period of the Nightmare
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

period of the Nightmare

2018-10-08 22:18
    胸に抱かれた 永遠に孤独な僕ら
    本当は欲しかった 本当は怖かったんだ

    捨てられた後に いつも救われて
    僕の知らないところでまだ 息づいていて

    ねえ 帰りたい気持ちは 間違っていないよね
    あと少しすれば 違う未来が待っているはずだよね

    誰かと一緒の夢を 朧気に見て

    もっと深く もっと深い心で 同じものを見つめた
    もっと先の小さなことを越えて 辿り着いた遥かな 答えを

    29回目のサイコロへ きしむ音を越えようと叫ぶ
    28回目の足音が 後を追いかけるように進みだす

    27回目の後悔が 今もまだ僕を責め立てる
    辿って行けば元々 弱くなかったんだと知ったよ

    悪夢が終わり また 旅が始まるよ
    同じようで進んでいなかった道へ また歩み出す

    夢が終わり また 君へと告げるんだ
    本当の気持ちより もっと 明るい場所へと向かおう
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。