• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【2018/8/5】 土曜日の馬場傾向と日曜日の狙い目
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2018/8/5】 土曜日の馬場傾向と日曜日の狙い目

2018-08-05 05:42
    競馬王マガジンWebマガジン 2018/8/5

    競馬王Webマガジンの配信サンプル
    ご利用料金は月額540円(税込)で、今なら継続入会で月額会員費が1か月分無料になります。決済手段は、クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがご利用いただけます。なお、都度課金をご利用の場合はニコニコポイントがご利用いただけます。



    今すぐ競馬王チャンネルに入会
    PCで閲覧されている方
    この画面の右下&下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。

    スマートフォンで閲覧されている方
    この画面下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。



    【競馬王9月号は8月8日発売】


    8/8(水)発売の競馬王9月号』の特集は「競馬の復習 完全版」となっております。屋台の二代目氏も登場します

    4dac829ec90e8601f4ffb6a724061aa16a7c15dc



    【次回のニコ生・リアル競馬王】
    8/3(金)21時より「リアル競馬王」を放送します。【関屋記念展望】骨っぽい3歳馬の参戦で、大混戦が予想される酷暑のマイル決戦!! データから浮上する穴馬は!?

    【メインMC】伊吹雅也




    当コーナーの公開は土曜深夜〜日曜朝の間で流動的になる予定ですが、23時以降の公開になった場合は、メール配信は日曜朝9時にセットさせていただきます。予めご了承ください。

    8月4日(土)の馬場傾向(分析&文=屋台の二代目)

    【小倉芝】
    含水率
    先週土曜 ゴール前6.3% 4コーナー8.6%
    今週土曜 ゴール前 8.2% 4コーナー8.5%

    今週の土曜の馬場の含水率を先週の土曜と比較してみると(先週の日曜は計測時には雨は降っていなかったが、午後から降り出したので参考外とする)、今週の方がゴール前の含水率がやや高いが、馬場やレースに影響があったかは微妙なところ。これからのデータの積み重ねで検討していきたい。
    土曜の小倉芝は馬場自体は先週の土曜よりはやや遅めだが、先週の日曜よりは速いという判断。先週日曜に雨の中でレースが行われた影響が多少あったと考えるべきか。馬場傾向は先週に引き続き内、前有利。ただ、出走メンバーの組み合わせや展開で大きく変わってしまうので、優先順位としては、展開>内有利の馬場>血統なので、まずはどういうレース展開になるのかが予想の上で大きなポイント。具体的にはメインの九州スポーツ杯で、何が何でも逃げる姿勢を見せていたトンボイと、3歳牝馬52キロで距離短縮のアルモニカが競ったことで前が速くなり差し馬が有利の流れになった。こうなると内、前有利の馬場は覆るので注意。まずは展開の予想から。逃げ・先行馬がどの位飛ばすかがポイントになる。あと、土曜は芝のレースが8鞍と多かったので、馬場が使い込まれて高速馬場の度合いが薄れる可能性があるので、その点も要注意。午前中のレースで土曜と似た傾向かどうか判断しよう。

    芝1200Mではやや前が飛ばしたためか、1400Mからの距離短縮組が好走。前走からの距離短縮であれば先行でも差しでも上位に上がってきていたので、その脚質が合う流れになるのかどうか?が3着以内に入る基準と考えるべきか。また、クラスが上がるにつれて上がり3ハロンのタイムもどんどん速くなっているので、その点からも前半のぺース判断は必要。他には前走中京組も好調だった。

    芝1800M、2000Mでは、ディープインパクト産駒の好走が目立った。4Rでは9番人気1着と3着、8Rでは14番人気4着、9Rでは1,2着と好走率が高かった。人気馬が力通り走る例もあったが、いい脚を長く使うのがハマった印象もあった。日曜も、と言いたいところだが、ディープ産駒の出走数が少なく、出ていても人気馬が多いので3連系の馬券でも点数を決め打ちして狙い撃ちが必要。他にはトニービン持ちだろうか。小倉記念に多く出走しているハービンジャー産駒は土曜では判断つかず。

    あと、補足として土曜から小倉に参戦のアヴドゥラ騎手はいきなり結果を出したが、初日から結果を出せるのは日本のコースにかなりフィットしているからと感じた。モレイラ騎手ほどではないが、『買える外国人騎手』として考えるのがよさそう。個人的に感じるストロングポイントは2つ『スタートのゲート出しが巧い』と『コーナーリングが巧い』で、前者は4R時に外枠からスタート後内を見ている余裕から感じたし、8Rでも巧く中団につけていた。後者のコーナーリングについては、8Rでインを回っても11Rで外を回しても最後にしぶとく伸びてきたのは、コーナーリングが巧いからそこで無理な減速が無いからと判断。個人的には4角先頭から先行抜け出しをやらせたらかなり巧そう。また、スタートが巧いので『この馬、もう少し前につけられればなあ』というタイプの馬にも合いそう。ダートの騎乗は1鞍だったが、慣れれば十分活躍が見込めそう。小倉記念のストロングタイタンも、鞍上で人気が落ちるならむしろおいしいかも。重賞の空気に慣れれば普通に馬券圏内はありそう。

    《日曜の注目馬》
    ・11R小倉記念 サトノクロニクル
    血統的にトニービンを持ちのハーツクライ産駒で、持続力タイプのこの馬から。スタミナが要求されるこのコース、重賞で、近走長距離戦を経験しているのが○。逃げ馬不在のメンバーで、先行して持続力勝負、消耗戦に持ち込んで押し切れると見ました。

    《おまけ》
    ・9R青島特別 サラキア→アバルラータ、トルネードアレイ
    中距離でのディープ産駒の出走が少なく、他には新馬と7Rの人気薄はさすがに狙いにくいのでこの馬から。完全に力が一枚上なので、相手探しに専念でよさそう。というところで相手にディープ産駒のトルネードアレイにディープインパクトの息子のディープブリランテ産駒のアバルラータ。人気だが、3連単の1着固定で2、3着にこの2頭で計2点ならさすがに妙味も出てきそう。ここに資金を突っ込めるか?も日曜のポイントの一つになりそう。ハイリスクローリターンだから見も十分ありだが狙うなら。



    【小倉ダート】
    含水率
    先週土曜 ゴール前2.6% 4コーナー5.4%
    今週土曜 ゴール前3.9% 4コーナー4.0%

    含水率の数字が芝よりも変動しているが、先週とそれほど変わった印象は無かった。馬場というよりもメンバーでガラッとレース展開が違っていたので馬場の優先度はやや低め。基本的には向正面の下りからのペースUPで押し切るレース展開になるので、先行馬が粘れるかそうでないかで判断するのがよさそう。

    土曜はダートが4鞍しかなかった上に、日曜は1000Mが2Rしかないので1700Mのみに絞って書きます。1700Mはレースのメンバーによって展開が異なっていて、3Rは残り1000Mからの持続力勝負、6Rの牝馬限定戦はドスローからのよーいドン。10Rはラスト800MからペースUPしてのやや持続力勝負。日曜もメンバー次第で考えたい。傾向としては前走中京組の好走が目立った。6Rの牝馬限定戦や10Rの2着馬など距離延長の馬も来ていたが、これは特殊例かも。基本的には距離短縮組で考えたい。

    血統的には米国血統が好走。3Rでは10番人気3着。10Rでは10番人気4着としぶとく好走。先行するか内をしぶとく回って伸びてきたので日曜も穴っぽいところで要注意。

    《日曜の注目馬》
    ・8R ジェネシス
    現級を勝っている馬だが、馬自身がレースをやめてしまう面があるので休み明けが妙味。スムーズに運べれば力は上位。他の人気馬が強かったり、鞍上がダートに慣れていないというリスクはあるが、騎手の騎乗と馬の脚質が合っていると見るので。



     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。