ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

第10回りるおふ!予選1位、ベスト8使用構築
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第10回りるおふ!予選1位、ベスト8使用構築

2017-08-12 10:33
    皆さんお久しぶりです!今回の記事は第10回りるおふ!で使用した構築紹介をしていきたいと思います!



    ランターン@こだわりメガネ
    ひかえめH4B140C252D108S4
    なみのり/10まんボルト/れいとうビーム/ボルトチェンジ

    俺といえばこのポケモン!今回はオーソドックスなメガネランターンを連れてきました。この構築は基本的にサイクルを回して戦うことが多いのでクッションやサイクルの潤滑油的な役割を果たしてくれてました。



    カバルドン@ゴツゴツメット
    わんぱくH252B252D4
    じしん/ステルスロック/なまける/ほえる

    今回の構築はカバマンダガルドを軸に組んでおり、その軸の1匹。基本的には初手で出してステロを撒くか、物理受けまたは積みアタッカーを流す役割で使ってました。こいつの数値受け性能は半端じゃないのでもう少し使ってみたいと思いました。



    ボーマンダ@ボーマンダナイト
    しんちょうH196D244S68
    おんがえし/からげんき/りゅうのまい/はねやすめ

    この構築を使おうと思ったきっかけになったポケモン。今までASボーマンダしか使ったことがなく、HDボーマンダ使いたいと思ったので育てました。はねやすめのおかげでサブに氷技を持っている相手でも強気に出れるのが強かったです。



    ラプラス@オボンのみ
    なまいき(細かい調整はわすれたので努力値は省略w)
    フリーズドライ/ぜったいれいど/こおりのつぶて/ハイドロポンプ

    この構築ではドラゴン、地面が重いと思ったので補完役として投入。実はこのラプラス5世代のころからほとんど調整を変えずに愛用している。ダメージ感覚は覚えてるけど正確な努力値調整忘れちゃったw実際補完としてはかなり優秀だったのでもう少し構築を考えたいと思います。



    ギルガルド@たべのこし
    れいせいH252C252D4
    シャドーボール/かげうち/どくどく/キングシールド

    この構築で一番活躍したポケモン。こいつはどんなに苦手な相手でも択に勝つだけで毒殺できてしまうので非常に使い勝手が良かったです。予選でも択に勝ってウルガモスを毒殺したり、ミミッキュをシャドーボールで吹き飛ばしたりしてました。



    ウルガモス@きあいのタスキ
    おくびょうH4C252S252
    かえんほうしゃ/むしのさざめき/ちょうのまい/めざめるパワー(氷)

    構築全体でナットレイやテッカグヤが重いのでそいつらに対抗するために投入。しかしあまり選出率が高くなく明確な役割を持たせられなかったのでこの枠はもう少し考えたいと思いました。


    今回のオフではこの構築で予選1位通過できて結構手ごたえを感じたのでもう少し構築を詰めていこうと思います。しかし決勝トーナメントでは1回戦で負けてしまったのでまだまだ実力不足だと感じました。予選の結果は写真の通りです。


    (優勝者のレイクさんに唯一黒星をつけたので実質優勝構築でいいですよね?w)


    ここまで読んでくださりありがとうございました!途中トラブルがあったものの無事時間内に進行できたのも参加者の皆さんのおかげでした!また次回のりるおふ!もお楽しみに!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。