久しぶりのリプレイが
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

久しぶりのリプレイが

2019-09-15 15:51

    返ってきました。
    かなり久しぶりだったのであのプレイングで大丈夫かなって思っていたのですが、無事に描写されたのでよかったです。
    最後の「もう少し見て回ろうか」という台詞。幻想的な泉の風景をもう少しだけ見ていようという意味と、もう一つ。プレイングの文字数が足りなかったので省いたのですが、少しだけ別の意味を持たせていました。

    彩希は、もし会えるのなら、もう一度葎に会いたいと思っています。
    といっても葎は亡くなっているので、それを知っていてなお、無意識に探しているという方が近いかも。
    夜咲睡蓮が咲く泉で葎の幻を見た彩希は、もう少し見て回ればまた葎を見られるかもしれない、そう思ったんです。その前に葎を見た時も、紅蓮が止めなければ、きっとその幻を追いかけていたかもしれない。
    最後の台詞には、そういう思いも含ませていました。



    第六のサポート参加がいつの間にか開始されていたらしく。
    突然リプレイが完成しましたメールが来て軽くパニック状態になりました背後です。
    てっきり過去作みたいに自分が参加したいシナリオでサポート参加をするものだと思っていたのですがまさかランダムに自動参加とは。
    サポート回数を予め決められた回数分購入してあとはサポートプレイングを書いて待つだけ、ということはサバイバルのシナリオ版って認識でいいんでしょうか。
    サポプレをしっかり書いておけばあとはリプレイを待つだけなのは便利なので良いと思うんですが、せめて事前にこのシナリオにサポート参加しましたメールが届くようにするとか、リプレイ完成メールのタイトルにサポート参加のことを追記してくれるとパニックにならずに済むのになーってちょっと思ったり。
    星に余裕があったらこっちも参加しようかなって思います。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。