川上量生さんが目指したブロッキング法制化が断念となり、終わる
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

川上量生さんが目指したブロッキング法制化が断念となり、終わる

2019-01-14 19:12
  • 3
新年明けましたが、文化庁が進めてきた静止画のダウンロード違法化が進展する一方、違法サイトへのアクセスを遮断するブロッキングの法制化については含みを残しながらも実質的な断念に追い込まれました。

 年末から年始にかけて、諸氏諸事ご対応いただきまして、本当にお疲れさまでした。

海賊版「ブロッキング」法制化断念 政府、広告抑制など総合対策で対応 
https://www.sankei.com/economy/news/190114/ecn1901140005-n1.html


 ところで、この論議の途中では、なぜかカドカワ株式会社の川上量生さんが審議のメンバーから無事外されていたようで、一連の議論ではブロッキング推進派の枢軸として大暴れしていた川上量生さんが表舞台に出なくなったというのは非常に残念なことです。

 また、これも大変残念なことですが、川上量生さんはご自身のTwitterアカウントを閉鎖してしまわれました。

 いずれにせよ、海賊版対策に関するブロッキング議論は、違憲や業法違反の疑いが強いということでひと段落したということで、まずは良かったのではないでしょうか。




広告
×
やまもといちろうさんこんばんは。
昔2ちゃんねるとひろゆきさんを訴えた山本一郎は経歴詐称のホラ吹きですよ
https://i.imgur.com/foWVpII.jpg

山本一郎の経歴詐称はこちらのブログのにまとめられているので御覧ください
http://yamamotohorahuki.blog.fc2.com/
やまもといちろう 山本一郎 経歴詐称 ホラ吹き 
2ヶ月前
×
結局裁判はどうなったのでしょうか
唐澤貴洋先生は本当に書類の住所を間違えてしまったのですか?
また訴状が上手く書けず補正を求められているという話がありましたが
その後ちゃんと提出することはできたのでしょうか



2ヶ月前
×
静止画のダウンロード違法化もなんとかしてください
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。