ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • カードキャプターさくら展 ー魔法にかけられた美術館ー

    2018-11-07 18:548
    どうもかっちです!さくらフェス2018以来の半年ぶりの投稿です!
    今回はタイトルにある通り、六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリーにて開催されたCCさくら展に行ってきましたのでその感想です。以下CCさくら展のネタバレを含みますのでネタバレNGな方はブラウザバックでお願いします。読まれる方は下にスクロールで続きが見れます。










































    書きたいことが多く、とても長くなってしまいましたがよろしければどうぞ!
    今回はCCさくら展に加えてイベントに関連したコラボカフェやコラボ店を見てきました!
    六本木に到着したのはお昼ごろ。六本木ヒルズにはさくら展のポスターが!



    六本木についてからエレベーター待機列で並ぶこと40分、ようやく52階へ。まずはカフェ「THE SUN」にてランチタイム。カフェ入り口ではケロちゃんとスッピー、そしてさくらちゃん、知世ちゃん、小狼くんのお出迎え。店内にもかわいいぬいぐるみがあり、CCさくら関連の曲が流れていてまさに癒しの空間でした。メニューはスッピーのまんぷくカレーとケロちゃんまんを注文。どちらもかわいくて食べるのがもったいないくらいでした。味のほうはどちらもスパイスが効いてておいしく、ボリュームもなかなかのものでした。


    カフェ入り口のさくらちゃん達


    でっかいケロちゃんやスッピーも


    スッピー、ケロちゃん尽くしw

    ランチも終わり、いよいよさくら展へ!こちらも入場待機列があったものの30分ほどで中に入れました。さくらフェスから半年間待ち続けてたため興奮状態で入場!まずは前売り券特典、音声ガイド(ケロちゃんガイドと謎解きガイド)を入手。そして展示会場内へ…。


    会場入り口に大きなイメージビジュアル

    最初に来たのは「始まりの書庫」。このコーナーは5つのテーマに沿ってカードキャプターさくらがどのような作品なのかを紹介していました。また小説家、芸能人などのCCさくらが好きな方のコメントもあり、CCさくらの作品のすごさを改めて実感することができました。音声ガイドではケロちゃんが張り切ってさくら展を案内するとのことだったのですが、大丈夫でしょうか?w謎解きのほうはさくら展に来てくれた秋穂ちゃんのためにさくらちゃんが用意したプレゼントが開かなくなってしまい、それを開けるために海渡さんを含めた3人と一緒に謎解きをしていくというスタートでした。そしてこの書庫の出口付近に知世ファインダーが…。のぞいてみるとさくらちゃんと小狼くんがデートの待ち合わせをしてるじゃないですか!これは見てるだけで幸せになれますねw

     

     
    はじまりの書庫はCCさくらの魅力が本になって展示されています


    書庫の入り口に開かなくなってしまったプレゼント

    続いてシアタールームへ。ケロちゃんが美術館に魔法をかけることをさくらちゃんに提案して、さくらちゃんが魔法を使うと美術館のいろいろなところに魔法がかかっていきました。そして最後に新しいカードが生まれたらしいのですが…。新しいカードが何だったのかはわからなかったけど、美術館にはいい感じに魔法がかかったようで次のコーナーへ。

    次の部屋は「花(フラワー)」の部屋。ここではさくらちゃんがフラワーのカードでたくさんの花を出してくれていて、CCさくらに出てくるいろんな花の絵を鑑賞することができます。さらにはさくらちゃんが来場者のみんなにも作品作りを手伝ってほしいということで、花のシールを来場者が壁や床に貼って部屋中に花を咲かせていくことができます。自分は桜の花を部屋の入り口付近の壁に貼りました。謎解きのほうは最初の謎がこの部屋に隠されていて無事にクリアできました。またこの記事を書いている途中で見たんですが、さくら展の公式ツイッターでなんとさくらの周りのシールがハート形になっているとつぶやかれているじゃないですか!自分が行った2日目の段階ではまだそのような形にはなっていなかったのでみんなのさくら愛のすごさに感動しました。

     
    フラワーの部屋にはお花がいっぱい!

     
    自分が行った時はたくさん花が咲いていましたが、後日ハート形になっていました。(ハート形の写真はさくら展公式ツイッターから)

    次に「包囲(シージュ)された知世のアトリエ」にやってきました。音声ガイドによると、ここは知世ちゃんのアトリエを守ろうとシージュのカードで包んだ場所らしく、さくらちゃんの優しさが伝わってきます。展示内容はさくらちゃんのバトルコスチュームの実物があり、知世ちゃんの制作への思いがパネルに書かれていました。知世ちゃんは本当にさくらちゃんが好きでその熱い思いがこのクオリティーを生み出していたんだろうなと思いました。またもこな先生が制作したミニドレスも飾られていました。実際にさくらちゃんがきたらかわいいだろうなぁ…。どうやらミニドレスは3種類あるようなのですが、これは展示内容の入れ替えで変わったりするのでしょうか?謎解きのほうは2つ目の謎がありました。この2つ目の謎が思っていたより難しく、なんと30分くらいずっと悩んでいましたwしかしながら何とか謎を解いて箱を開けるのに1歩前進!





    知世のアトリエには懐かしのコスチューム。再現度高いw

    そして「迷(メイズ)な原画ゾーン」へ。ここは作品保護の観点から写真撮影が禁止だったので写真はありませんが、クロウカード、さくらカード、クリアカード編今までのストーリーの中から、さくらちゃん達が思い出に残ったシーンやなかよしの扉絵などで使われたものの原画が、メイズのカードで作られた迷路の壁にたくさん飾られていました。この迷路の中にまたもや知世ファインダーがありました!覗いてみるとさくらちゃんが転びそうになったところを小狼くんが支えようとしている場面でかわいさに撃沈させられましたwwさらには音声ガイドでも原画の説明中にさくらちゃんと小狼くんが思い出に浸っているとこでケロちゃんの乱入にあい、二人が照れたり焦ったりしていて、かっち氏この部屋2度目の撃沈…。謎解きのほうはアトリエの謎解きで頭が回転し始めたのか、ひらめきが神がかって難なくクリア!

    展示エリアも後半に突入!次は「記録(レコード)の部屋」。ここにはカードキャプターさくらの歴史や歴代の仲良しの表紙、付録、そして今まで発売されてきた単行本が展示されていました。さらには来場者が印象に残ったシーンをコミックから選んで投稿するコーナーもあり、みんなの様々な思いが語られていました。自分もさくらちゃんと小狼くんの仲良しシーンを投稿しました。またこの部屋ではさくらちゃんと一緒に撮影ができるフォトスポットも設置されており撮影してきちゃいましたwこの部屋にも知世ファインダーがあり、さくらちゃんと小狼くんがアイスクリームを買っているではないですか!まさにデート…。謎解きはこの部屋が最後でこの部屋と今までの部屋で手に入れたヒントを使い、もう一度キットをフルに使う難問でした。かろうじてクリアして無事にプレゼントを開けることができました。プレゼントの中身は実際にさくら展に行って謎を解いて確認してみてください!

     
    レコードの部屋でベストシーンも投稿!

     
    年表に昔の仲良しの付録。当時はまだ1歳とかだったので付録は初めて見ました。


    さくらちゃんと記念撮影

    展示室もいよいよ次が最後。最後は「大(ビッグ)なケロちゃん」と「カードの間」。どうやらさくらちゃんがケロちゃんにビッグのカードを使ったようで、大きくてかっこいい(?)ケロちゃんと撮影ができました。(音声ガイドでケロちゃんが「かっこいいわいとたくさん写真とってってや」的なことを言ってましたw)最後の知世ファインダーはケロちゃんの横にあり、最後はさくらちゃんの家の前で小狼くんが真っ赤になりながらさくらちゃんにお花をプレゼントしていました。最後までこの二人の幸せオーラにやられっぱなしでしたw

     
    ビッグなケロちゃん…でけえww


    カードの間はクロウカードとさくらカードが52枚ずつ、クリアカードが14枚(原作登場分)展示されており、今までこのカードたちがさくらちゃんたちと戦ったり、助け合ったりしてたんだと思うと涙が出そうでした。そして部屋の真ん中には大きなクリアカードが…。これが冒頭でさくらちゃんが新しく作り出したカードらしいのですが、どんなカードかはこの記事の一番最後で書こうかと思います。(自分はこのカードがさくら展の物語で一番大きな要素だと思い、ここまで読んでくださった方でもネタばれして欲しくないという方がいらっしゃるかもしれないので)








    クロウカード、さくらカード、クリアカード勢ぞろい!


    このクリアカードは何のカード?

    展示は全部見終わったので最後にグッズを買いにミュージアムショップへ。このショップにはグッズがおいてあるだけでなく、「バトルコスチュームデザインコンテスト」の応募作品が展示されていました。応募作品の真ん中にはこのコンテストでグランプリを取った作品をもとに作られたコスチュームがあり、存在感を放っていました。自分も「猫耳メイドなさくらちゃん」として応募はしていたのですが、応募作品のレベルの高さにびっくりしましたw

     
    グランプリのコスチュームかわいい!さくらちゃんに着てほしい!


    ちなみに自分が応募した作品がこれ

    買ったグッズはベッドの上のぬいぐるみさくらちゃんとタペストリーとさくら展オールインワンブックです。さくらちゃんのぬいぐるみは前々から商品化して欲しかったものなので手に入れることができて幸せいっぱいです!


    グッズと謎解きキット

    さくら展を見終わって最後に目の前にあるローソンさくら展コラボ店舗に立ち寄ってきました。店の外側がさくらちゃんたちで装飾されていてとてもかわいかったです!


    さくら展の装飾が可愛すぎていつまででも見ていたいくらいですw

    以上がさくら展に行ってきての感想となります。最後まで読んでいただきありがとうございました!またCCさくらのイベントがあれば記事にしたいと思います。(さくらフェス2019あるといいなあ)

    以下はさくらちゃんが作り出したカードについててです。(一番大きなネタバレがありますのでご注意ください)












    実はさくら展で手に入れたものはもう一つありました。それがこのクリアカードです。



    このクリアカード、さくらちゃんの来てくれた人たちへの感謝の思いから生まれたもので、さくらちゃんの優しい心そのものと言えるのではないでしょうか?カードの間にあった大きなカードも正体はこれで、このカードがあったおかげで部屋の魔力が強くなっていたのだと思います。



    さくらちゃんがいつまでも優しい心を忘れないでいて欲しいですね。
  • 広告
  • さくらフェス2018 さくらとみんなのハッピーイースター

    2018-04-08 18:17
    こんにちは!またまた更新が空いてしまったかっちです!
    今回はCCさくらの木之本桜ちゃんの誕生日である4月1日に千代田のさくらまつりアニメイトのコラボカフェそしてさくらフェス2018~さくらとみんなのハッピーイースター~に行ってきたのでそれらについての記事です。
    内容が盛りだくさんのため長くなってしまいますがご容赦ください。

    今回のさくらフェスは最初の先行抽選販売で落選していて参加は無理だと思っていたのですが、一般販売で何とか夜の部の一般席を確保できました。昨年のさくらフェス2017に引き続き2年連続で参加できるということで出発前から楽しみでうずうずしていました。(さくらフェス2017については昨年の記事をご覧ください)
    この記事の前半では千代田のさくらまつり、さくらカフェについて、後半ではさくらフェスについて書いていこうと思います!


    まず午前中に千代田のさくらまつりのスタンプラリーをやってきました。スタンプラリーは全5か所のチェックポイントを回ってスタート地点に戻ってくるというもので、各チェックポイントではキーワードを入れるとさくらコールのアプリでケロちゃんのメッセージが聞けます。ストーリー性があってケロちゃんに振り回されながらもきれいなさくらを見ることができました!ゴールでは景品をもらい、さくらコールではさくらちゃんと小狼くんのメッセージも聞けました。
      
    スタンプラリーの途中ではこんなきれいな桜も…
     
    無事スタンプ全種類集めました!そして景品もゲット!


    続いてお昼にさくらカフェに行きました。このカフェも抽選予約制で運よくお昼の時間帯を取れました。今回のお目当てのメニューはもちろん4月1日から販売開始の「さくらのバースデーケーキ」です!そしてほかにも「さくらのほかほかジャガイモグラタン」、飲み物として「秋穂とモモのアイスミルクティー」、「クリアカードのライチソーダ」を注文。特典のコースターはさくらちゃんが欲しかったのですが当たらず…。それでも海渡さんと秋穂ちゃんのペアがそろったのでまずまずという感じ。さくらちゃんが当たらなかった代わりにラバーストラップ目当てにスイーツBOXを購入。ケロちゃんのパンケーキ持ってるさくらちゃんがかわいいwすぐにカバンにつけておきました。
      
    店内は完全にさくらワールド!テーブルはさくらちゃん一色、店内もいろんな絵が飾ってあって夢の空間でした。
      
    左からさくらのほかほかジャガイモグラタン、秋穂とモモのアイスミルクティー、クリアカードのライチソーダ。グラタンボリュームもあっておいしかったです!

    そして今回の目的の一つ、さくらのバースデーケーキ!さくらちゃんお誕生日おめでとう!(写真のケロちゃんのマスコットとさくらちゃん小狼くんペアのアクキーはこの写真を撮るためだけに北海道から持ってきましたw)

    さくらちゃんのラバーストラップ。超かわいい!!


    そしていよいよメインイベントのさくらフェスへ!カフェに行ってたのもあって会場である舞浜アンフィシアターについたのは3時過ぎ…。グッズ販売には出遅れたもののパンフレットや先行販売の肩乗りケロちゃんなど欲しいものは買えたので満足。そして予定通り5時半に開場したので中へ。展示品として4月以降発売の新商品が置いてあり、実際に触ってみたり遊んだりできました。夢の杖が振ったりカードに近づけるとさくらちゃんの声が出るというもので最近のおもちゃのすごさに驚いてましたwほかにはファンや関係者からの花が飾ってあって中にはケロちゃんの形をしたものや力作の絵が添えてあるものも…。みんなすごいなwそして今回は丹下さんとくまいさんへのファンレターを持ってきたのでプレゼントボックスへ…。読んでいただけたかなぁ?(本当は出演者全員分のを用意するつもりだったんですが、忙しくて書く時間がありませんでした)
     
    会場の舞浜アンフィシアター。入口のすぐ横には撮影スポット。

    会場内に10月にイベントが開催されるという情報も。10月にも東京行くことになりそうですw
     
    イベントで購入したものと来場者プレゼント。(撮影はさくらフェスが終わった後戻ったホテルにて)さくらフェスの間肩乗りケロちゃんがかわいかったのでずっとつけてました。

    タカラトミーから発売される夢の杖で遊んでみました!
     
    会場に飾られていたファンや関係者からの花。中でも安野さんへの花で絵がついてるのはすごい熱い思いを感じました。

    丹下さん、くまいさんへのファンレター。読んでもらえたら嬉しいな…。


    そんなこんなで会場を見て回ったところでさくらフェス開演の時間になりました。
    まずはステージ中央にケロちゃんとスッピーが登場し実写版ケロちゃんにおまかせ!が始まりました。イースターの説明をするなどケロちゃんとスッピーの掛け合いで会場が盛り上がったところでスクリーンでオープニングの映像が流れてタイトルコール(いつものタイトルの絵で「さくらとみんなのハッピーイースター」と書かれてました)の後キャストの皆さんが登場!キャスト一人一人から挨拶があるたびに拍手。くまいさんと緒方さんの挨拶の時だけ黄色い歓声がwこのお二方はさすがですねw挨拶が終わったところで本編へ…。

    まず最初はクリアカード編におけるキャラクターや人物関係、ストーリー、新しい呪文と杖などについて各トピックごとにアニメの映像とキャストの皆さんのトークで振り返っていくコーナーです。その中では話を振られたくまいさんが「え?聞いてなかったw」などとおちゃめな部分を見せたり(ほんとくまいさんは小狼くんに似てるよw)ユエさんのさくらちゃんに対する顎クイシーンが流れたりしてました。また緒方さんの「おやすみさくらちゃん」がアフレコでどうしてもエロく聞こえるから何度もやり直したというエピソードやさくらちゃんと小狼くんの再開で
    さくら「教えてね、全部」小狼「ああ!」
    という場面が流れて緒方さんが「全部って何を教えるの?(意味深)」と発言wその後「小さいさくらちゃん達にはわからないよね、ごめんね。どういう意味かを教えるのは親御さんにお任せします。」と夜の部らしい(?)トークになりましたwそしてこのコーナーの最中にタカラトミーから発売される夢の杖が登場。丹下さんの生レリーズが!
    「夢の力を秘めし鍵よ、真の姿を我の前に示せ。契約の下さくらが命じるレリーズ!」
    あれ?なんかちがうwまさかの丹下さんがセリフを間違ったみたいでここでしか聞けない呪文を聞けましたw(個人的にはさくらが命じるの部分があるほうが聞きなれている分しっくりきますw)

    続いてキャストによるイースターにちなんだ物語の朗読が行われました。物語の内容はさくらの家で料理をしていたらタマゴが無くなっていてみんなで様々な場所に探しに行くというものでした。さくらの家にみんなが集まって話しているところからスタート。海渡さんや秋穂ちゃんがいるところケロちゃんが堂々と登場してさくらちゃんが「いろいろ突っ込みたいところがあるんだけど」と言ったり雪兎さんにはにゃーんとするところがあったりで話が進みます。秋穂ちゃんの「冷蔵庫にタマゴがないです!」の言葉に海渡さんが買い出しに行こうとするとケロちゃんが引き留めてなぜかみんなでタマゴを探しに行くことに。

    最初にやってきたのはイースター島。ケロちゃんは得意げにモアイ像について説明していましたが結局タマゴは見つからず移動。やってきた場所はテーマパークのような場所で周りの人たちはウサギの耳を付けています。どこに来たのかわからない一同…。そんな中ケロちゃんが
    「わかった!ここは会場の隣にある夢の国や!」(セリフうろ覚え)
    というと会場大爆笑wさくらちゃん、小狼くん、知世ちゃんグループ、秋穂ちゃん、海渡さんグループ、ケロちゃん、雪兎さんグループに分かれてタマゴ探しへ。さくらちゃんと小狼くんが同じ柄のタマゴを見つけて、さくらちゃんが「おそろいだね」と言い俺氏ノックアウトwほかにも小狼くんが観光客に英語で対応してさくらちゃんが「小狼くん英語話せるんだ!」とアニメの9話のあのシーンが再現されてここで俺氏またもやノックダウンwそんな二人を知世ちゃんがちゃっかり撮影までしていますwケロちゃん達はユエさんがこの夢の国ならコスプレと思われて気にする人がいないということで真の姿に戻っており、それを見たケロちゃんが真の姿になろうとしたところをユエさんが「やめておけ、子供たちが集まってきてもふもふされるだけだ」と止めてましたw(秋穂ちゃん達も仲良くタマゴ探しをしてたんですがノックアウトされてたせいでセリフを覚えてなかったので省略w)

    そんなこんなでタマゴを探していると大きなタマゴが登場しみんなで飾り付けをすることに。実際にステージにも大きいタマゴが登場してキャストの皆さんによる飾り付けが始まりました。丹下さんと久川さんはスッピーの顔を描いていたり、鈴木さんと花江さんは「真実の愛」と書いて秋穂ちゃんと海渡さんのラブラブっぷりを見せつけてくれました。ちなみに昼の部ではスッピーではなくケロちゃんを描いたんだとか。

    朗読の後はほかのイベントと重なって来れなかった坂本真綾さんからのビデオメッセージがありその後ライブのコーナーへ。早見さんによる「Jewelry」、安野さんによる「ロケットビート」、鈴木さんによる「リワインド」が披露されました。会場は手拍子や一緒に振り付けの真似をしたりでみんな一緒になって楽しめました!特に「ロケットビート」と「リワインド」はこのさくらフェスで初めてフルバージョンが披露され初めて聞いたのですが、CCさくらにぴったりでとても親しみやすい曲でした。

    ライブの後はさくらちゃんのお誕生日のお祝い。バースデーケーキとしてアニメイトで販売されるケロちゃんのパンケーキを持ったさくらちゃんが描かれたケーキが登場!昨年と同様に会場全体でハッピーバースデーの歌を歌ってさくらちゃんをお祝いしました。今年もキャストの方々やファンの皆さんとさくらちゃんのお誕生日をお祝いできてほんとにうれしかったです。

    そしていよいよ終わりの時間が近づいてきてキャストの皆さんからコメント。また来年もみんなでさくらちゃんのお誕生日を祝いたいというコメントがありまた来年もさくらフェスの開催を期待していました。今回のさくらフェスではまだ「ケロちゃんチェック」が登場しておらず丹下さんがなんとなく久川さんに振ると久川さんにあわせて会場のみんなで「ケロちゃーんチェーック!!」と叫びました。

    キャストの皆さんが惜しみながらもステージを後にすると最後にまたケロちゃんにおまかせ!のコーナーがありました。番組の宣伝などをケロちゃんがする中スッピーがカンペで「時間がないからまきで!」とケロちゃんをせかすwケロちゃん達がステージを後にするとき最後にまたもや「ケロちゃんチェック」が炸裂。最後までサービスたっぷりでした。そしてEDの映像が流れて無事さくらフェスが閉演しました。


    後日イベント内にてキャストと会場のみんなで記念撮影した写真が公式Twitterでアップされてました。多分自分もかなり後ろの方にいるはずw(写真はカードキャプターさくら公式Twitterより)


    以上が今回参加したイベントの内容と感想となります。また来年も開催されたら参加したいと思います!長くなってしまいましたが最後まで読んでくださりありがとうございました!誤字脱字等何かありましたらコメントしてくださるかTwitterにて連絡してください。
    Twitter:@Love0227Pokemon
  • 第10回りるおふ!予選1位、ベスト8使用構築

    2017-08-12 10:33
    皆さんお久しぶりです!今回の記事は第10回りるおふ!で使用した構築紹介をしていきたいと思います!



    ランターン@こだわりメガネ
    ひかえめH4B140C252D108S4
    なみのり/10まんボルト/れいとうビーム/ボルトチェンジ

    俺といえばこのポケモン!今回はオーソドックスなメガネランターンを連れてきました。この構築は基本的にサイクルを回して戦うことが多いのでクッションやサイクルの潤滑油的な役割を果たしてくれてました。



    カバルドン@ゴツゴツメット
    わんぱくH252B252D4
    じしん/ステルスロック/なまける/ほえる

    今回の構築はカバマンダガルドを軸に組んでおり、その軸の1匹。基本的には初手で出してステロを撒くか、物理受けまたは積みアタッカーを流す役割で使ってました。こいつの数値受け性能は半端じゃないのでもう少し使ってみたいと思いました。



    ボーマンダ@ボーマンダナイト
    しんちょうH196D244S68
    おんがえし/からげんき/りゅうのまい/はねやすめ

    この構築を使おうと思ったきっかけになったポケモン。今までASボーマンダしか使ったことがなく、HDボーマンダ使いたいと思ったので育てました。はねやすめのおかげでサブに氷技を持っている相手でも強気に出れるのが強かったです。



    ラプラス@オボンのみ
    なまいき(細かい調整はわすれたので努力値は省略w)
    フリーズドライ/ぜったいれいど/こおりのつぶて/ハイドロポンプ

    この構築ではドラゴン、地面が重いと思ったので補完役として投入。実はこのラプラス5世代のころからほとんど調整を変えずに愛用している。ダメージ感覚は覚えてるけど正確な努力値調整忘れちゃったw実際補完としてはかなり優秀だったのでもう少し構築を考えたいと思います。



    ギルガルド@たべのこし
    れいせいH252C252D4
    シャドーボール/かげうち/どくどく/キングシールド

    この構築で一番活躍したポケモン。こいつはどんなに苦手な相手でも択に勝つだけで毒殺できてしまうので非常に使い勝手が良かったです。予選でも択に勝ってウルガモスを毒殺したり、ミミッキュをシャドーボールで吹き飛ばしたりしてました。



    ウルガモス@きあいのタスキ
    おくびょうH4C252S252
    かえんほうしゃ/むしのさざめき/ちょうのまい/めざめるパワー(氷)

    構築全体でナットレイやテッカグヤが重いのでそいつらに対抗するために投入。しかしあまり選出率が高くなく明確な役割を持たせられなかったのでこの枠はもう少し考えたいと思いました。


    今回のオフではこの構築で予選1位通過できて結構手ごたえを感じたのでもう少し構築を詰めていこうと思います。しかし決勝トーナメントでは1回戦で負けてしまったのでまだまだ実力不足だと感じました。予選の結果は写真の通りです。


    (優勝者のレイクさんに唯一黒星をつけたので実質優勝構築でいいですよね?w)


    ここまで読んでくださりありがとうございました!途中トラブルがあったものの無事時間内に進行できたのも参加者の皆さんのおかげでした!また次回のりるおふ!もお楽しみに!