[OBS][N Air]コメジェネ導入方法(+改も)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

[OBS][N Air]コメジェネ導入方法(+改も)

2018-10-29 18:20
  • 4
【はじめに】
この記事は以下の組み合わせでの導入を想定しています。
 Windows+ニコ生+アンコちゃん+OBSまたはN Air
また、コメジェネ以外のツールは全て導入済みである前提です。

他の放送サイト、コメビュ、配信ツールについてはわからないです;

記事内で不適切な内容、問題あればご指摘をお願いします。
不明点、わかりづらい点などあれば、twitter生放送中(ゲーム実況時以外で雑談できそうな時)にでもお気軽に聞いて下さい。
多分、ここのコメントは気づきにくい思いますので…。



■0.前書き

ニコ生の公式配信ツール N Air が正式版になり、これまでニコ生でNLEだった人がN Airになったことで、これまで使えていたFLASH版コメントジェネレーターが使えなくなりました。
そこで登場するのがHTML5版コメントジェネレーターです。

過去、NLE→OBSに移行した際に同じ問題があり、HTML5コメジェネを導入しましたが、N AirとOBSは同じようなものなので、OBSの導入手順と同じ方法でN Airでもコメジェネが使えるようになります。

ただ、元々OBSを使っておらずいきなりN Airになった方や、OBSの導入手順でもつまづく人は単純にHTML5コメジェネ導入に困っている様子だったので、本記事ではなるべくそういう方にも届くように導入手順を追いたいと思います。

また、HTML5コメジェネは最初のkilinさん(http://www.kilinbox.net/)制作のものに機能追加した改良バージョンを彼岸扇花さんが制作しており、非常に便利なので、こちらも合わせて導入する手順になっています。

<参考ページ>
・HTML5コメントジェネレーター
 http://www.kilinbox.net/2016/01/HCG.html
・OBSでのHTML5導入手順
 https://www.kilinbox.net/2016/06/obs-studioHCG.html
・HTML5コメントジェネレーター改
 http://ch.nicovideo.jp/twinstraycat/blomaga/ar1410238



<目次>

1.HTML5コメジェネをダウンロードする

2.HTML5コメジェネとコメビュを連携させる

3.OBS、N Airで使えるようにする

4.HTML5コメジェネ改にバージョンアップする

5.コメジェネを放送に合わせてカスタマイズする

【おまけ】ヒエン屋生放送の設定



■1.HTML5コメジェネをダウンロードする


1.1 以下のページから、HTML5コメジェネ(hcg_0_0_8a.zip)をダウンロード

  https://lib.kilinbox.net/comegene/index.cgi

1.2 ダウンロードしたファイルを好きな場所に展開(解凍)する。

 ※日本語のフォルダ名を含む場所はやめておく
   NG → C:\ニコ生\コメジェネ\ の下
   OK → C:\niconico\tool\ の下

 ※C以外のドライブ(D:\とか)でもOK

1.3 展開(解凍)してできたフォルダから「hcg_setting.exe」をクリックして起動。
  「コメジェネの場所」に「hcg_setting.exe」があるフォルダを指定(①)して、
  OKを押します(②)。
       ※上の画像例では「D>system>housou>CommentGenerator0.0.8a」の下に
          hcg_setting.exeがあります。




■2.HTML5コメジェネとコメビュ(アンコちゃん)を連携する

 ※アンコちゃん以外のコメビュ(NCV、Nway、LimeChat)、棒読み直接連携の場合は、
  解凍したフォルダ内のreadme.txtを参照して下さい。

2.1 解凍したフォルダ内にある「hcg_Anko.dll」を、やります!アンコちゃんの
  pluginsフォルダにコピーする

 ※pluginsフォルダの場所がわからない場合は、アンコちゃんを起動して「ファイル」の
  の中に「プラグインフォルダーを開く」があるので、ここをクリック


2.2 やります!アンコちゃんを起動(再起動)し、「プラグイン」内に
  「HTML5コメジェネ for やります!アンコちゃん」があれば連携OK。
  ※「プラグインを使用する」にチェックが入ってなければつけて下さい。


 ・プラグイン内に「HTML5コメジェネ~~」が出てこない場合
   プラグインフォルダーにファイルが入っていることを確認し、
   アンコちゃんを再度再起動してみて下さい。

   それでも表示されない場合、アンコちゃんの「設定」>「プラグイン設定」から
   「プラグイン管理情報をリセット」を押してみて下さい。




■3.OBS、N Airで使えるようにする

 ※OBSの場合は【OBS】、N Airの場合は【N Air】を見て下さい。
  両方同じことを行う場合は【共通】となってます

3.1 コメジェネをソースに追加する【OBS】【N Air】

 【OBS】1. ソースに「BrowserSource」を追加する
       ソースの名前は好きにしてOK (コメジェネ など)

 【OBS】2. 各項目を設定する

      ①「Local file」項目にチェックする

      ②「参照」からHTML5コメジェネを解凍したファイルの中の
       「CommentGenerator.html」を指定
      ③「Refresh~~」項目にチェックする
      ④OKを押して完了




 -----------------------------------------------------------------------------------------

 【N Air】1. ソースを追加し「Webページ」を選択する
       ソースの名前は好きにしてOK (コメジェネ など)

 【N Air】2. 各項目を設定する

      ①「ローカルファイル」項目にチェックする

      ②「参照」からHTML5コメジェネを解凍したファイルの中の
       「CommentGenerator.html」を指定する
      ③わかりにくいが、マウスホイールを下にグリグリするなど
       下にスクロールするか、ウィンドウを広げると下に項目が現れるので、
       「非表示の時はページを閉じる」項目のチェックを外す
      ④「アクティブになるたびに再読み込み」項目にチェックする

      ⑤完了を押す





3.2 実際にニコニコ生放送をアンコちゃんで繋いで、
  コメジェネが正常動作することを確認する【共通】

 ・ソースに追加したコメジェネがあることを確認して下さい。
 ・ここではまだ自分で放送を取得する必要はありません。
  動作テストなので、なるべくコメントが多く流れる適当な放送をアンコちゃんで
  つなぐのがオススメです。(ゲーム放送のコメント上位の放送や、公式生放送など)
 ・問題なければ、コメントが画面に流れます。

 <うまくいかない場合> ※ここはいつか別記事でまとめるかも

  ・アンコちゃんの「プラグイン」に「HTML5コメジェネ for やりますアンコちゃん」
   はありますか?
    ない → 手順2へ

  ・アンコちゃんの「プラグイン」で「プラグインを使用する」はチェック入ってますか?
    ない → チェック入れて下さい。(手順2.2画像参照)

  ・ソースが「非表示」になってませんか?
    なってる → 表示にして見て下さい

  ・HTML5コメジェネのフォルダ内にある「comment.xml」をメモ帳などの
   テキストエディタで開いたとき、アンコちゃん内に表示されてるコメント内容が
   ファイルに書き込まれていますか?
  
   アンコちゃんと正常に連携が取れている場合、以下のようになります


<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<log>

<comment no="1" time="1540745298" owner="0" service="nicolive" handle="船長">海苔弁</comment> <comment no="2" time="1540745313" owner="0" service="nicolive" handle="キザワ">www</comment> <comment no="3" time="1540745337" owner="0" service="nicolive" handle="キザワ">なんでw</comment>
</log>


    ・<comment~~ からはじまる行が1行もない。
      → アンコちゃんと連携がうまくいってません。手順2へ

    ・ファイル内になにも書かれておらず空ファイル。<log>もない。
      → comment.xmlが壊れたようです。
        メモ帳などテキストエディタで以下をコピーして貼り付けて
        保存した後、もう一度動作確認してみて下さい。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<log>

</log>




■4.HTML5コメジェネ改にバージョンアップする

 彼岸扇花さんが制作して下さったHTML5コメジェネをより便利にしたものです(感謝!)
 公開ページは以下リンク、導入や設定方法はダウンロードしたファイル内の
 「改の使用方法.txt」にありますが、本記事ではざっくり導入説明します。

 ・HTML5コメントジェネレーター改
 http://ch.nicovideo.jp/twinstraycat/blomaga/ar1410238

4.1 HTML5コメジェネ改をダウンロードする

 上のリンクの記事内にある「\ここにいるぞ/」を右クリックし、
 「CommentGenerator改.zip」を好きな場所に保存(ダウンロード)する。

4.2 改じゃないHTML5コメジェネフォルダ(CommentGenerator0.0.8a)を
  フォルダごとコピーし、バックアップをとっておく
  ※このあと「改」のファイルを上書きするため、念の為に

4.3 ダウンロードした「CommentGenerator改.zip」を展開(解凍)する

4.4 展開(解凍)した改のフォルダ内の全ファイル(下の画像の7ファイル)をコピーし、
  HTML5コメジェネのフォルダに貼り付け、上書きする。
     ※記事では一部ファイルのみコピーすることになっているが、全ファイルでも
       特に問題ないです。ただし、上の画像とファイル数や内容が異なっている場合は
       本記事の作成時点から変わっている可能性があるので元記事の手順に従って下さい。

4.5 HTML5コメジェネのフォルダにコピーした「hcg_setting_ex.exe」を開いて、
  好きに各項目を設定し、動作確認を行う。

  ※コメジェネ改の設定ツール(hcg_setting_ex.exe)は
   元々ある設定ツール(hcg_setting.exe)にある項目も含んでいるので、
   以降はコメジェネ改の設定ツールのみ利用すればよいです。




■5.コメジェネを放送に合わせてカスタマイズする

 ここまでの手順でコメントが無事流れていれば、コメジェネの導入は成功です。
 あとは、自分の放送に合わせてコメジェネの大きさ、色や背景、表示文字数など
 見た目をカスタマイズしていきます。

 これは各自で実際に設定ツール(hcg_setting_ex.exe)の項目を変更しながら
 調整することになりますが、この記事では設定時に役に立ちそうな以下を説明します。

 1. OBS、N Air側でソースの再表示をすることで設定変更をすぐ反映させる
 2. デモモードを活用する
 3. PCに入っているフォントの見た目を一覧で確認する

 ★いろいろ試すのも面倒だし手っ取り早くヒエンさんの放送と同じでいい、
  という方は下の【おまけ】まですっ飛ばして下さい。

5.1. OBS、N Air側でソースの再表示をすることで設定変更をすぐ反映させる

 設定ツールで各項目変更後、OKや適用を押した後しばらくすれば自然と
 変更が反映されますが、一部再読込をしないと反映されない項目があったりします。
 (「本体設定」の項目など)

 すぐに変更を確認したい場合、なかなか変更が反映されない場合は、
 OBSやN Air側に追加したコメジェネのソースを再表示(非表示→表示)
 することで再読込が行われ、設定がすぐ反映されます。

  ※これは、手順3.1で行った「アクティブのたびに再読込を行う」設定を
   利用した方法です。手順通り設定していれば使えるはずです。

 ・【OBS】のソース再表示方法
     ・コメジャネのソースの左側にある目のマークをクリックし、
      非表示にした後に再度クリックして表示状態に戻すだけです
 
  
 ・【N Air】のソース再表示方法
     ・コメジャネのソースの右側にある目のマークをクリックし、
      非表示にした後に再度クリックして表示状態に戻すだけです


5.2 デモモードを活用する


 改の設定ツール(hcg_setting_ex.exe)にはデモモードが使えるようになる
 項目があり、これをONにすると生放送にアンコちゃんを繋いでいなくても
 自動でコメントが次々に流れるようになります。


 設定の変更を多く行う際はデモモードをONした状態で
 設定の変更→再アクティブ(コメジェネソースの非表示→表示) を行うことで
 設定の反映確認を簡単に行なえますのでオススメです。

 設定が終わったらチェックを外し、再アクティブすることで通常モードに戻ります。


5.3 PCに入っているフォントの見た目を一覧で確認する

 フォントを変えたい場合、設定ツールで1回1回変えながら見た目を確認するのは
 面倒です。そんな時はPCに入っているフォントの見た目を一覧で確認できる
 以下のようなサイトを利用して好みのフォントを見つけてから設定すると楽です。

 https://wordmark.it/
 

 サイトにアクセスすると上のように文字入力する欄があるので、
 確認したい文字を入力しましょう。
 漢字、ひらカナ、英数字を一緒に入力したほうが日本語と英数字のフォントを
 一気に確認できるのでオススメです。

 試しに「風山ヒエン Hien」と入力すると、以下のようにPCに入っている
 フォントで一覧表示されます。

 

 ※余談ですが、ヒエン屋で使っているフォントはダウンロードしてきた
  フリーフォントの「源暎ラテゴ」を使用させて頂いています。
  興味ある方は以下から入手できます。
  https://okoneya.jp/font/genei-latin.html




【おまけ】ヒエン屋生放送の設定

・コメジェネの設定(hcg_setting_ex.exe)

         ※使用しているフォント「源暎ラテゴ」は以下から入手できます。
          https://okoneya.jp/font/genei-latin.html



OBSのソース設定



N Airのソース設定



2018/10/29時点の情報で記事を作成しています。
記事作成時点での自分の環境は以下の通りです。
OS : Windows 10 Home
OBS : 20.1.3(64bit)
N Air : 1.0.20181023-1
やります!アンコちゃん : 2.2.2.0


広告
×
コメジェネ改の導入方法&解説記事どうもですm(_ _)m
誘導リンクつけさせていただきました(´∀`)
10ヶ月前
×
参考にさせていただきます!
6ヶ月前
×
.xmlを確認するとcomment no="-1" となっていてコメントが-1コ(ry」 しか表示されません
どうすればよろしいでしょうか?
5ヶ月前
×
停電後にOBS起動でJavaロード失敗が消えなかったのでここの.xmlが壊れたの部分を試すと見事に直りました。
大変助かりました。
3週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。