• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【2018/8/19】 土曜日の馬場傾向と日曜日の狙い目
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2018/8/19】 土曜日の馬場傾向と日曜日の狙い目

2018-08-19 07:10
    競馬王マガジンWebマガジン 2018/8/19

    競馬王Webマガジンの配信サンプル
    ご利用料金は月額540円(税込)で、今なら継続入会で月額会員費が1か月分無料になります。決済手段は、クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがご利用いただけます。なお、都度課金をご利用の場合はニコニコポイントがご利用いただけます。



    今すぐ競馬王チャンネルに入会
    PCで閲覧されている方
    この画面の右下&下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。

    スマートフォンで閲覧されている方
    この画面下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。



    【競馬王9月号は好評発売中】


    8/8(水)発売の競馬王9月号』の特集は「競馬の復習 完全版」となっております。屋台の二代目氏も登場します

    4dac829ec90e8601f4ffb6a724061aa16a7c15dc



    【次回のニコ生・リアル競馬王】
    8/17(金)21時より「リアル競馬王」を放送します。【キーンランドC展望】サマースプリントシリーズ第4戦。昨年はブービー人気のエポワスが勝利! 今年はどうなる !?

    【メインMC】伊吹雅也




    当コーナーの公開は土曜深夜〜日曜朝の間で流動的になる予定ですが、23時以降の公開になった場合は、メール配信は日曜朝9時にセットさせていただきます。予めご了承ください。

    8月18日(土)の馬場傾向(分析&文=屋台の二代目)

    【札幌芝】
    含水率
    先週土曜日 ゴール前16.5% 4コーナー15.8%
    今週土曜日 ゴール前11.6% 4コーナー11.4%

    終日良馬場で開催。今週の週中にずっと雨が降っていたという天候だった割には芝の含水率は先週よりも乾いているという判定。ちなみに、土曜の含水率を先々週からの推移で見ていくと、ゴール前 13.7→16.5→11.6 4コーナー前 14.2→15.8→11.4と今週の土曜がここ最近では一番乾いているという判定。実際のタイムで比べてみると、500万下の1500Mでは先週が1分28秒7で今週が1分30秒1。3歳未勝利戦の2000Mで先週(やや重)が2分03秒3で今週(良)が2分03秒5と近い数字が出ていた。確かな事は言えないが、土を採取した表面上は乾いていても、地盤の中の方はまだ湿っているのか、騎手の方で様子見の為に控えめに進めたかは不明だが、やや時計のかかる馬場だが乾きつつある馬場、と考えるのがよさそう。日曜もある程度時計がかかると考えたい。

    コース取りでは今週Cコースに変わったこともあってか、インが有利の馬場。先行か差しかはペースによって違ってきていたので、どちらとも言えないが、内か外か?では明らかに内有利。6Rの6番人気2着馬はノーマークの逃げ馬。12Rの9番人気2着馬は巧く内を抜けてきた馬。また、11Rの6番人気3着馬は早めに動いて4角先頭に立ち、直線ではインを通っていた馬。外を回す馬は明らかに力が上か、前が止まった時に差してきた馬。

    また、先週と似ている点として、メンバーによってレースの流れが似たような流れになっている。持続力で勝負する馬が集まれば、道中で緩むところがなく進み、ラスト200Mで止まるパターンと、瞬発力で勝負するメンバーが揃った場合には道中で中だるみになって、ラスト600~800Mのスパート、というパターンの2通りがよく似ている。あとはメンバーのレベルが上がるほど持続力型はラストの200Mで止まる落差が少なくなる。瞬発力型は道中の中だるみが短くなる。土曜はやや持続力勝負の方が多かったという印象。

    血統的には非サンデー系の日本産種牡馬の活躍が目立った。7Rの6番人気2着馬、10Rの4番人気の勝ち馬、6番人気の3着馬が該当(エイシンフラッシュ、ローエングリン、ルーラーシップ)。この点からもやや渋った馬場で、瞬発力よりも持続力で勝負する馬に向いた馬場だった、と言えないだろうか。日曜はどの距離でも、馬場の乾き具合と、レースラップが落ちない持続力勝負になるのか? どこかで緩んで瞬発力勝負になるのか? を見切るのが馬券のポイントになりそう。

    《日曜の注目馬》
    ・札幌記念 ミッキースワロー
    各馬の能力と体調の比較が難しいレースだが、一つ確かな事はマルターズアポジーとアイトーンが逃げ争いをするのは確実で、少なくとも残り400~200Mまではマルターズアポジーが先頭にいるのは確か。おそらくは息の入らない流れになる確率は高い。ここまでは予想の土台にしてもいいはず。持続力勝負で流れつつもラストは切れが要求される展開になりそう。距離実績と切れという点で最上位のこの馬を軸に穴っぽいところに流すのが正解と見ています。穴だとゴーフォザサミット。持続力勝負と切れという点で勝負できそう。今夏の3歳馬の活躍というのも流れが来ている印象。逆にマカヒキ、ネオリアリズムは体調が、モズカッチャンは休み明けがマイナスと見て斬りです。



    【札幌ダート】
    含水率
    先週土曜 ゴール前17.7% 4コーナー17.8%
    今週土曜 ゴール前12.8% 4コーナー11.5%

    終日やや重で開催。週中の雨の影響で渋ったダートだったが、不良馬場だった先週よりは乾いている。先々週の土曜からの含水率の推移はゴール前が、3.1%→17.7%→12.8% 4コーナーが、3.0%→17.8%→11.5%とこちらは芝に比べて見た目と含水率の数字の推移が分かりやすい形に。実際の走破タイムも未勝利戦の1000Mが先週は58秒4で今週が59秒5。1700Mの未勝利戦では先週が1分43秒3で今週が1分46秒6。500万下の1700Mでは先週が1分43秒9で今週が1分45秒9と今週の方が時計がかかっていた。日曜も多少渋ったダートながらも良馬場に近いダートと考えてよさそう。加えて、日曜はダートのレース数が少なく、午後からは6Rと10Rの1000M戦と7Rの1700M戦があるだけで、しかも10Rは1000万下の1000M戦で、スペシャリストが揃う舞台でもあるので、通常の傾向よりも特殊な形のレースになりそう。7Rも休み明けの馬が多いので、順調に使っている先行馬に引っ張られる形になりそう。土曜の傾向はほぼつながらないと考えている。そのレース単体で考えた方がよさそうだ。

    《日曜の注目馬》
    ・7R スパイスマジック
    同レースはおそらく外国人騎手の1、2、3番人気。ただ、どの馬もやや過剰人気気味で、スパイスマジックに先行されるとつらそう。同馬の前走は評価できるし、2、3走前は相手が悪かったというレース。前走同様に先行すれば他馬は追走に困りそう。前走0秒3差をつけたバニーテールは土曜の同コースで0秒2差2着。先行して、4角先頭の作戦をすれば勝ち負けと考えていいはず。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。