近況、回想。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

近況、回想。

2018-06-03 22:40
    今日、駅の階段から落ちて、両腕に怪我をした。

    明日病院へ行くし、救急相談ダイヤルで訊いたら、応急処置の方法も教えてもらったし、痛み止めも持ってたからこうしてパソコンをするくらいの体力でいる。

    夜勤も、たまたま別の日に代わってもらえていたし、明日は午前中に時間が取れるから受診も出来る。
    友達も、約束があったが体調不良だということで、しっかりと予め伝えてくれた。


    今でも、表情や感情が、ころころ変わる。
    16歳で初めて指摘され、17歳くらいから、自覚した。
    10年前、大学受験生で実況中継の本を読んで勉強していた頃、初めて精神科を受診した。社会不安障害だといわれた。

    通信制の高校へ通っていた。早朝バイトをして、その後スポーツジムへ行き、その後予備校へ行って帰宅。そんな毎日だった。10年も経った実感が湧かない程に、鮮明に覚えている。

    10年経ったけれど、あまり精神的な成長は、やっぱり無い気がする。まるで18歳で止まってしまっている感じ。


    多分人よりも多くの経験を通して、人よりも孤独に自分と向き合って生きてきた。
    三十路前だからと、長男だからと自覚し、もう弱音を吐ける場所は此処くらいになってしまった。

    本当は、こんなに働けるような精神状態でもない。
    今日だって、転倒したのは、抱えきれないくらいの仕事量に、考え過ぎて眩暈がしていたから。

    だけど、前述のように育ってきたから、僕は興味のないことで自分を埋めて、ある組織が円滑になるように振舞う。ただそれだけで、社会人として営んできた。


    得られたものは多かった。
    今はマイカー(原付)が出来たし、2年間で得た仕事術、自活の仕方、優先順位や分別。
    趣味の歌はそこまで上達していないけど、こう歌いたいという指標は出来て楽しめてはいる。

    恋愛や友人関係は、本当に上手くいかないことばかりだ。
    急いじゃいけないことだけど、好きな人、好きになってくれる人が早く出来たらいいな。


    何でもやり過ぎは良くないなと、両腕の怪我をして思い知った。
    血圧も少し高いみたいだし、2年前から心臓にちょっとした持病もある。ヘルシーに慎ましく生きていきたい。


    こうして文章にぶつけるだけども、書く前と終わった後では、少しだけ心持ちが違っている。
    だから、最近は仕事になんとなく行きたくないだとか、鬱がひどくてしょうがない夜には、弾き語りやカラオケもだけど、敢えて文字に触れるような行動を取っている。

    読書や勉強もいいよ。
    何のためとかではなく、自分に出来るやつをやればいいんだよ。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。