• このエントリーをはてなブックマークに追加
サンキュートニー ~テキサス親父でグレンデール市議会で韓国批判|KAZUYA CHANNEL GX
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

サンキュートニー ~テキサス親父でグレンデール市議会で韓国批判|KAZUYA CHANNEL GX

2014-10-24 17:15
    ▼ニコ生「在特会とヘイトスピーチについて」

    22日は西村幸祐さんを招いて生放送やりました。
    最近の橋下桜井階段の話とか、メディアの話で盛り上がりました。
    写真も撮っていただきまして、しかも本番中に。
    見逃した方はタイムシフトでご覧ください。



    ▼東北ツアー

    そして今日から東北です。
    盛岡、仙台、会津若松。

    僕も初めて行きますから楽しみです。
    イベントの詳細は下記に。

    24日は盛岡で講演会
    →詳細はこちらをご覧下さい。

    25日は石巻被災地視察ツアーと夜仙台で講演会
    →詳細はこちらをご覧下さい。

    26日は会津若松視察ツアーと夜講演会
    →詳細はこちらをご覧下さい。

    ▼テキサス親父が日本のためにやってくれました!

    さて、テキサス親父ことトニーマラーノさんですが、
    親日家として有名ですけど、またねやってくれました!

    米カリフォルニア州グレンデール市の市議会で21日(現地時間)、
    「テキサス親父」の呼び名で知られるテキサス州在住の評論家、
    トニー・マラーノ氏が発言する機会を与えられ、
    韓国系団体の強い要請で設置された慰安婦像を批判した。
    マラーノ氏は慰安婦問題で韓国側の主張を否定し、
    日本擁護の立場を取っている。

    慰安婦像でおなじみのグレンデール市。
    なんとその市議会でトニーさんが発言したんです。
    これどういうことかっていうと、パブリックコメント制度を利用したんですね。
    事前に届け出ると誰でもできるそうです。
    だから韓国の活動家はこれを利用してプロパガンダしていたわけですよ。
    そこで今回トニーさんがコメントしたというわけなんですね。

    不思議なものです。
    在米日本人らが、慰安婦像について反対意見を述べると、
    「もっと歴史を学ばなければ」「なぜ、過ちを認めない」などと
    ヒステリックに反論していた市議らも、マラーノ氏には何も言わなかった。
    米国世論への伝え方で、どのように日本の立場、日本の主張を説明するかが
    いかに重要かを示しています。

    この点ってすごい大事ですよね。
    差別的なものもあるのでしょうか、日本人の主張ってなかなか聞いてもらえないと。
    しかしアメリカ人のトニーさんの話はしっかり聞くわけですよ。
    やはり日本派(日本シンパ)の外国人をもっと増やしていく必要がありますよね。
    ただトニーさんはこうした活動をやっていますから、
    某K国の活動家の人からしたら面白くないでしょう。
    彼らはスパム報告しまくって動画削除させたりします。

    最近だとトニーさんのFacebookのアカウントが
    不正アクセスされて削除されるなんていう自体になっています。
    でもそういうことしたら逆にイメージ悪くなると思うんですけどね。
    そのあたりは韓国らしいところです。

    ちなみに今回取り上げた記事は産経新聞のものです。
    じゃあ他の新聞はどうなのかなってニュース検索してみると
    どこもやってないんですよね。
    朝日新聞とか散々慰安婦問題で日本人に対するヘイトスピーチやってたわけですから、
    こういったことも報じてほしいですよね。

    サンキュートニー、サンキュー産経、グッバイ朝日。

    ▼「慰安婦像は日本人を侮辱している」
    …テキサス親父がグレンデール市議会で発言、韓国批判
    (産経新聞2014/10/22)


    ( KAZUYA )

    -----------------------------------

    ■編集後記■

    テキサス親父が米カリフォルニア州グレンデール市の市議会で
    米国内に慰安婦像を作ることについて批判した件です。
    韓国内には米軍相手の慰安婦がいまでもいるのです。

    日本は70年前の戦時中には慰安婦がいました。
    決して従軍でなく、強制でもなく、当時は合法です。

    韓国は、本来違法だけど特例地域として
    国家介入で現在も慰安婦がいるのです。
    もともとこの制度をつくるときには朴槿恵の父である朴正熙が進め
    署名も残っているという証拠付きです。
    どちらがアウトでしょうか?

    テキサス親父は、歴史に学ぶなら
    米軍慰安婦の分も銅像を作るべきではないか?
    と、皮肉ったわけです。
    ありがたいですね。今後の動きで牽制になるでしょう。

    ちなみに、グレンデールの現場に同行した友人にメールで聞きました。

    「これまで反発したアメリカ人がちゃんと聞いてくれたようだけど、
    どの要素が効いたの?
    テキサス親父が、アメリカ人だから?白人だから?退役軍人だから?」と。

    そしたら返答はこうでした

    「(たぶん)白人ですね。グレンデール市議会議員の5人のうち、
    4人がマイノリティで、唯一慰安婦像設置に反対した元市長が生粋の白人です」

    とのこと。参考までに。

    ( 和 田 )

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    KAZUYAのKAZUYA CHANNEL GX ブロマガ
    更新頻度: 毎週水曜日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。