• 合作『Decuple Stars!』の投稿日は?タイトルの意味は?主催者は?調べてみました!

    2019-01-03 00:00


    2019年1月1日、突如発表された『Decuple Stars!』
    すでに投稿日時が迫ってきておりますが、
    一体どのような内容になるのか、全貌は未だ明かされておりません!
    そこで今回は私が48時間寝ないで独自に調査してみました!
    もくじ[非表示]
    1.発表された場所は?
    2.投稿日時は?
    3.合作の目的は?
    4.参加者は?
    5.再生時間は?
    6.タイトルの意味は?
    7.主催者は?

    1.発表された場所は?
    まず、本企画が発表された場所を確認しておきましょう!

    2019年1月1日、ニコニコ動画上にこちらの動画が突然投稿されました。
    既に新年を迎えているにも関わらず、12月32日と表記されている辺り
    主催者は相当のバカであることが考えられますね!
    合作本編の投稿場所が書かれておりませんが、
    予告と同じくニコニコ動画上になると考えられます!


    2.投稿日時は?
    上に掲載した動画より、投稿日時は
    2019年1月5日 19時48分
    であると思われます!
    しかし先程指摘した通り、主催者は12月が何日かもわからないバカなので
    予定よりも早まったり遅れたりするかもしれませんね!


    3.合作の目的は?
    ではこの半端な投稿日時にはどういった意味があるのでしょうか?

    調べた結果、
    この動画の題材となっている幻のアニメ『星の子ポロン』が
    初めてニコニコ動画に投稿されてから10年の節目であることが分かりました!

    また、動画内にも「ポロン投稿10周年です」という記述がありました!
    これらの事実から、この動画は「ポロン投稿10周年を祝う」
    という内容で間違いない可能性が高いです!

    こういった目的やわざわざ予告している事を考えると、
    一部から指摘のあった「内輪色の強い合作では?」という憶測は外れる可能性が高そうです!


    4.参加者は?
    上に掲載された動画より、大勢の参加者が判明しました!
    数えたところ、およそ40名ほどになるようです!
    これだけの面々を引き連れて、外野置いてけぼりの内輪動画を用意したと考えるのは
    少々無理がある為、誰でも楽しめる仕上がりになっていると思われます!

    参加者一覧ですが、書き起こすのは面倒なので是非動画をご覧ください!


    5.再生時間は?
    上に掲載された動画には再生時間に関する記述は見当たりませんでした。
    というわけでここは完全に独自調査してみました!

    投稿日時について調べていた時、他にも動画が見つかりました!
    それがこちらの『新年ポロ初め合作』です!こちらは投稿8周年を祝う動画らしいです!
    なんと17分もある超大作です!

    ここから更に『星の子ポロン合作リンク』へと辿っていくと、
    再生時間が20分~30分の動画がズラリ!
    ファンにとっては大ボリュームで嬉しい限りですが、
    これでは初見さんへの布教がなかなか難しそうですね!

    というわけで今回の動画は
    10分未満でサクッと見れる動画になるのではないかと思います!
    (あくまで個人の予想です)


    6.タイトルの意味は?
    タイトルには一体どのような意味が込められているのでしょうか?
    こちらも動画には無い情報だったので独自調査してみました!

    まず、Decupleという英単語には以下のような意味があります。
    [形][名]10倍の(量)
    https://kotobank.jp/ejword/decuple

    ダブル(2倍)、トリプル(3倍)、…と続いて10になるとこのような英単語になるんですね!
    Stars というのは 星々 という意味になるので、こちらは原作となる『星の子ポロン』の事を指していると思われます。
    これらを組み合わせると、上に挙げた合作の目的である「星の子ポロン10周年」になぞらえたタイトルであると考えられます!

    しかし、ここである情報を入手しました!
    なんとdoubleやtripleと同じく、decupleには複数形が付かないらしいです!
    しかし、このタイトルには複数形であるsが付記されております!

    もしかしたら何かしらの意味があるのかもしれませんが、
    先程指摘した通り主催者は相当のバカなので多分意味は無いと考えられます!


    7.主催者は?
    最後に、皆さんが一番気になる主催者を調べてみました!

    動画説明文にある通り、
    投稿者は「#DecupleStars」さんであることがわかります。
    しかし、このアカウントは『ガンとゴン合作』が投稿された合作投稿用アカウントであり、主催者は別に存在すると考えられます!


    しかしニコニコ動画上では調べてもこれ以上の情報が出なかったので、
    SNSに調査範囲を広げてみました!すると…

    この動画の投稿者は「食堂で働くうさぎbot」さんであることが判明しました!
    というわけでこの合作の主催者は食堂で働くうさぎbotさんだと考えられます!
    また、食堂で働くうさぎbotさんはもっと英語を勉強したほうがいいと考えられます!


    今回は合作『Decuple Stars!』について調査してみました。いかがでしたか?
    まとめると、
    ・2019年1月5日19時48分にニコニコに投稿される
    ・星の子ポロン投稿10周年を祝うという意味が随所にある
    ・大勢の参加者がいる
    ・10分未満の長さになる可能性がある
    ・主催者は食堂で働くうさぎbot
    ・食堂で働くうさぎbotはバカ

    不確定な要素も多いですが、分かり次第追記します!
    食堂で働くうさぎbotさんのこれからの活躍に期待ですね!
  • 広告
  • サル太郎で天国と地獄の解説+α

    2018-03-05 00:35


    こんばんは。
    今回は先日投稿した「サル太郎で天国と地獄」の解説と、
    先日公開されたアレコレに関する感想(?)等です。
    ラストに構想段階のアレコレも書いておきます(反応を伺う目的もある)
    今の状況で交通安全アニメMADの解説投稿するのすげえアレなんですが、
    元から予定してたことなのでお許しください…。

    サル太郎はとびださない!とは
    http://dic.nicovideo.jp/a/サル太郎はとびださない!




    はじめに、こちらの動画は
    「サル太郎はとびださない!」「2018年2月17日」という
    2つのテーマから作られています。
    2月17日。本当にとんでもない日でした。
    これを何かしら形にして表現したい。
    そこで、「チャージマン研!ライブシネマコンサート」をはじめとする
    当日の興奮全てを1つのパッケージにしたい!という事で…コンサートでも演奏された
    「天国と地獄」で音MADを作ろう!とコンサートの日に某大物MAD作者の隣で決めました。


    17日に吸収したエネルギーでモチベは無限にあったので
    久々ガチのMAD作っとこ!ってかそろそろ作らな!って流れで作りました。
    この時点ではもっと17日の日記っぽくする感じでした。

    全体としてはまず「ここに絶対このネタ入れたい!」という部分から作って
    他どこでも入れられるネタで細々埋めていった形です。




    ここちょっと踏切っぽいなってだけで遮断機の音は入ってないです。




    明日から九連休無いです
    自分のサル太郎MADでは定番ネタにしてた「明日から九連休です」を否定形に。
    …というのは既に「涼宮サルヒの飛出」でやってます。

    なるべく今までの動画に出たネタを全部拾おうとしてます。




    サル太郎MADに関してmmさん(大沢たかおの人)が反応してたのを見て
    嬉しくなっちゃったのでお返しみたいなアレです。
    大沢たかおは「サルタロ横町」にも出てきたので被せリスペクト(?)です





    卑弥呼~!LiLiCo~!
    空耳ネタです。結構他の方の作品ではよくあったのですが
    自分の作品では初めてな気がします。




    ここのサル太郎顔変化はウルトラマンサルタロウ、メニメニミギミギなど。





    どうでもいいよ!
    忍たまサル太郎とご存知!クンナ・ダッシュを一挙活用。破門





    右右右右…
    2文字でリズムの収まりがよいので毎回右ラッシュです。




    とびだしはアウトだよ!
    2月17日に流された「タッチ」の副題です。フォントの感じも再現。
    (大沢たかおの部分もフォント再現したつもり)





    こちらのMADを採用したことは「2月17日」に起因します。
    チャー研オーケストラではチャー研以外にも宮内國郎氏の名曲が演奏されました。
    その中の一つが「とびだせバッチリ」でした。
    「これサル太郎MADで聞いたやつじゃんw」と思ってました(おい)
    そう、2月17日は昼も夜も居ないはずのかねひさ君が私の脳を掠めていたのです。




    サル太郎来んな来んな
    megaさんへのお返しみたいなアレです。
    「音MAD作者の名前でYO-KAI Disco」(実際これで音MAD作者のフォロワー増えた気がする)やサル太郎への言及などです。
    元々サル太郎×ポプテピピック(183状態)に入れてたネタですが
    密度を濃くする目的で移籍しました。






    どちらも好きな作品ですという事でミックス




    坊や!
    以前誰かが「豚の声使えそうだな~」みたいな事を言ってたので
    ガッツリ使いました。

    とびだし坊やは元からあった案の一つでしたが上手い具合に
    素材が配布された(言い方)ので使いました。
    ワイプ部分に地震コンビを置いて無事出番確保。
    なお翌週の話では渋谷(2月17日要素)っぽい背景が出てきました。ぐぬう…

    とくに動画に反映されてるわけじゃないですが
    「こここここ怖いよー!」や「ぼぼぼぼ坊や!」の部分で
    ちょっと「ドラえもん(星野源)」っぽいな…と思いました。

    単位くれ!連休数取団
    これも元々サル太郎×ポプテピピック(183状態)に入れてたネタですが
    密度を濃くする目的で移籍しました。
    以前「ファッとして十連休」で出した「めちゃ×2アブないッ!」から
    スムーズに作れるな…との事でまず数取団を置いてそこから
    逆走する形で豚のセリフを置いていきました。





    自身のMADでは初となる課題曲とかいうやつです。
    元々好きな天地MAD(略称これでええのか)がこの形式に則ったものなので
    自分の動画にも採用という形でリスペクト。

    でもこれだけじゃ地味かな…と思ってた所にこちらのツイートが。
    そう、これは2月17日要素だったのだ(わかんねーよ)
    実は私もこれが演奏されたときに「急に何だ…?ボーナストラックか…?」と
    思ってました。チャー研で天国と地獄が使われてるなんて意識してなかった…。

    課題曲のうち1曲は既に出てるのでここぞとばかりにミックス。





    帰る時は電車に乗って目白からクルクルクルクル…
    一応クルクル…で山手線→次の杉並に繋げる事は想定していたのですが
    編集の過程で「電車」「目白(強引な空耳)」が出てきてラッキーな形に。
    サル太郎パパはこんな人さんが好んで使ってる素材なので
    自分の動画でもいつかガッツリ使ってやろう!と思っていました。
    クルクルの中に羽生選手(2月17日要素)も入っているのですが、
    映像はショートプログラムなので16日です。おい。





    次のネタまでちょっと時間が空いたので笛を鳴らしておく(横町)
    実質この方に人生を狂わされたといっても過言ではないでしょう。高木さんめ…





    ここからの流れは「天国と地獄がポポポポーン」に沿っております。
    ←本家どこいったの…
    杉並もとりあえず配置したわけではなく一応すき焼きと韻を踏んでいます。
    という訳でこれを撮る為に杉並アニメーションミュージアムへ行ったのですが
    偶然にもなんか皆いてビックリしました。偶然は恐しいの巻




    僕はAC部パート大好きです





    「とっとこサル太郎」等多くの作品に出演した孝太郎。
    今回も是非使おうと思うも、「こうたろう」が中々リズミカルに入れづらい。
    …んでこれ思いついたときはヨッシャーって感じでしたね。
    ちなみに1話だけ見たことあります。





    …そしてここからが一番皆に伝えたかった部分です。
    先日のサル太郎鑑賞オフで初っ端流れた「連休の歌」である。
    連休の歌の歌詞は一応全て写してありますが
    著作権的にアレかもしれないらしいのでフルをここに書くことはしません。
    ただ、こんな歌です。
    出来るだけ50音を「ここまでの音声から」拾って振り返りみたいな構成にしてます。




    近所の本屋にマジで月コロ売ってなかった




    サル太郎ママの声すきってずっと言ってきましたが、今回初めてサル太郎ママの声を使った気がします。




    正直力尽きた




    最後のサル太郎ラッシュ。ここも様々な所から「サル太郎」を拾おうと思ってましたが力尽きました。
    ついでに動画もいろんな動画から拾うつもりが力尽きてサル太郎ママだけになりました。
    「えっ、ここサル太郎のママコレクションリスペクトじゃないんですか?」との声を頂きました。そういう事にします。





    ここまでやりきって、
    なんかもう自分のサル太郎MAD最後みたいな構成だな…と思いました。
    これを最後にするつもりでは作ってないですが、
    最終回を先に作っておいたからいつ飽きても安心だな!って気持ちでは作りました(?)



    さて自分のアカウントでは大体1分前に動画投稿の告知をするのですが
    今回は告知もサル太郎MADで行いました。
    やや身内ネタ+素材がサル太郎なのに
    何で伸びてんだ…という思いです。伸びてる事自体は嬉しいです。
    (動画の一部は『サル太郎はとびださない!夏休み合作』に収録。)



    改めて視聴者の皆様、広告主の皆様ありがとうございました…!



    続いての話題です。
    先日「星の子ポロン生放送ミニSP」で怒涛の新情報ラッシュが行われ、
    最後にはとんでもない情報がぶち込まれました。
    この件に対する私の感想などをまとめておきます。

    いつもならツイキャスでやる事なんですが、
    喋ってうまくまとまる気がしないのと、カラオケで喉を酷使した都合上
    以下に書き連ねていきます。

    ラストを除く情報は全て既出の情報でした。
    ですがあまりにも急速に進みすぎて、散逸したツイートから事態が呑み込めない…
    私もその1人でありました。いやマジで私もです。
    この問題を解消すべく、簡潔にまとめた解説動画ブロマガtogetter
    有志により続々制作・投稿されました。お疲れ様です…本当にありがとうございます。

    最後に出た「ポロンスタッフとの邂逅」も既に聞いておりました。
    こちらも自分がコミュ主であるという性質上
    「ポロ生でこういう事するよ~」という話を聞いておりました。
    そして、「東京に来ないといけない口実が出来たから
    ブロマガ楽しみにしててな^^」と聞いてました。

    そして迎えたポロ生当日。
    いつも通り本編動画と関連動画を放送。
    コロ助回が流れて自分の名前がコメントされるところで上映会がちょっとフラッシュバック。(今思えばコロ助に始まりコロ助に終わるって策略だったんやな…)
    ほしのこフレンズ1周年という事で急遽流れたり。ありがとうございます。

    そして怒涛の新情報ラッシュ…
    最後には高倉さんに描いて頂いたというコロ助が公開されました。
    これこそがまさに今回の放送で彼が俺に仕掛けたとんでもねえサプライズ。
    これはまさに東京に来ないといけない口実である。

    この時の私はまさに超複雑な感情で
    一言で言えば「動揺を隠せない」状態でした。

    大前提ですが、めちゃくちゃ嬉しいです。
    アニメの作画やスタッフ情報から「高倉氏は何か関係があるのでは…?」と
    推察し見事当てた(ごめん経緯大省略した)つきさん。
    その高倉さんとのコンタクトに漕ぎつけたkoichilさん。
    まさにとんでもない大偉業だと思います。
    ブロマガに書く際にも「これは超重大情報だろ」と伝えました。

    高倉さんからお話を伺うにあたっても、
    アニメや業界に詳しい有志の皆様のお力もあり
    しっかりと話した分の収穫を得る事を可能にしました。
    自分では絶対届かない領域です。圧倒的感謝です…。

    …という流れの中で、koichilさんが
    「仲間にこのキャラ(コロ助)が好きな人がいるので描いて頂けないか」と…!!
    おいおいおいおいおいお前お前お前お前お前!!(中尾隆聖)
    嬉しさしかねえな!?!?!?!?!?
    あの場で間接的に自分の事出してくれるとか幸せ者か!?俺幸せ者か!?

    ……んで少し悔しさもあるんですよね。まぁ嬉しさの裏返しなんですがw

    こんなんめっちゃお礼言いたいやん…
    わしだって高倉さんに会ってこんなんめっちゃお礼言いてえよ…
    行ったとして何か情報を掴められた訳じゃないですが、
    もし東京住まいだったら自分にも声掛かったのだろうか…?と
    少し悔しさが出た瞬間でした。
    まぁ地方住みにはよくある事ですし田舎にいた頃はもっと嫉妬が酷かったですがw

    あとこれはマジでどうしようもない話です。
    視聴当時回線が不安定でPCでニコ生画面が全然見られず、
    画面だけスマホ、それ以外のコメントやタイムラインをPCで見てました。

    発表動画も最後の方に差し掛かり、コロ助が出る直前。
    「デビルマン」「タイガーマスク」というワードが見えた私は
    先に出た「キャシャーン」も合わせて「仲良し三人組が時報の中で繋がった…!」
    とコメントするために画面から目を離した。しょうもな

    そう、衝撃の瞬間は私が目を離した瞬間の出来事であった。

    「ケフィアにあげるから東京来いよ^^」「ケフィアおめでとう」「ケフィア泣くなよ」というコメント(多分こんな感じだった)を先に見てから改めて画面を見ておいおいおいおいお前お前お前お前!!(中尾隆聖)となってました。

    何が言いたいかって、
    koichilさんが仕掛けた通りに一気に驚くことが出来なかったんです!!!
    ごめんな!!!!!でもなんかどうでもいいな!!!!

    ですがこれは結果的に良かったと思っております。
    何故なら「絶対関東で内定して関東で社会人として生きてやる」という
    想いがより強くなったからです。頑張ります。

    普段私が名古屋でオフに参加している様子から、一部の方から
    「何なんだよ名古屋勢は!!」と嫉妬されているようですが、
    名古屋勢もまたそれ以上に関東勢に嫉妬していますよ、というお話でした。
    …本当にこの話の着地点そこでいいのか?



    最後に構想段階のアレコレです。
    ただ嫉妬だけして終わりではアレなので…

    ゴールデンウィーク頃に関西にてちょっとしたイベントを行う予定です。
    「交通安全ビデオ持ち寄り鑑賞会」を核として参加者次第で色々広げていく予定です。
    (広がらない場合もあります)
    もし開催されたときはよろしくお願いします。(反応を伺ってる)
    早く詳細詰めたいんですが来年度の予定が全然わからんので
    わかり次第決めていきます。

    またサル太郎に関しては名古屋でも行う予定です。

    以上です。こんな感じで東京に行ってる余裕はなさそうなので
    是非コロ助を持って名古屋までお越しください。心よりお待ちしております。




    …という感じでこのブロマガは綺麗に終わる予定だった。
    終わる予定だった。
    書いてる途中でこんなものが発表されるまでは。




    チャージマン研!ライブシネマコンサート【宮内國郎特集】Vol.2
    https://www.3s-cd.net/concert/jpn/km/2/
    2018 年10月8 日(祝)開演14:00(開場13:30)
    渋谷区文化総合センター大和田さくらホール



    おいおいおいおいお前お前お前お前!!
    おいおいおいおいおいおいおいおいお東京お前お前お前!!!!


    いや…これでまた関東進出への想いがより一層強くなったんだ…うん…。
    地方民の苦難はまだまだ続くようです…(おわり)



    最後に宣伝です。
    4月1日はチャー研投稿祭です。行ってみよー!
    実は今回の動画CMは私がくらっちさんに依頼する形となっておりました。
    本当にありがとうございました。
    暗黙の譲り合いが起きて3月初めに投稿されない問題の回避、
    及び「俺がくらっちさんの作る告知を見たい」というのが主な理由です。
    なんか結果的に他イベントのCMと楽曲被りしたみたいでかなり美味しいですね。


    ではよろしくお願いします。私が参加するかはわからん(ネタが思いついてない)
  • 2017年を振り返る

    2017-12-30 18:00
    いつものです。
    今年は技術を磨こう!と決めてた1年ですが、いかがなものか…

    ★新年ポロ初め合作(1/5)

    細かいことはポロ初めのブロマガを見てね!

    ★ほしのこフレンズ(2/16)

    普段流行りのアニメとか観ない人なんですがこのアニメにはまんまとハメられてしまいました。割と高いモチベで(自分の中では)短期間で作る事が出来て満足しています。
    今回初めて音声にvocalshifterを使用しました。
    ロゴの「こ」の色はコロ助の服装から取っています。
    「誰」とか言ってますがこの時既にインディアン回を先に観ています。

    ★チャー研投稿祭'17CM(2/28)

    ロゴでの参加となりました。
    この時にカッコよい筆文字フォントを大量DLしたので良い機会になりました(?)。
    どういう形であれ投稿祭CMに関われたこと、
    ロゴを掲載した投稿祭宣伝記事に関するツイートが塚本舞さんにふぁぼられたこと、
    すごく幸せなことだと思います。ありがとうございました。

    ★チャー研×けもフレ比較(3/3)

    チャー研×けもフレの動画が4つ揃ったので急遽制作。
    この少し前に起きたですのフレンズ比較を踏襲した感じです。
    この時に以前制作したがっこうぐらし比較を思い出し、
    そういえば流行り方が若干ゃ似ているなぁと思いました(個人の意見です)

    ★ボインちゃんがキスのプレゼント!(3/4)

    もうすぐポロンコミュ1000人やん!って事でチャー研コミュ10000人達成時に倣い
    夏休み合作の時の動画の焼き直し版を制作。
    そのままポロンキスから上書きしていますが、この段階で
    2015年7月から規模が10倍になったんだなぁとしみじみ感じていました。
    まぁ動画の中身はポロンキスの焼き直しだから酷いもんですが
    ちょっとしたメッセージ性はある動画だなぁと思っております。眼鏡が本体です。

    ★星の子ポロン上映会in名古屋~味噌カツこわいの巻~(3/19)
    詳しい事はポロン上映会のブロマガを見てね!

    ★キチガイレコード爆団のメドレー~お許しくだ祭2017~(4/1)

    ロゴでの参加です。
    初めて「チャー研」を観てから4年。
    一気に私をこんなところにひきずりこんだあの「お許しくだ祭」に招待されたのは
    まさに衝撃以外のなにものでもありませんでした。
    招待頂き本当にありがとうございました。
    前回合作とは違う感じにしようと考え、明朝体は避けた…というところです。

    ★爆裂レボルーション(4/1)

    ポロン上映会や諸々の動画制作が終了した段階で、ようやく取り組んだ作品。本来投稿祭には「魔王、VOL-GA-家~魂ノ覚醒編~」を製作する予定でしたが、時間的に厳しくなり、「夏の魔物の楽曲でなんか作ろう」というコンセプトだけ残して別の楽曲に変更。
    ここで夏の魔物の楽曲にこだわったのは、それまでの私の作品で夏の魔物の楽曲を使用した際グラドルかつチャーケニストとして一部で有名な塚本舞さんから反応を頂いていたので、「ちゃんとしたチャー研MAD動画作らなきゃなぁ…」と思っていたからです。(夏休みOP、ポロン合作予告に使ってるけどほぼ原曲ままだったので。)
    爆裂レボリューションには「ボタン一個で消してやるわ」という某博士を落とすかのような台詞が含まれていたので元々作りたい曲のひとつでした。
    そこから一気に歌詞や映像を用意。西沢BABYは「魔王~」に用意していた映像でしたが上映会の日にチラ見せしてしまいフラグを立ててしまったのでこちらにぶち込み、歌詞の曜日に合わせてもはやただの日記を執筆。水曜日に怒り新党があったので偶然ちょっと豪華になりましたね。動画のノリを見ると投稿直前に完成したかのようですが実際は火曜日位に出来てます。
    それ以外にも「普段ツイッターでやってる内輪ネタが入っているのでは…?」との指摘がありましたが、視聴に必要な情報は入れてあるのでギリ大丈夫だという判断を下しました。(とはいえ配慮の行き届かない感じになったのは申し訳ない。)

    ★星の子☆Sea Travel【星の子ポロン合作】(4/1)

    そしてそれに並ぶ衝撃だったのがこちらの合作です。いつかメドレー合作に参加してみたいと思っていたところに声がかかりました。すげえタイミングだ…
    お許しくだ祭の対抗という位置づけで生まれた、言わば裏合作。どちらにも関われた幸せはこの上ないです。主催のくらっちさん初め皆様本当にお疲れさまでした…!
    今回の合作では「MY TURN(城之内死す)」~「熱き決闘者たち」、「Re:Re:」~「ノーポイッ!」を担当しております。メドレーの選曲に例のアレ系統が多いのですが私自身アレ要素が強いパートを担当することになろうとは自分含め誰も思ってなかったでしょう…
    以下担当パート解説です。
    ・MY TURN
    城之内死すでおなじみのBGM。制作時期にちょうどアメリカンバレーで盛り上がってたのでオオカミ君には生き返ってもらいました。オオカミ君の台詞に「赤だろうと何だろうとへっちゃらさー!」というすごくリズムに合わせやすい台詞があるのですが、それを途中でぶった切って一気に死んでもらった所で上手く視聴者を裏切ったと勝手に思っております。
    ・今夜アナタと眠りたいBGM
    結婚したんですか…いいんです代以外の奴と…。東山源次の台詞が少ないのとBGMに被さっているのといいんです代も台詞が少ないのとで結構スカスカになってしまいました。というわけでひたすら奇形店員の顔アップをごり押し続けるとんでもないパートになってしまいました。果たして49年目の浮気は多めに見てくれるのでしょうか。
    ・熱き決闘者たち
    前パートの元ネタが携帯ゲームなので、ゲーム繋がりで「ゲームを落とすとともにコロ助自身も落ちる」映像にすることで元ネタを維持。やはりコロ助は使わないとモチベ維持できないです。
    ・Re:Re:
    バカなの?(笑)このパートを作る過程で「僕だけがいない街」を視聴。そのストーリーから「ああ真面目に作ろう」と思い真面目に作ったパートです。リバイバル…再上映…上映会って事でストーリーの中にポロン上映会を組み込んでおります。雛月の誕生日パーティーが上映会に変わっただけなので大きな変化はありません。ちなみに雛月は本当に上映会に参加しています。
    歌詞にも僕街と同じフォントを使用し、発掘関係の歌詞を創作。最後にパッパッと私が今まで訪れた図書館が出てきます。いい感じに悟が図書館で読書するシーンがあってよかった…ここと途切れたテープ以外は基本映像、歌詞、音声は不一致にしております。音声は原曲の「待っ」だけ活用してポロン特有の「○○待て~」を延々繰り返しています。ついでに「ハンギングマン」って特撮ヒーローみたいだな…っていういつぞやの妄言もぶち込みました。
    波兵隊さんがこの曲でMAD作ってるのは申請してから知りました。
    ・ノーポイッ!
    あぁ~頭がガンガンするんじゃあ^~カバオガンガンがやりたかったのと、タイトル的に食堂回入れたいというものをそのまま入れた形になります。ラーメンとハーメンを合わせて何かネタやりたいって願望もついで叶って満足。コロ助を新規に切り抜くことになり更に満足。地味に「これからは」の所に何の映像置くかで迷ってました。ここも含めて手描き食堂回の素材は持ってて良かったと思います。

    ★チャー研×けもフレ比較2代目(4/2)

    投稿祭でチャー研×けもフレの動画が更に3つ増えたので急遽制作。
    ひとつサウンドオンリーなのでその空白にナウナハさんのイラストをぶち込みました。
    他にも本編コラボがあったりとけもフレ好きの私にとってはすんごぉい投稿祭でした。

    ★アストロガンガン 正月料理編(4/10)

    こんなもの作った覚えはありません。
    以前ツイッターで10日が某歌手の誕生日だという情報を仕入れた事、
    微妙にスキマ時間があった事、おせちんこスターターなるものがあった事が合わさって
    このようなものが出来てしまったと考えております。
    投稿時にいろんな方から謎の心配をされましたが、
    「爆裂~」同様に自分フィルターで大丈夫だと判断してます。

    ★ほしのこフレンズ 12.1話「ぽろんてき」(4/12)

    12.1話公開時点で考えてたネタですが、ある日突然作りたくなったので
    1時35分を目指して突貫で作ろうとしましたが無理でした。
    というわけで動画内要素の7時30分に合わせました。
    これまで何個か話題になった「実質ポロン」作品を一挙に扱う事が出来たので満足。
    ※星の子チョビン…高確率でポロンと間違えられるので実質ポロン
    ※コロコロポロン…OPでポロ~ンwwwと言ってるので実質ポロン
    ※ピーポ君…空飛んで交通パトロールしてるので実質ポロンそして研
    ※右上の偽ポロン…買ったばかりの自転車に乗ってるだけで目を付けてくるので実質ポロン
    ※他にドリランド予告、あんこちゃん、プルト君なども候補にあった
    あとおせち公開時に「次はきれいなものを作る」と言ったのですが無事約束を守れました。

    ★研に付ける薬はない!(4/14)

    この時期のペースどうなってんだよ…
    2017年春アニメ「兄に付ける薬はない!」とチャー研を組み合わせた作品です。
    ラレコ先生が制作に関わっているという事で見始めたのですが、
    要所要所でチャー研要素を入れたくなったので旬なうちに制作、またも深夜突貫。
    この作品を見て本編を見始めたという方が出てきて嬉しい限りです。

    ★星の子ポロン簡易上映会(4/30,5/5,5/7)
    皆様ありがとうございました。次回開催時は一切のミス無しでやりたいですね…

    ★ばっか寿司(5/12)

    4月頃から「かっぱ寿司」MADが増え始めていたので便乗する形で製作。
    音声自体は4月には出来ていたのですがそこからモチベが続かずしばらく放置していたのですが、5月某日に某所で某氏に「次のハンマーMADはかっぱ寿司とかどうでしょうか」と提案したのをきっかけとしてモチベを取り戻していきなんとか動画を作りました。結局音声で入れたものの動画では拾ってない部分が結構ありますね…

    その1日後には「ばっか寿司2号店」が開店。もし私が後に投稿していたとしたら機転を利かせたタイトル変更は思いつかなかったと思うので先駆者でホント良かったと思います(意味不明)

    ★とっとこカバ太郎(5/19)

    合作3つと現実でやることが一段落してちょっと余裕が出来た時に息抜きで作ったものです。タイトルだけならカバ太郎回発掘当時から案があったものです。
    ハム太郎は幼き時代の我々世代に何故かしっかり植え付けられてるイメージです。
    何でも入れてけの精神なので何でも入れてますが分別はついてます、多分。

    ★星の子ポロン手描き合作~呪!大量発掘1周年の巻~(5/21)

    「インデアンインデアン」パートで参加しました。お前もラーラメインか
    他の人の作品より圧倒的に手描き要素が少なくて本編もガッツリ使用…ゲフンゲフン。
    見れば一目瞭然ですがとにかく主催者の作画量が物凄いです。
    どう考えても本編より動いてるこの熱意を是非皆様に見てもらいたいです…!
    本当にお疲れさまでした。手描き合作のブロマガも見てね!

    ★バナナを捧げよ!【進撃のポロン2期OP】(5/22)


    上の合作に創作意欲をめちゃ刺激され、
    ポロン大量発掘1周年おめでとう!的な動画を
    元々考えてた進撃のポロン2期の歌詞と合わせて急遽動画化。
    本当に大急ぎだったので一部練り切れてない個所もありますね…
    結局22日にずれ込みましたが進撃のポロン1期を作った方の誕生日なので結果オーライ(?)

    ★アストロガンガン 駆逐編(5/23)

    上の動画をエンコードしているときに進撃の巨人を見ていたのですが
    走ってくる鎧の巨人が走るガンガーGBに見えたので急遽動画化。
    鎧の巨人部分はその回のスクショ切り取れば早かったやん。

    ★これは僕の発明したきかんしゃでありマス(5/26)

    元々トーマスで何か作りたかった、「きかんしゃ何するでありマス」を見た、発明狂狼が人気なので何か動画作りたかった…などの理由で完成。けもフレ上映会までの微妙な空き時間で作ったので作業時間は90分と恐らく過去最短。動画は過去最雑。なんでそんな微妙な時間で作ったのかは正直謎。ちなみにけもフレ上映会はすっごく楽しかったです。

    ★ルミ子合作~君も楽しいパーティーに行きたくならないかね?~(6/8)

    「浜名湖」パートで参加しました。
    この合作を最初に見た時、終盤の展開ですごく感動していながら、
    (おい…まだ俺のパート出てこないじゃん…おい…まさか…)と複雑な思いでいました。
    …そして最後。やりやがったなああああああああああああ!!!!!!!と叫んだのは言うまでもありません。浜名湖が完成した経緯はルミ子合作のブロマガを見てね!
    見て分かる通りルミ子要素がめっちゃ薄いですね…手描き合作といい私は合作のテーマを何だと思っているのでしょうか。深く反省して欲しいものです。
    また、パート制作にあたってわかるさんにご協力頂きました。本当にありがとうございました。また、DMの内容で大いに困惑させてしまい申し訳ありませんでした。

    ★36秒で分かる「のら犬ペスの冒険」キャニオン(6/12)

    ペス合作投稿前夜という事で夏休み合作2から単品投稿しました。
    投稿時は「別に何も悪化させてなくて申し訳ない…!」と思っていたのですが、
    合作を見てその捏造母ちゃん登場率から「ああ投稿しておいてよかった…」と思いました。
    母ちゃんもどっかであの偽者見てるかな?

    ★のら犬ペスかわいい合作~かあちゃああああああああああああああん~(6/13)

    「ぺ、ぺ、ペスの冒険を見るときは」「きちゅい」で参加しました。まさかの最初と最後である。
    ペス合作に限り特に合作ブロマガにコメントが無いのは主催者の「ペスなのでクオリティはなんでもいい」という言葉を信じて、また私も「ペスでこれ以上発想を飛ばせない」ということで特に語る事が無い感じになりました。ごめん。
    いざ見てみるとペスでここまで幅広くネタを展開する皆様の創作力に脱帽しました。皆様本当にお疲れさまでした。一人だけコロ助かわいい合作やってる不届き者がおるな?

    ★玉乗りに失敗するコロ助GB(6/17)

    実は使用例の方を先に思いついて、それを実現させる為に玉乗りのシーンを切り抜きました。切り抜き時・動画編集時は可愛いコロ助をずっと眺められますし、音声編集時はコロ助の声を聴けますし、完成したら動画視聴による癒し効果が期待できるのでコロ助動画の制作は本当にどこ切り取っても苦ではないですね…

    ★アストロガンガン (off vocal)編(6/17)

    元々あった小ネタ案を、その時何故か来てた走るガンガーブームに便乗する形で投稿しました。みんなで歌おう!

    ★ナック誕生祭合作 参加者募集のお知らせ(6/25)

    裏で進めてたナック誕生祭合作の正式発表。
    動画内容は思いついたものの肝心のサムネが思い浮かばず、迷走の果てに色々ぶち込みました。溺死ボーちゃんシリーズはサムネ作る過程で初めて見ました。

    ★愛犬ロボ「ペス」(7/4)

    私の場合ですと思い付いた瞬間がモチベ高くてそこからガーっと作れたりするのですが
    この動画はまさにそんな感じです。
    Tボタンを押しても父ちゃんを想ったりすることは無いようです。
    頑張ってとおちゃあああんと叫ばせれば意図が分かりやすかったかな…
    途中物凄く来い弾幕が流れる件について、それ自体は構わないのですが
    そこ以外のコメントがクソ過疎なので温度差が酷いですねw

    ★星の子カービィその64 ボス戦(7/7)

    こちらも音声完成(多分キチレコ合作の時にモチベに火が付いた)から
    動画完成まで結構開きがある作品です。
    製作途中で大川ぶくぶ先生が爆弾を投下してきたのでそのままサムネにぶち込みました。
    動画そのものは「星のチャージィ64 ボス戦」リスペクトで作っているのですが、そこまでリスペク度が高いというわけでもないですね…。チャージィ64はチャー研ハマリたての頃に非常に感銘を受けた作品の一つです。
    コロ助のシーンで宇宙空間が表現されていますが、多分七夕要素です。

    ★第1回星の子ポロン総選挙 エントリーキャラ紹介&説明(7/8)

    企画ロゴと一部素材切り抜きを担当しました。

    ★めざせポロモンマスター(7/15)

    ポケモン映画公開と第108回音MAD晒しイベントに合わせていきました。
    しかしながら私は生まれてから今までろくにポケモンをやった事がなく、
    クソ乏しい知識で作ってたので不安でいっぱいでした。
    結果、キチモン合作貼っとけば設定に間違いはないだろうという結論に至り
    キチモン合作のポロモン要素を根こそぎ拾いました。ごめんなさい(コ)
    キチモン合作に関わった皆様、リスペクトとか言われる事になった某氏、
    そして作るきっかけを与えてくださった某時報女子氏に厚く御礼申し上げます。

    ★星の子ポロン夏休み合作(7/24)

    過去にツイッターに投稿した小ネタ作品や新作数本を合わせて、
    過去の夏休み合作シリーズに合わせる形でまたも誕生日投稿。
    作ろうと思った理由は色々ありますが、散々煽ってくれた目の前の貴方も理由の一つです。
    赤字…今回初披露の新作 青字…公開済みの旧作 緑字…旧作を一部修正
    01.異世界スマホ
    制作時期にアストロガンガンっぽいシーンがあるという事でちょっと話題になった
    「異世界はスマートフォンとともに。」を使った作品です。
    02.スマホアイキャッチ
    お金落とす音好き
    03.十二支揃う説
    元々十二支の動画だけ上げてたのですが折角なので○○説で挟んでみました。
    04.コロ助の大雪ダルマ
    かわいい
    05.歩くカバ太郎GB
    なんかの動画で切り抜いたカバ太郎素材を活用。かわいい
    06.出口をさがそう!
    07.南の島の大王
    某氏からネタのヒントを頂きました
    08.Google
    実は「問題(ポロン合作)」と同時期に音声を作ったのですが動画化に至らなかったものです。
    09.アストロガンガン 人殺し編
    ひ~と~ご~ろ~し~(のぶ代ボイス)が流行ってた頃に作ったものです
    10.アストロガンガン 羊肉編
    ジンギスカン売り場でよく流れてる奴らしいです
    11.カバオパーティ
    全プレイヤーコロ助にすれば目の保養効果があるのではと実験で作った奴です
    12.中国語講座
    中国語の初回講義を受けた後に作ったものです(多分今回一番古い動画)
    13.僕街パート解説
    詰め込みすぎた僕街パートを解説。間に合えば実写映画放送時にツイッターに投稿するつもりでした。
    14.合作の没パート
    ○スト弟氏にスカッとしてもらおうと入れただけなので別に無念のカットとかそんなんじゃないです
    15.アストロガンガン 星色編
    ポプテピピックアニメ化おめでとう
    16.まだあるの~?
    コロボイスっぽくね?という意見を受けて作成
    17.ぽろっぴっぽー
    ホットケーキの言い方だけで見切り発車
    18.RIZAP
    某方への誕生日動画で作成
    19.コロ助のフンコロガシ
    進行方向逆じゃね?という意見を受けて修正
    20.エスカレー(略)GB
    うん
    21.ちんぽ
    こんなもの作った覚えありません
    22.かばんちゃん待ってよー!
    5月7日に池袋で思いついたネタです
    23.ほしのこフレンズ 7話
    こいついつも卵に石鹸と粘土入れてんな
    24.ほしのこフレンズ 11.5話
    けもフレ11話放送時のニコ生サーバー問題を受けて制作
    25.エンディング
    異世界スマホが来るまではおおるないとがOP、マラソンがEDという構想でした。
    26.おまけ
    元々ポロモンの最後に置こうかと思ってましたが間に合わなかったのでこっちに回しました。

    ★第1回星の子ポロン総選挙 結果発表(8/7)

    動画内BGM「助けてってってー」を担当しました。
    この曲で作る事になって初めてこの曲がアイマス関連楽曲だと知りました。
    ええ、いるんです。こういう人が。

    ★星の子ポロン上映会in東京~ローストビーフ騒動の巻~(8/13)

    ★バニラ製薬(8/18)

    何気にチャー研ポロン以外の動画は約3年振りとなる作品。
    今月に入って東名阪3大都市でバニラのトラックを目撃しました。謎の制覇感。

    ★星の子ポロン上映会in大阪~ビーフカツこわいの巻~(8/27)
    想像以上の人数に慄きました。皆様ご参加ありがとうございました!
    詳しくは上映会のブロマガを見てね!

    ★出没!ポロ街ック天国(8/27)

    ポロ生最終回、ポロン上映会で使用した特別映像です。
    koichilさんからテンプレを頂き量産するお仕事をしました(前半)

    ★アストロガンガン 熱盛編(9/6)

    この時期は本格的にチャー研合作に取り組み、その合間の息抜きな感じで製作。
    「どこか」と「なにか」でもよかったな(今更)

    ★第1回時報映画作品研究会(9/18)

    ★アキラの囚人(9/25)

    合作が0時に間に合わない事を受け謝罪文を付けて過去作品を急遽投稿
    …したのはいいんですが当初誕生祭タグ付けてなくて一切の意味がなくなってました(無能)

    ★ナックアニメ難民祭(9/25)

    ナック創立50周年記念・3年振り自由参加制・メドレー合作初主催・チャー研合作初主催。
    何から何まで初でありながら皆様のご協力もあって何とか投稿にこぎつけました。
    本当にありがとうございました。詳しくは合作ブロマガを見てね!
    ・ようこそジャパリパークへ
    今までナックアニメやけもフレに触れてきた全てをぶつけました。投稿3時間前のとある発言の影響をモロに受けた感じですが特に気にしてないのであしからず。
    ・ぐーちょきパレード
    アニメのタイトルだけ見て中身を決定しました(おい)前パートがいい感じにチャー研とポロンをクローズアップしてたので、ここまで合わせて基本作品の網羅って感じにできたと思っております。
    ・のんのん日和
    一個くらいごり押しパートがあってもええやろ!という手抜きな考えを主催自ら行った問題のパートです。前パートのキチガイアニメ作戦を受けて、繋ぎ部分にキチガイアニメを観る魔王を追加しました。なんで自滅してんだよ
    ・みんなだいすきのうた
    熱気率さんによる恵まれた音声から、雰囲気でごまかそうとした動画担当です。冒頭の密度をいくらかこっちに注げばよかったのでは…

    ★ペスをのせて(10/7)

    前日6日に「のら犬ペスの冒険」劇中曲「春をよぶ夢」の
    再放送が実現したことを受けて記念に制作。
    使用楽曲はモロに先週放送のラピュタの影響を受けております。
    また時期的に作風はジャガーマンシリーズの影響を受けております。
    そのジャガーマンシリーズでは前週くらいに世界初のヤッちゃんMADと銘打ち
    童謡「青い風」で作ったのですが結局ニコニコには投稿せず…。

    ★アストロガンガン 帰ってきた六つ子編(10/7)

    ペスと同時投稿(こっちが先だったンだが秒指定できないせいで後になった)。
    4日にアストロガンガーが放送45周年を迎えた(と水木兄貴のツイートで知った)との事で
    今後絶対来そうな最新流行アニメに乗っかって急遽制作。
    …したのはいいんですが採用が早すぎて投稿時点でまだニコニコ未配信だったようで。
    通報喰らってニコレポやアプリから見えなくなったのはソレが原因でしょうかね…
    ネタバレテロ申し訳ない!

    ★とっとこサル太郎(10/13)

    リクエストの多かったものから。新ジャンル開拓したろ!って感じで制作。
    勝手に「サムネ」「創英角ポップ体」「ぶつ切り文字ED」「色相反転」等を
    本家に沿ってレギュレーションとして意識。(隠れフォント要素は忘れてた)
    9連休ください。

    ★183集(11/7)

    今まで作ったアレコレをまとめました。
    本当に手元にあったものを段ボールに詰めたような感じです。

    ★ゴリラダイナマイト(11/7)

    今までの総決算みたいな形にしようとしたものです。
    詳しいことは解説ブロマガを見てね!

    ★ウルトラマンサルタロウ(11/12)

    今後は上のようなゴリゴリのものではなく、簡単なもの中心になると思います。
    本当はそれすらもやらねえかなぁ…と思ってたのですが、
    前の日の旅行で刺激を受けモチベが復活してしまったのでこんな事になりました。

    ★サルタロウ TVCM(11/12)

    完成した時間がちょうどシン・ゴジラやってる時間でした。面白かったです。

    ★サル太郎のママGB(11/15)

    例の顔と呼んでます。戦争が始まる。

    ★ニャホニャホサルタロー(11/28)

    世代
    後日久々に地上波でトリビアの映像を見かけました。また放送してや…

    ★連休さん(12/8)

    ぺす休さんを見てタイトル改変しやすさありきの見切り発車で作りました。
    ツイッターに投稿したのがM-1直後だったのでミキからのミギというスムーズな
    移行を想定していましたが一票も入りませんでした。とろサーモンおめでとうございます。

    ★シンメトリーサル太郎(12/8)

    拡張素材

    ★ファッとして十連休(12/8)

    十(とお)連休
    最近よく聞く改元記念日がちょうどメーデーという、もはややるしかない一曲。
    「次はてーきゅうでれんきゅう作って」というリクエストから閃きました。感謝。

    ★チョンマルカイテチョン(12/16)

    上の惨状を見てわかる通りサル太郎ばかり作ってきた罪悪感、
    普段ワトゥーMAD作ってる方がサル太郎MAD作ってるという情報を得たこと、
    「音MAD作者の名前でYO-KAI Disco」に私が採用されたことを考えた結果、
    「某動画で紹介されちゃったし今度の晒しでワトゥーMAD出そう」という結論に至りました。
    ゴリラでめちゃくちゃ引退の雰囲気出しちゃったせいで突っ込まれてますが
    別に宣言したわけじゃないのでセーフです。嘘ですごめんなさい。
    元から音MADやめる気なかったのは本当です。
    ところで改めてワトゥー見返して思ったけどズワ衛門クッソ可哀想だな!?

    ★音MAD作者の名前でYO-KAI Disco合作(12/17)

    知らない間に参加が決まっているという前代未聞の合作に参加しました。
    こんな名前ですがやずやのケフィアのCMを素材に用いたのは今回が初めてです。

    ★サルタロジック(12/23)

    以下の動画は12/8時点で出来てたのですが、自分一人で
    こんなに連投しても…と思い、しばらく間を開けてから投稿することにしました。
    ラーメンロジック、ズワサブロジックの系譜です(?)

    ★サル太郎はとびださない!合作(12/24)

    フォロワー誘って製作期間1週間のプチ合作やるか!と立ててみたら
    とんでもないボリュームになってしまいました。
    今年を象徴する(?)合作となっております。是非。

    1.あわてんぼうのサルタクロース 担当:コロ太郎

    合作立てる前からクリスマスにやろうかなと思ってたものです。
    (以下担当者の皆様からコメントあれば随時追記します)
    2.サル太郎に作修入れた 担当:匿名太郎


    3.とーびーだしゃ 担当:Xarl太郎

    4.やっぱりサルタロウ 担当:ピポ太郎


    5.校長先生 担当:モノ太郎

    6.サルT.A.R.O.フィールド 担当:けんぷ太郎

    7.サル太郎は描かない! 担当:杏太郎
    BGM.連休ください連休 担当:コロ太郎

    8.銀河に名だたるサル太郎 担当:キャベツ太郎


    9.22世紀の校長型ロボットYB 担当:ドラ太郎

    10.連休くれ 担当:ペス太郎

    11.校長初日 担当:熊猫太郎

    12.狸1 担当:ナ太郎

    13.サル太郎と校長 担当:5%の確率で決意を抱く人太郎


    14.狸2 担当:ナ太郎

    15.助けてポロンちゃん 担当:蒼太郎

    16.サル太郎とびだしゃ 担当:フジ太郎

    サル太郎を観ていたら、ふとフラッシュ動画の「飛びだしゃ」が頭に浮かんだので作りました。あイテテー。
    また、初MADで合作に参加させていただき、光栄に思います
    17.R.R.K.K.R.K.K. 担当:そば太郎

    18.ぐるぐるどっか~ん! 担当:キャベツ太郎

    19.サル太郎ファミリー 担当:トロ太郎

    20.仮面ライダーサルド 担当:佐藤太郎

    21.がんばれサル太郎2 交通BGM 担当:ネギ太郎

    22.Bad_Monkey 担当:キャベツ太郎

    23.ぶちキング 担当:なお太郎

    24.デス太郎はとびださないぞ!気を付けろ! 担当:飛崎太郎


    25.連休/(サル)太郎 担当:岡本太郎

    26.マグ太郎 担当:キャベツ太郎

    27.レンQ音頭 担当:グル太郎

    28.なんか振ってく校長 担当:Xarl太郎

    29.くれくれください 担当:熊猫太郎

    30.サルシャダイ 担当:キャベツ太郎

    31.首絞めサル太郎 担当:コロ太郎

    首絞めハム太郎が流行ってたので誰か作ってくるかと思いきやこなかったので作りました

    32.サル太郎のママコレクション 担当:エア太郎

    33.連休クレクレ君 担当:Xarl太郎

    34.格ゲーデモムービー 担当:ロバート・ガルシア太郎

    35.サル太郎やられ 担当:モノ太郎

    36.サルT.A.R.O.フィールドGB 担当:けんぷ太郎

    37.サル太郎 車に乗り込む 担当:モノ太郎

    38.さるたろタワーバトル 担当:サンキュー太郎(音声)コロ太郎(動画)

    39.シュガー連休とビター事故 担当:杉本祐太郎

    「あたい知ってるよ!サル太郎は飛び出さないんでしょ?えー違うのー(ry」って事でチルミルMADを作ってこれは前座にする予定だったんですが色々あって作れず...
    誰か作ってほしいですね。(他力本願)
    40.ドキュラーあらわる 担当:Xarl太郎

    41.ムーディ猿山 担当:キャベツ太郎

    42.クリスマスのアレ 担当:物干し太郎

    43.求婚校長 担当:裏四マ太郎

    44.求婚校長GB 担当:裏四マ太郎

    45.キスのプレゼント 担当:バレ太郎

    46.猿a 担当:きば太郎

    47.とびだしフレンズ ~ようこそ動物村へ~ 担当:コロ太郎

    多分今から予算確保しようとしても確保した頃にはサル太郎ブーム終わってそうなので買う予定はありません


    ★ホップステップサル太郎(12/25)

    はいはーい!

    ★北風小僧のサル太郎(12/26)

    ござる太郎

    ★サルをよぶ夢(12/27)

    タイトル画面が個人的にインパクト絶大でした

    ★没落貴族のためのれんきゅう(12/28)

    れんきゅうは1期から順に仕上げてましたが、
    完成度的に4期だけ先に投げた形です。

    ★メニメニミギミギ(12/29)

    時間とネタがあれば9期まで作る気でした(おいおい)

    ★ぬふっとれんきゅうポトラッチ(12/30)

    まぁサル太郎MADなんですが、これは結構他アニメのウェイトでかめなので
    タグロックしております。どうせ付くし

    今年は以上になります。
    技術力上がってるどころか最初と最後だけ見比べたらむしろ手抜き力が向上してますね…。

    今年で投稿本数が一気に80本まで到達しました。(1年前と比べて倍になってる)
    合作もそれなりに参加しましたし、決して「昨年はネタ合作に力入れてたのが分散されただけ」とは言いきれない程の増加量だと思います。
    今年これだけ投稿出来たのは、今年1年を通して今までに無い高いモチベーションで走り抜く事が出来たからだと思っております。
    今年はMAD動画を投稿し始めて4年目でしたが、より大勢の方・色んな方面の方から注目され、期待され、自らのモチベーションに繋がっていると改めて認識する事が出来ました。視聴者の皆様本当にありがとうございました!!

    来年もどうぞよろしくお願いします。