• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【2020/3/27】競馬王編集部の重賞予想(マーチS馬番修正版)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2020/3/27】競馬王編集部の重賞予想(マーチS馬番修正版)

2020-03-27 22:40
    競馬王マガジンWebマガジン 2020/3/27


    競馬王Webマガジンの配信サンプル&配信スケジュール

    ご利用料金は月額550円(税込)で、今なら継続入会で月額会員費が1か月分無料になります。決済手段は、クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがご利用いただけます。なお、都度課金をご利用の場合はニコニコポイントがご利用いただけます。

    今すぐ競馬王チャンネルに入会

    PCで閲覧されている方

    この画面の右下&下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。

    スマートフォンで閲覧されている方
    この画面下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。


    【次回のニコ生・リアル競馬王】
    4/3(金)20時00分【リアル競馬王マンスリースペシャル】大阪杯 ゲスト:キムラヨウヘイ・TARO

    【番組MC】伊吹雅也
    【ゲスト】キムラヨウヘイ・TARO

    次週より『リアル競馬王』がリニューアル。その記念すべき第1回目は、キムラヨウヘイさん、TAROさんをお招きして大阪杯を展望します。

    ※安定した放送をお届けするために、19時30分より配信が開始しますが、番組の開始は20時からとなります。



    【競馬王3月号は好評発売中】
    80f12d32faf7e8f762fb0b413f32dbd3ac52ca60

    【特集】は「高回収率AIに学ぶ新時代の儲け方」。「人工知能は馬券を制することができるか?」をテーマに「AlphaImpact」「競馬AIゆま牧場」を徹底取材しています。人気企画「穴馬名鑑」が復活。「令和の穴馬名鑑」と銘打ち、今後も穴を開けること必至の48頭を厳選しました。「馬券特効薬」では、人生を勝ち組で終わりたいという藤代三郎さんに亀谷敬正氏が「2020年の勝ち方」を伝授。双馬毅氏はダートの傾向変化に狙いを定めて1千万円をゲット! 19年はキャリアハイの24勝を挙げ躍進著しい橋口慎介調教師のインタビュー、100万チャレンジ回顧編、馬券裁判男・卍氏による「OP特別・重賞で、いま儲かる騎手・種牡馬・厩舎ランキング」など馬券に直結する情報満載です。
    アマゾンでのご購入→https://www.amazon.co.jp/dp/B083XVYPFQ/


    競馬王編集部の重賞予想
     
    以前はニコ生「リアル競馬王」の中で発表していました編集部員の重賞推奨馬をブロマガにて公開します。それぞれが担当する馬券術を使いながら、簡潔にまとめたいと思います。

    ※諸事情により編集K3はお休みし、元Vライン担当・編集K5が代打を務めます。

    毎日杯の見解

    代打K5
    ◎2.アルジャンナ
    先週の傾向から阪神芝は基本前目内目で、持続力タイプ向き。アルジャンナもストーンリッジも持続力タイプのディープ産駒なので両方飛ぶことはなさそうです。TAROさんの新著『競馬記者では絶対に書けない 騎手の取扱説明書』を校正して、騎手の大切さを実感したので、仕掛けの早いヒューイットソンが今の馬場に向くと見て上位に取ります。


    編集部・下M
    ◎8.サトノインプレッサ
    競馬王チャンネルやコンビニプリントで公開した「競馬王編集部厳選2歳馬50頭リスト」収録馬です。オススメ理由は「矢作厩舎のナンバーワン候補。取材会が遅かった矢作厩舎は人気の盲点になるかも」。取材時の感触は、明らかにこの馬が期待度では一番でした。デビュー時は、少し動きに不安があり半信半疑でしたが、やはり走りました。矢作調教師の慧眼を信じます。


    編集部・編集A
    ◎8.サトノインプレッサ
    ここは先日発売された「京大式推定3ハロン「脚質データ」を使って儲ける時短予想」を使って予想します。過去5年の毎日杯の傾向を紐解いてみると、「上がり最速馬」が1勝、2着2回、3着2回とすべて馬券絡みしているように、圧倒的有利。そこで本命は、サトノインプレッサにします。2戦2勝で、共に上がり最速をマーク。底を見せておらず、ここも好戦必至とみます。


    編集部・ハタ某
    ◎8.サトノインプレッサ
    毎日杯は過去10年で2戦2勝馬が【1-2-3-0】とパーフェクトな内容となっています。今年はサトノインプレッサが該当したので狙ってみます。



    日経賞の見解

    代打K5
    ◎1.サトノクロニクル
    前走は大外枠から7-9-9-8の位置取りで5着。全体が外を回そうとする中、内から弾かれ距離ロスが多い競馬の上に、下がってきた馬のアオリも多少受けた不利のあるVライン馬でした。ハーツ産駒で延長苦にせず、2.3列目ポケットから直線で少し外に持ち出す競馬で。


    編集部・下M
    ◎8.エタリオウ
    『血統偏差値 JRA全103コース「儲かる種牡馬」ランキング』の中山芝2500mのページを見ると、ステイゴールド産駒は好走率偏差値=60.8、回収率偏差値=54.0とあります。上位10種牡馬で最多となる67回の出走でこの偏差値ですから、イメージ通り、中山2500mはステイゴールド産駒の庭なのでしょう。道悪になればなおさらです。エタリオウ自身、ここ2走での先行経験がそろそろ生きる頃だと思います。


    編集部・編集A
    ◎10.モズベッロ
    ここは先日発売された「京大式推定3ハロン「脚質データ」を使って儲ける時短予想」を使って予想します。過去5年の日経賞の傾向を紐解いてみると、「上がり最速馬」が2勝、3着2回と結果を出しており、ここも素直にメンバー中最速の脚を繰り出せそうな馬を信頼します。そこで本命はモズベッロにしました。近5戦中、4戦で上がり最速をマーク。このメンバーの中では一番の切れ者と見ます。


    編集部・ハタ某
    ◎1.サトノクロニクル
    パトロールチェックランクで「A」のサトノクロニクルを選びます。前走は休み明けかつ不利を受けながらも5着と健闘しました。激走フラグにも「内」「延」「開」と複数該当し、好走気配濃厚です。



    マーチSの見解

    代打K5
    ◎5.タイムフライヤー
    ハイペースを好む逃げ馬がそろって、マクリ型もいる。その上、天気も崩れる予想なら、追走力があって早い上がりも使える馬を選びたいです。その視点で言うと、ペースが流れたフェブラリーSから延長になるハーツクライ産駒タイムフライヤーの1択なのですが、鞍上ミナリクが不安ではあります。何もせず回ってきて、直線だけ追ってくれれば。


    編集部・下M
    ◎4.レピアーウィット
    4走前の利根川特別が後続を1.7秒も離すとてつもない競馬でした。中距離の重いダートが「激走レンジ」でしょう。スムーズに走れば一変の可能性はあり、当時の石川騎手に戻る(いわゆる「もどカン」)のは大きな魅力です。


    編集部・編集A
    ◎8.テーオーフォース
    ここは先日発売された「京大式推定3ハロン「脚質データ」を使って儲ける時短予想」を使って予想します。過去5年のマーチSの傾向を紐解いてみると、人気薄の差し・追い込み馬の活躍が目立ちます。そこで本命はテーオーフォースにします。主役不在のメンバー構成だけに、一発あっても不思議ないと思います。


    編集部・ハタ某
    ◎1.ワイルドカード
    マーチSは外枠の大型馬の成績が良いので、外枠を引いた馬の中で最も馬体重が重いワイルドカードに期待します。



    高松宮記念の見解

    代打K5
    ◎3.ダイアトニック
    芝の荒れた中京芝短距離は短縮馬内枠→短縮馬外枠→内枠先行馬の順で決め打つことにしています。該当馬はステルヴィオか、ダイアトニックになりますが、TAROさんの新著『競馬記者では絶対に書けない 騎手の取扱説明書』を参考にすると、丸山騎手は芝の内枠積極策、北村友騎手は短距離の差し追い込みがそれぞれ得意ということで、馬の特性から後者に少し軍配が上がるかと。馬連ワイドはこの1点の気持ちです。


    編集部・下M
    ◎1.ステルヴィオ
    「競馬は異端が強い」というMの法則の基本概念に則って、1200m初出走を狙いたいと思います。「未知の要素は人気なら死角、人気薄なら魅力」は棟広良隆さんの馬券格言。手頃な人気にとどまりそうなステルヴィオにしました。「競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書」の丸山騎手のページには、「積極的で人気薄で強い」「内枠得意」という記述もあり、丸山騎手の力が最も発揮できる舞台が揃っているように思います。


    編集部・編集A
    ◎10.アイラブテーラー
    ここは絶賛発売中の「ウルトラ回収率2020-2021」を使って予想します。高松宮記念が行われる中京芝1200mの激走条件は「前走のコースが京都芝1200m」、且つ「馬齢が4歳以上」、且つ「前走との間隔が中3週以上」というもの。今回この3つの条件をクリアする馬はアウィルアウェイ、アイラブテーラー、セイウンコウセイ、モズスーパーフレアの4頭。中でもアイラブテーラーは前年度のウルトラ回収率の激走条件もクリアしており、一番臭いと思います。


    編集部・ハタ某
    ◎3.ダイアトニック
    高松宮記念は近年外枠の苦戦が目立っており、直近の4年は馬番10から外を引いた馬は【0-0-0-36】と全く馬券に絡んでいません。またノーザンファームの生産馬は、スプリンターズSを含めた国内の芝1200mのG1レースでは不振で、2010年からの過去10年で【0-2-1-25】/複勝率10.7%/複勝回収率23%といった成績に終わっています。以上2点を踏まえて、一桁馬番の非ノーザンファーム生産馬の中からダイアトニックを選びます。1200mは未経験ですが、距離短縮ローテはこれまで【2-1-1-0】(3着は前走降着となった阪急杯)と非常に得意としているので対応可能と見ます。



    競馬王Webマガジンは、メールで購読することも可能です。ページ右上にある『チャンネルに入会して購読』から競馬王チャンネルへの入会登録(配信登録)にお進みください。また、下記のヘルプページもご活用ください。

    ブロマガ(競馬王Webマガジン)のメール購読手順
    競馬王チャンネルに入会したがメールが配信されない


    競馬王チャンネルに関するご意見・ご要望・ご質問等がありましたら、下記項目を明記の上、sp@keibaoh.com 宛にメールでお送りください。

    ・氏名
    ・競馬王チャンネルに登録しているメールアドレス
    ・内容

    ※ドメイン指定受信を設定している場合は、@keibaoh.comからのメールが受け取れるように設定をお願いいたします。細かな設定が分からない場合は、メールにお客様の連絡先をご明記ください。内容次第では個別対応を行います。

    会員様のご意見を参考にさせていただき、サービス改善に鋭意取り組ませていただきますので、今後とも競馬王チャンネルをよろしくお願い申し上げます。
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    競馬王Webマガジン ~最先端の儲かる理論を発信し続ける『競馬王』が週末の攻略情報をお届け!
    更新頻度: 毎週水,木,金,土,日曜日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。