• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【2018/8/12】 土曜日の馬場傾向と日曜日の狙い目
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2018/8/12】 土曜日の馬場傾向と日曜日の狙い目

2018-08-12 06:10
    競馬王マガジンWebマガジン 2018/8/12

    競馬王Webマガジンの配信サンプル
    ご利用料金は月額540円(税込)で、今なら継続入会で月額会員費が1か月分無料になります。決済手段は、クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがご利用いただけます。なお、都度課金をご利用の場合はニコニコポイントがご利用いただけます。



    今すぐ競馬王チャンネルに入会
    PCで閲覧されている方
    この画面の右下&下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。

    スマートフォンで閲覧されている方
    この画面下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。



    【競馬王9月号は好評発売中】


    8/8(水)発売の競馬王9月号』の特集は「競馬の復習 完全版」となっております。屋台の二代目氏も登場します

    4dac829ec90e8601f4ffb6a724061aa16a7c15dc



    【次回のニコ生・リアル競馬王】
    8/17(金)21時より「リアル競馬王」を放送します。【札幌記念展望】夏の大一番!! 今年も断然人気が負けるのか!? 昨年のような波乱はあるのか!?

    【メインMC】伊吹雅也
    【賑やかし・運営】 競馬王編集部



    当コーナーの公開は土曜深夜〜日曜朝の間で流動的になる予定ですが、23時以降の公開になった場合は、メール配信は日曜朝9時にセットさせていただきます。予めご了承ください。

    8月11日(土)の馬場傾向(分析&文=屋台の二代目)

    【新潟芝】
    含水率
    先週土曜 ゴール前12.4% 4コーナー13.8%
    今週土曜 ゴール前12.9% 4コーナー12.8%

    直線コース
    未勝利戦のためか、出走馬のレベルが低く凡戦。勝った馬は大幅な距離短縮ながらも、ダイワメジャー産駒の消耗戦の強さと外枠を生かして勝った印象。2着馬は前走ダートで先行していた馬で、パワーと先行力を生かした形。3着馬はスタートを決めて、騎手の斤量減を生かして粘りこんだ。どの馬も次走以降につながる可能性は低く、このレース自体も日曜への傾向としては使えない。日曜の直線コースの12Rは500万下ながらもなかなかメンバーが揃っているので枠順や先行力、差す脚との兼ね合いを考えるべき。土曜のような単純な行った行ったにはならないはずなのでそこを踏まえて予想に入ろう。

    内回りコース
    まだまだ内、前有利の状態。2ハロン目に速くなるが、3~4コーナーが急なのでどうしてもペースが落ちて、速い~緩やか~速いという流れになる。馬場状態はまだまだ状態がいいので単純に内、前を通った馬が有利。1R 8番人気3着馬は道中2、3番手追走の先行馬。11R 7番人気の勝ち馬は逃げ馬、8番人気2着馬は外枠から強引に先行して4角ではインを通っていたので失速すると思われたが粘りこんだ。9番人気3着馬は鞍上が上手く内を抜けてきた。鞍上の相性の良さもあるが(伊吹さんの新刊で『逆らえない』と評されているほど好成績)ファインプレーと言っていいでしょう。日曜も9Rに1400Mのレースがあるだけなので、土曜の傾向をそのまま使える可能性は高い。特に9Rの前の芝のレースである7Rで外からの切れのある差し決着になる可能性が高いだけに、その印象が残っている9Rでは、人気の差し馬が揃っている外枠の馬が過剰人気になる可能性も十分ありそうで、妙味は内枠の先行馬にありそう。仮に9Rで人気馬による外差し決着になったとしても、メインでは先行馬へのマークが薄れると考えた方が建設的かも。重賞しかやらないという方も7R→9R→関屋記念の流れを注目しながら見てください。

    外回りコース
    瞬発力勝負の流れだったのは間違いないが、道中でペースが緩む区間があるか無いかが出走馬のレベルによって差が出た。新馬では2ハロン分で、8、12Rの500万下では1ハロン分でペースが緩んだ区間があった。どうしても最後の長い直線を意識する為、道中では無駄な脚を使いたくはないので、各馬直線での脚を溜めるべくペースを緩めたのだろう。ところが、1000万下の三面川特別ではペースが緩まずに進んでいった。一番ペースが落ちたのが600M~1000Mの地点で、1ハロン12秒1のペースだから距離を考えればやや遅めの平均ペース。12Rの500万下では800M~1000Mの地点が12秒6だったから、明らかに9Rでは持続力勝負をしていると考えていいだろう。つまりはレベルが高くなればなるほど持続力勝負になっていくというところだろうか。具体的に日曜のレースで考えると、7Rまではスローからの瞬発力勝負で、道中緩む面が出るはずなので、単純に上がりの速い馬から。レベルの高い関屋記念は持続力勝負になると考えれば、ある程度の位置を取りつつ、速い上がりが出せる馬。つまり、道中を1ケタの順番(前目の方が理想だが9番手まで)を取りつつも、速い上がり、上がり3ハロン33秒台を出せる馬が関屋記念では有利になりそう。実際、9Rは持続力勝負をしているとはいっても、上がり3ハロンは33秒台が出ているので関屋記念も近い形になりそう。いくら32秒台の速い上がりを出せる馬でも位置が後ろすぎる馬なら、持続力勝負の流れになった時に道中で離されてしまう可能性が高い。また、12Rの走破タイムが1分33秒2だから、関屋記念でそれよりも遅くなることは考えにくいので、1分32秒台で走れる事も好走条件になりそう。位置取り、上がりの速さ、全体の走破時計の速さに注目して関屋記念の買い目を決めましょう。

    《日曜の注目馬》
    ・7R 1、2着アルミレーナ、クイーングラスの3着流し
     ↓
    ・9R ディスティニーソング
     ↓
    ・11R 関屋記念 ショウナンアンセム 
    7Rの1、2着馬に関してはスローからの瞬発力勝負になるはずなので、人気でもこの2頭からでしょう。穴を狙うならどちらかを3着にする、1、3着固定で2着に穴っぽいところを入れて狙いましょう。外れたとしても差し決着という事であれば狙えるのが9Rのディスティニーソング。人気の中心は差し脚が鋭い13や14です。そこに注目が集まれば土曜のメイン同様に田辺騎手の巧い逃げがハマる可能性十分です。穴は土曜メイン同様三浦騎手のディアサルファーを。若干距離が足りない気もしますが、ゴリゴリ先行すれば、馬場を生かして残れる可能性も十分です。仮に外れたとしても、人気馬による外差し決着なら、メインでショウナンアンセムの立ち回りの巧さが流れに向くと見ます。前のレースで差しが綺麗に決まれば決まるほど、道中のペースは緩くなりがちで、息を入れやすいこの馬にとって有利です。そこから速い上がりを出せるので、後続が速い上がりを出しても同様に速い上がりを出して届かせない形になりそうです。



    【新潟ダート】
    含水率
    先週土曜 ゴール前2.3% 4コーナー2.2%
    今週土曜 ゴール前6.5% 4コーナー5.8%

    先週もそうだったが、新潟ダートにしてはよく差しが届いていた印象。砂圧の調整をしたためだと思われるが、はっきりとした原因は不明。時計のかかるダートで、先行馬が苦しくなって差しが届いているので、通常よりも差し寄りに考えた方がよさそう。日曜も差し馬の穴に注意。

    1200M 
    500万下の1レースのみ。人気馬決着だったが、勝った馬が出遅れながらも差し切ったところから考えるに、通常よりも差しが届くと考えるべき。ただ、日曜は未勝利戦の2Rだけなので、それほど重要視しなくてもよさそう。1800Mの方に集中して考えた方がいいと思う。

    1800M
    未勝利戦の2鞍と1000万下のレースが行われたが、3レースとも逃げ馬・番手で進んだ馬が3着以内なしというのが土曜の新潟ダート。時計がかかっているのもあるが、先行馬に厳しいというのがいつもの新潟ダートっぽくないところ。血統的にも判断がつかないので様子見が正解かも。日曜はレース数も少なく、人気馬が強いメンバー構成なので、見してもよさそうだが、勝負するならある程度の決め打ちは必要。人気馬を軸に3連系の馬券を薄めに勝負で。


     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。