このバンドが必ずやってくれるドラムソロ。

    「ドラムス、Takao Suzuki」はもう安定と信頼の産物なのだ。
    しかも今回は配信ならではの鈴木視点で手元のドラムさばきが観られるんだからたまったものではない。

    え、何そんなサービスしちゃっていいの。
    今回はセッションはごくごく短セッションではあったが、3人の音が合う瞬間が堪らなく幸福感を増幅させて来る。

    貴雄のピンスポもかっこよかったしね。

    12. Phantom Joke

    お前発売から8ヶ月たってようやく聞けたなぁ!!!!!!

    セッションでPhantom Jokeをあからさまにほのめかすようなフレーズだったので動機が抑えきれなかった。やばいやつ来たわ。

    斎藤宏介の高音が絶不調だったこともあって「この空の先を観たい」のあたりがまるで出てなかったとか本当にどうでもいいくらい。

    俺はね、Queに行けなかったこともフォーリミの対バンに行けなかったこともメロディックに行けなかったことも全てぐぬぬとなっていたんですよ。

    それがようやく浄化された。
    生でこの曲を演奏できるのがまずもって化け物だし、よく弾きながら歌えるよな。いやぁ信じられねぇもん見たわ...

    13. to the CIDER ROAD

    お前を待ってた!!!
    始まるや否や背景で炭酸のような泡の背景が出て来て

    「え?GEROCKとコラボしてる?」とか思っちゃった。
    starrrrrrrかよ。

    これも今まで聞けたことがなかったのでそんなラッシュが続いてそらもうテンパるよ。

    初めて生で聞いたto the CIDER ROADはそれはもう爽やかで軽快で。
    映像のサイダロツアーやCITSツアーで見てはいるがそれと比べてもだいぶ軽快さ増したよね?

    斎藤くんも絶不調とは言っていても当時のと比べたらやっぱり厚み増してるよね?

    というか言われるまで絶不調とか考えもしなかったわ。
    舞い上がりすぎてたせいかも。

    14. 場違いハミングバード

    この曲もUNISON SQUARE GARDENといったら!みたいなとこがあるから久々に聞けて嬉しかったなぁ。

    よく考えたらこの曲は1年以上空いてるのよね。
    MMMEですら1年半近く空いてるんだから。
    (トリビュートやらロックのほそ道は行けなかったのであえて除外)

    ここら辺は大手を振っていつものUNISON SQUARE GARDENだ!
    おかえり!って感じで喜びまくったなぁ。

    安定のパフォーマンスで嬉しかった。
    配信だと現地と違って細部まで見やすいのがとてもいいね。

    スタッフが徐ろに貴雄にヘッドホンつけるから次の曲わかっちゃった。

    15. シュガーソングとビターステップ

    代表曲おかえりぃ!!!

    興奮しすぎてヘッドホンのことをカポって言っちゃって酔ってんなこいつって思ったわ。

    スクリーンショット 2020-07-16 0.29.43

    聴き慣れているからこそ、去年のお祝いムードから平常運転に戻って来たんだなと。しみじみ思ったよね。

    やっぱり聴き慣れたメロディーって安心するのよ。
    好きだからこそ聴き慣れるものだと思うし。

    去年はそれこそご褒美のごとく珍しいカップリングやらわんさか聞かせてもらったけどいつもの曲と合わせてちょうど塩梅が保てる。
    そういうものだと思うのだよね。

    そういう意味ではオリオン→アイワナマジで感動しちゃった。
    あかん、思い出すとまた泣くわ。

    16. 箱庭ロック・ショー

    これは新旧全員被弾して死ぬ曲。
    もうこれとフルカラープログラムはいわば象徴みたいなものじゃん。

    これがランクインして来たときにはお前らわかりすぎてて怖いと思ったもん。愛しか感じなかったもん。

    これがこの立ち位置に来るのはやっぱり味わいが深いよね。
    原点に立ち返る思いがある。

    いつもだったら観客も含めて「箱庭」なんだけど3人だけの「箱庭」というのも中々くるものがあったな。

    17. フルカラープログラム

    なんて話してたら満を辞してこの曲はズリィだろ。
    おい斎藤。マイク離して歌うのやめろ。武道館するな。

    どうして思いもよらないところで過去の記念ライブを思い出させるような真似をするんですか?

    しかもアウトロで3人向き合って幸せそうに引いてるのなんてもうダメじゃん。武道館の田淵のセリフ思い出すわ。

    君たちの好きなロックバンドを親や友人に勧めたところでロクなことにはならない。
    僕が保証します。
    でも君たちの好きなロックバンドはめちゃくちゃカッコいいから自信持っていいよ。
    これも僕が保証します。

    今回もまさしくこれで本当にファンでよかったと思える流れだった。
    友人にはバリバリ勧めていますがね。

    だってこんなかっこいいバンド見なきゃ損でしょ。

    それこそ友人に言わせてやりたいです。

    UNISON SQUARE GARDENっちゅうのは...すげぇバンドだな!!と。

    MC(ライブ終わりおまけ)

    ここでフロントマン斎藤宏介からここでライブは終わりです。
    と告げられる。

    ただ、その後が問題だった。

    さらっと「終わりなんですが...」

    告知があります。と

    一つは8th FULL ALBUM「Patrick Vegee」の発売日が9/30に決まったこと。

    高音が絶不調だったと斎藤宏介は言いつつも配信ライブ来月にリベンジしたいとさらっと言いのけたのだ。(多分もともと決まってはいたんだろうけど)

    そんでなんと来月もUNISON SQUARE GARDENの配信ライブをやるという新情報が!!

    まじ!?生きがいがさらに増えたわ。
    しかも

    USG 2020 “LIVE (in the) HOUSE 2”ということでリクエスト投票結果の31位〜70位までがピックアップ!

    これはまたなかなか濃いセットリストになりそうで...
    しかもこちらは結果すら見えていないので完全なるブラックボックス状態

    8/22(土)だからな!お前ら予定空けておけよ!!!

    さらにはおまけといって8th FULL ALBUM「Patrick Vegee」より新曲が披露された。もうお腹いっぱいっす。本当ユニゾン愛してる。

    18. 新曲(弥生町ロンリープラネット)

    壁にデカデカとタイトルが表示されたときにあっと思ったやつ絶対いたでしょ!弥生町で絶対あっ!てなったでしょ!!

    弥生町ってのはUNISON SQUARE GARDENの結成されたスタジオがある場所なのです。はっと気づいてからは本当に鳥肌と涙が止まらんかった。

    (修正:弥生町のスタジオでUNISON SQUARE GARDENが結成された訳ではありません。ソースがないので。弥生町が中野区にある!結成された場所と同じでは!いうことを示しております。大変申し訳ありません。)

    しかも「春が来るから」の繋がりで次の曲に行くのですが、弥生といえば3月。そういえば、次の曲も「"3月"のライオン」のタイアップでしたね...?

    19. 春が来てぼくら

    「春が来るから」で春が来ちゃったと思って度肝を抜かれました。
    新曲を早速有効活用すんな!

    いきなり新曲に対して感情値MAXなのにさらに追い打ちをかけるとは空いた口が塞がらないわ。

    これも過去最高に良い春が来てぼくらになったよね。

    曲調の大団円感もバッチリで新曲との親和性もバッチリで本当にセトリおじさんにまたしてもやられたなと言った感じでした。

    ED

    リハを流すんじゃねぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
    それ俺の大好物!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
    春が来てぼくらインストずるい!!!!最強!!!!!!!!!!!

    この日のためにスケジュールとかできることをやろうとしてくれたんだなと思うと本当泣けて来ますよね。

    終わりでセトリの紙に特典映像分すら書いてあったのはちょっとクスッと来たけど。

    声を高らかにして言いたい。

    今夜のライブも最高ですわ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

    また、今夜もロックバンドに救われてしまった。
    来月もぶちあがるぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。