kinさん のコメント

userPhoto
kin
ボカロ以外何でもできる男(裏も表も)
No.5
40ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
3ヶ月ほど前に親族の不幸があり、軽い鬱病を患ってしまった。 ジッパー工場の仕事(流通ラインの保全、管理)も満足にできなくなり、 休職扱いとなった。ここ最近はずっと引きこもってパソコンばかりしている。 人と話す機会がめっきりなくなり、 他者とコミュニケーションを取る手段がTwitterだけになった。 といっても特に誰かとリプライでやりとりをするわけでもなく、 他人のつぶやきをひたすら眺めるだけだけれど。 ネット上の知り合いで、実際の顔を知っている人は両手で数えるぐらいしかいない。 その知り合い達は「顔バレ」というリストに入れて 優先的につぶやきを見るようにしている。 3日前の月曜日、「顔バレ」リストのタイムラインを眺めていたら、 ジュリアスが不可解なツイートをしているのが目についた。 【ブンフリ犯罪・ショート310で1000円よろしく】 ジュリアスは日本人のくせに、 イギリス人みたいなホリの深い顔をしている。でも本名もガッツリ日本人だ。 このツイートを3時間に1回ぐらいの頻度で何回かつぶやいているみたいだった。 あいつは普段から頭のおかしいヤツではあるが、 他のつぶやきは一応日本語として意味の分かるものである。 気になったのでダイレクトメッセージでジュリアス本人に聞いてみた。 「あのツイートなんなの?」 「あのツイートって?」 「ショートがどうのこうのってやつ」 「ああ、今度ブンフリで出すやつ。犯罪なんだけど、買う?」 「え、何を?」 「だから、ショート、買う?310Pで1000円になるけど」 僕は"ショート ブンフリ"でググってみる。 なぜか■■新聞社のホームページがトップに出てきた。 クリックして開いてみると、僕が知っている■■新聞社のサイトではなかった。 ログインパスワードを入力する画面になっている。 まるでフィッシング詐欺などで使われるダミーページみたいだ。 犯罪、という言葉に嫌な予感がした僕は、"ショート 取引"でググってみた。 検索結果は予想した通りだった。 「ショート」とは最近欧米で問題視されている違法薬物の略称らしい。 ジュリアスは違法薬物をTwitter上で取引しているのだ。 バレないよう暗号じみた言い回しを使って。 「ブンフリ」とは「新聞社のフリ」の略称ではないか。 ■■新聞社は反社会勢力との繋がりをよく噂されている企業だ。 先ほどの怪しいホームページも薬物取引に利用されているのだろう。 「買うなら在庫取り置きしておくけど?」 「1000円で?じゃあお願いしようかな」 僕はわざとジュリアスの取引に乗ったフリをした。 「分かった。じゃあ取り置きしておくわ。買いにくるんでしょ?」 「うん。いくいく。いつどこへ行けばいい?」 「次の日曜、流通センターの第一展示場でやってるから。そこに昼頃来てもらえれば。」 「わかった。よろしく!」 汗が滲んだ手でキーボードを叩く。 ジュリアスとは朝まで酒を飲み交わしたこともある旧知の仲だ。 あいつの他愛ない冗談で気持ちが救われた事も何度もある。 だけど、だからこそ、 僕があいつの間違いを正してやらなければならない。 僕はすぐ警察に電話をかけ、先ほどの取引の内容を全て伝えた。 警察に取引現場を抑えてもらい、 当日ショートを持って現れるジュリアスを現行犯逮捕させるのだ。 あいつを更正させるにはそうするしかないだろう。 あいつのはにかんだ笑顔を思い出す。 すこし、胸がチクりと痛んだ。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 上記の文章は一切関係ありませんが、 知り合いの ゆりうす が 5月1日第二十二回文学フリマ東京 サ-16 にて ショートショート集 「 犯罪の重 」 を頒布予定だそうです。 総ページ数、310ページ。頒布予定価格は1,000円。 僕は一切関わってませんがよろしくお願いします。
かずちのブロマガ
とりとめの無い事を気まぐれでメモしております