中山記念、阪急杯を指数で読み解く
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

中山記念、阪急杯を指数で読み解く

2017-02-26 10:11
    おはようございます。
    今回は第91回中山記念G2と第61回阪急杯G3の指数を公開します。

    【能力指数】過去3走のスピード指数をベースに能力値を100を基準として算出されたもの
    【妙味指数】枠順や条件など様々なファクターを点数化して、長期的にオッズに対しての評価を指数化したもの。100点を基準として、過小評価なら加点、過大評価なら減点。






    中山記念は、リアルスティールが断然の数値ですが、人気はするでしょうから、軸馬として期待したいと思います。穴馬として狙うのは、ツクバアズマオーあたりが良いのではないでしょうか?
    阪急杯は、指数が高値の穴馬が何頭かいますが、ロサギガンティアとシュウジは数値がほぼ100の基準値近くなので、数字通りの走りしか期待はできないと思います。ブラヴィッシモは現時点だと3番人気ですが、能力指数がやや低いのが気がかりです。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。