• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【2018/7/1】 土曜日の馬場傾向と日曜日の狙い目
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2018/7/1】 土曜日の馬場傾向と日曜日の狙い目

2018-07-01 04:45
  • 1
競馬王マガジンWebマガジン 2018/7/1

競馬王Webマガジンの配信サンプル
ご利用料金は月額540円(税込)で、今なら継続入会で月額会員費が1か月分無料になります。決済手段は、クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがご利用いただけます。なお、都度課金をご利用の場合はニコニコポイントがご利用いただけます。



今すぐ競馬王チャンネルに入会
PCで閲覧されている方
この画面の右下&下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。

スマートフォンで閲覧されている方
この画面下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。



【次回のニコ生・リアル競馬王】
4/6(金)の放送でご案内の通り、リアル競馬王は当面の間、お休みさせていただきます。再開時期が決まり次第、お知らせいたします。



当コーナーの公開は土曜深夜〜日曜朝の間で流動的になる予定ですが、23時以降の公開になった場合は、メール配信は日曜朝9時にセットさせていただきます。予めご了承ください。

6月30日(土)の馬場傾向(分析&文=屋台の二代目)

【中京芝】
3月開催終了後、芝の張替えを行い、昨年と同じバーチドレン作業を行ったため、ある程度馬場にはクッション性があったが、土曜の時計自体は2年前の速い馬場の時に近いくらいの馬場状態だったようだ。(昨年は雨の影響があったため参考外と考えています)

レースの流れとしては、5Rの新馬戦こそドスローからの残り600Mの瞬発力勝負だったが、他のレースでは向正面での下りを生かして、早めに動いて長く脚を使う持続力勝負の形になり、残り200Mの地点で脚が止まるものの、そのまま雪崩れ込む形が多かった。その為、最後の直線では各馬が外にも広がって長くいい脚を使う消耗戦の様相もあった。

特に2000M以上のレースでは1000M通過してから向正面の下りを生かして、長くいい脚を使う馬が好走していた。2200Mの7Rでは前走からの距離短縮組が3着までを独占。

走破タイム自体は稍重だった去年とは1秒ほど速く、ちょっと時計が速いのではないか?と思われていた2年前の時計に近いが、道中のラップが速かったためで、日曜も早め早めに動くレースが多くなりそう。瞬発力よりも持続力、スタミナ、底力が要求される展開になりそう。加えて日曜は重賞があるので、より騎手の重要度が高くなりそう。

馬のタイプとしては切れずバテず、長くいい脚を使う馬で、東京や京都、阪神の外回りコースで切れ負けしてたような馬の方が合うのではないか。

《日曜のおすすめ馬》
・9R パリンジェネシス
前走の勝ちタイムはダービーよりも速く、先行して長くいい脚を使う形は中京に合いそう。距離短縮になるので土曜の傾向にも合いそう。加えてこの馬は川田騎手だと3戦3勝。人気のダノンマジェスティとの2頭軸で。



【中京ダート】
コースの基本通り全般的に先行馬有利だった。先行争いがそれほど激化しなかったのもあって、先手を取れた馬がそのまま押し切る流れが多かった。人気馬決着が多かったため、日曜につながるかはちょっと疑問。先行争いが激化して来ると傾向が変わる可能性があるので注意。

1200M、1400Mでは枠順に関わらず先行馬有利だったが、傾向として芝血統の馬がスピードを生かして先行して押し切る形が出た。ただ、土曜は未勝利戦だけだったので、傾向としてはやや弱いかもしれない。

1800M、1900Mは先行馬、特に内枠の馬が有利で人気馬決着だったが、とにかく位置を取れないと勝負にならないのも確かだった。距離実績があり、先行出来るスタミナ型が内枠に入ると信頼度は高そう。穴をあけるなら11Rの12番人気3着馬のようにインの中段を追走してしぶとく伸びてくるタイプか。

《日曜のおすすめ馬》
・10R ビックリシタナモー
先行有利の中京ダートで追い込み馬は合わないが、なぜか来てしまうのがこの馬。他の差し馬は怪しいが、中京実績のあるこの馬から先行馬に流す形がよさそう。ただ、先行馬はちょっと力不足な感もあるので広く流すのがいいかも。

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

userPhoto
競馬王編集部
×
中京がある愛知県の7月1日の朝は土曜同様曇りで、珍しく風も多少吹いていました。土曜は9R終了後に一時的に雨が降りましたが、その後はお天気でした。土曜の開催終了後に散水していましたが、土曜同様ある程度時計は速くなりそうです。時計的には2年前の速い馬場に近い感じで、CBC賞の勝ちタイムも2年前の1分7秒2前後になるのではないでしょうか。
23ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。