ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • これまでにプレイしたゲーム

    2017-04-14 21:00
    クリア済み 

    特に思い出に残った作品に☆をつけておきました。
    (配信での盛り上がりも考慮した上での思い出評価です)

       ・LEGOジュラシックワールド
    ☆  ・ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者
       ・ファミコン探偵倶楽部 うしろに立つ少女 スーファミ版
       ・赤川次郎 月の光~沈める鐘の殺人~ (放棄)←動画化決定
       ・RAMPO
    ☆  ・山村美紗 京都財テク殺人事件
       ・名探偵コナン 大英帝国の遺産
       ・探偵神宮寺 新宿中央公園殺人事件
       ・キングダムハーツ
       ・金田一少年の事件簿 星見島悲しみの復讐鬼
    ☆ ・赤川次郎の幽霊列車
       ・御神楽少女探偵団
    ☆ ・トワイライトシンドローム~探索編~ 
       ・バイオハザードリベレーションズ2
       ・殺意の階層 ソフトハウス連続殺人事件
       ・ゾンビU
    ☆ ・トワイライトシンドローム~探究編~
    ☆  ・続・御神楽少女探偵団 
       ・トゥームレイダー Rise of the Tomb Raider
       ・エイリアン アイソレーション
       ・鬼武者
    ☆ ・龍が如く0
       ・絶体絶命都市
       ・龍が如く 極
    ☆  ・最終電車 
    ☆  ・アナザーマインド 
       ・上野発夜光列車
       ・アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝
       ・閉鎖病院
       ・かまいたちの夜
     ・クロス探偵物語 前・後編
       ・かまいたちの夜2 監獄島のわらべ唄
       ・ライフイズストレンジ
    ☆  ・ウォーキングデッド シーズン1&2
       ・龍が如く5 夢、叶えし者
       ・恐怖新聞【平成版】~怪奇!心霊ファイル~
    ☆  ・ザ・フィアー the Fear
       ・LEGOスターウォーズ フォースの覚醒
    ☆  ・3年B組金八先生 伝説の教壇に立て!
     ・龍が如く6 命の詩
       ・バイオ7
       ・レイヤーズ・オブ・フィアー
    ☆  ・Until Dawn - 惨劇の山荘 -
       ・シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-
       ・BEYOND : Two Souls
       ・零 ~月蝕の仮面~
    ☆  ・ダブルキャスト(やるドラ)
       ・雪割りの花(やるドラ)
       ・サンパギータ(やるドラ)
     ・428封鎖された渋谷で


    時間ができたらそれぞれの思い出もブログに書きたいと思います。

  • 広告
  • おっさんぽ日記            松戸市立博物館へ(千葉県松戸市)その②

    2016-10-05 14:00
    まえおき
    前回公園でお昼を食べたのち、いよいよ松戸市立博物館へ。

    行程
    先ほど見つけたトンネルをくぐってようやく博物館へ。
    わくわく。


    トンネル内の壁にギャラリーが。
    カワセミ発見。けっこうよくできていて最初はく製だと思いました、がよく見ると模型でした。
    なぜ鳥の展示なんかしてあるのかは後ほどわかります。

    かわいいですよねーカワセミ。
    小魚をくわえた写真いつか撮ってみたいです。

    さ、このペースだとなかなか進まないので博物館へ。
    森のホールに負けないくらい立派な建物ですね。
    松戸市民の税金が湯水のごとく・・。




    受付のかわいいおばちゃんの説明を受けて展示室へ。
    どうやら企画展でやっている「石斧と人」と常設展を同時にみるとお得らしいのでついでに観ていくことにしました。←たしか100円くらいお得だったはずです


    3万年前っていうと氷河期とかあたりなんでしょうか?
    歴史にうといおっちゃんがみていくことに。
    並べられている沢山の石斧。きれいに磨いてある磨製石器ってやつですね。
    一個磨くだけでひと仕事どころじゃないでしょうねきっと。
    表面のつるつる感がひんやり気持ちよさそうでした。
    (本物は触れないんだけれど、レプリカが置いてあって手に持ったりできました。)


    刃の向きも縦横あって使用目的別にさまざまな斧があるんですね。
    木を彫ってカヌーにする専用の石斧までありました。
    てか3万年前から舟作ったりしてるってすごい。
    (船の科学館も近々行くのでその時によく観てきます。)


    当時の暮らしぶりのイラスト発見。
    まんまギャートルズですねw


    OPもいいけどやっぱりEDですよね~。
    まったりした曲調に無常感漂う歌詞。心にしみます・・。
    作曲がたしかムッシュかまやつさんです。

    と、展示物をつぎつぎみていると、ここれは!
    魔方陣グルグルに出てくる例のあれですね。キタキター。
    写真だとわかり辛いかもしれませんがかなりカラフルできれいです。
    当時これを履くだけでまちがいなくモテたんだろうなぁ。


    あとはジョジョに出てきそうな矢じりもあったり。


    あとは延々と石斧の写真があるのですがスパッと割愛します。
    以上、企画展石斧と人~3万年のあゆみ~を(かなり)ざっくり紹介しました。
    興味のある方は11月までやってるので現地で観てみてください。

    その③へつづく



  • おっさんぽ日記            松戸市立博物館へ(千葉県松戸市)その①

    2016-10-05 13:00
    まえおき
    2016年9月某日
    前々から気になっていた千葉県の博物館へ行ってきたのでレポートします。

    まぁ千葉といってもかなり東京よりのとこですね。
    柏市とかその辺りで、いわゆる東京通勤圏内のベッドタウン的な街ですが、
    グーグルマップでみるとまわりにやたらゴルフコースが見えるのが千葉らしいなって気がします。近くに自衛隊の基地もあったりしてなかなかおもしろそうなとこです。

    行程
    今回は西国分寺駅から武蔵野線という初めての電車で行ってきました。
    車中ほぼ寝ていたのでとくに車窓も楽しむことなく、早々に最寄り駅である新八柱駅に到着。←しんやはしらえきと読むらしい、が言いにくい
    (駅前は特に写すものもなかったので写真は省略)

    ちょうどお昼過ぎに到着したのでまずは腹ごしらえとイトーヨーカドーへ。
    チーバくん発見でいきなりテンション上がる。

    まんまなネーミングだけど奇をてらったとこも無く、かわいくていいキャラですよねチーバくん。なんといっても千葉県の形を覚えられるとこがナイス。

    今回行く博物館は21世紀の森と広場(壮大な名前ですね・・)という公園の中にあるので、まずはそこへ向かってGOです。
    駅から逐一看板が出ているので全く迷わずに行けました。
    途中ずーっと桜のトンネルになっているんで春にくるといいですね。


    てくてく歩いていると何やら怪しい看板が・・
    民謡酒場!?歌声喫茶的なやつかな?
    おもしろそうだけど昼なんで営業していませんでした。


    駅から10分くらい歩くとようやく目的地の森が見えてきました。
    ここをくぐればすぐですね。


    はたらくクルマなんかを横目に見ながらさらにてくてく。


    なにやら近代的な建物が。
    これが博物館かなーっとおもったらりっぱなホールでした。
    松戸市金持ってるなぁ。


    とうの博物館はどこかなとキョロキョロすると、なんと道路の反対側に!?
    前後みても歩道橋もないし・・最寄りの信号まで300メートル引き返すのか・・・。


    と、先ほどのホールの先に看板が。
    とりあえずドングリの案内図で位置を確認するか。
    想像してたより公園がでかそうです。池まであるではないか。
    公園を分断してるのが今歩いてきた道ですね。


    で、看板の横を見ると。
    おお、下をくぐって向こう側にいけると。


    まるで円形劇場のようできれいでした。
    遠くでおじさんたちが芝刈りしてました。のどかです。

    とりあえずトンネルを使って向こう側へ行けることを確認したので、
    まずはさきほどのマップにあった公園でお昼ご飯にしようかと思いました。

    公園に入っていくスロープですね。
    いきなり森っぽくなってきました。空気も幾分ひんやりします。



    まるで別荘地みたいっておもってたら、別荘でありそうな建物が。
    よく見たら売店でしたが営業してませんでした。春夏むけかな?
    三角屋根がかわいいです。


    どこかに座るとこはないかなーっとすすむと。
    公園を分断している道路のある橋が。
    (これけっこう実物で見るとおぉって思うくらい大きいです。)
    その先に石段があったのでそこで休むことに。


    秋を感じる山菜おこわとサバでお昼に。
    外で食べると3割増しでおいしいですね。


    さてお昼も食べ終えたので博物館へってとこで次の回へつづく。

    その②へ
    http://ch.nicovideo.jp/kawaeosan/blomaga/ar1115749