ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者(前後編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者(前後編)

2015-12-13 15:11
  • 2

思えば、プレイ前はかなりなめてました。
アドベンチャーゲームを何本かやってくうえで、
とりあえず名前も聞いたことあるし、まぁ簡単そうなのを一本。
そんな感じで始めてはみたものの、序盤から詰み詰み詰みの連続。
そんな中、何人かのクリア経験者の助言もあり、
4日かけてなんとか無事クリアできました。(ちょっとした奇跡)


以下、ゲームの内容や攻略に少し触れてみます。

【おはなし】
記憶をなくした主人公の少年探偵が、「あやしろ家」(犬神家ではないんぢゃ)という大資産家の相続にまつわる殺人事件に巻き込まれていくという物語です。

【雰囲気】
シーンごとによくマッチしたBGMが物語の雰囲気をひじょうに盛り上げてます。
急な場面展開で突然おどろおどろしくなるシーンなどは当時プレイしていたこどもにとっては相当なショックだったのではと思います。
そして横溝作品へのオマージュもちりばめられており、ミステリーファンにはニヤッとできるシーンもいくつかあります。

【攻略】
ほんとになめてました・・こんなに難しいとは・・・
WiiUバーチャルコンソールのアドバイスにもありますが、
「繰り返しの聞き込み」、「大事なことはメモ」、そして「とにかくあきらめない」
大事なのはこの3つです。
偉そうに書いてみましたが、すべてリスナーさんの助言でいわれていたことでした;;
クリア経験者からみるとさぞかし雑な捜査にみえたことでしょう・・
じつは、未だにどこでフラグが立ったのかわかってないシーンも2つくらいあったりして、
これはこの先も未来永劫謎のままでしょう。(まさにミステリー)
そして、なんといっても鬼畜なのがドット単位のクリック捜査でした。(たたりよりこわい)
これまたリスナーさんの助言があり、なんとか進めましたが、
おそらく一人では詰んでいたことでしょう。
ネタバレにはなりますが、終盤まさかのダンジョンゲームにはすこし笑えました。
ぜひ紙と鉛筆を片手にプレイしてみてください。(ウィザードリー気分が味わえる)

【総括】
何度も詰まることはあるけども、次へ進めた時のよろこびは大きく、
エンディングを見れた時のやり終えた感は格別です。
任天堂のバーチャルコンソールにて617pt(やっす!)で遊べる良質のゲームです。
機会があればぜひプレイしてみてください。

自力でクリアしていた当時のこどもおそるべし・・

次回も↓のコミュニティでアドベンチャーゲームを配信します。

広告
×
当時BGMが凄い怖かったの憶えてるわーw

結局子供時代にはクリア出来ずに10数年経ってゲームボーイ版をクリアしたなぁ・・・しみじみ
67ヶ月前
×
>>1
さすがにレベルの高い当時のこどもでも難しかったんですね。

今日パート2の「うしろに立つ少女」を配信しだしたんですが、
BGMはやはりFC版のほうが怖かったように感じられます。
67ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。