• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【2020/9/24】伊吹雅也のコース傾向分析
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2020/9/24】伊吹雅也のコース傾向分析

2020-09-24 18:01
    競馬王マガジンWebマガジン 2020/9/24

    競馬王Webマガジンの配信サンプル

    ご利用料金は月額550円(税込)で、今なら継続入会で月額会員費が1か月分無料になります。決済手段は、クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがご利用いただけます。なお、都度課金をご利用の場合はニコニコポイントがご利用いただけます。


    誰が見ても一目瞭然!!
    コース傾向を視覚化するツールで
    今週行われるコースの傾向を読み解く

    〈データの趣旨〉
     コースごとの大まかな傾向を掴めるよう、特定条件に該当していた馬の成績のみを集計しました。「一二枠」が優秀な成績を収めていれば内枠有利、「七八枠」が優秀な成績を収めていれば外枠有利、「前先行」が優秀な成績を収めていれば先行有利、「前末脚」が優秀な成績を収めていれば差し有利、「距離延」が優秀な成績を収めていれば“前走で今回より短い距離のコースを使っていた馬”に有利、「距離縮」が優秀な成績を収めていれば“前走で今回より長い距離のコースを使っていた馬”に有利――と推測できます。

     なお、左の表は過去3年間の成績、右の表は今開催(もしくは昨年同開催)の成績です。左の傾向は当該コース特有のもの、右の傾向は現在の馬場に限ったものということで、両者の比較からも注目すべきポイントが浮かび上がってきます。左の数字に収束していく可能性が高いものの、右の数字だけが良いファクターは人気の盲点になりがちなので、適宜ご判断ください。

    <表の見方>
    ●左、右とも数値は「出走数/複勝率/複勝回収率」の順です。
    ●地方ならびに海外所属の調教師が管理する馬、前走が地方ならびに海外の競走だった馬、前走が障害競走だった馬、前走が取消ならびに除外だった馬はすべて集計から除外しています。
    ●一二枠……枠番が1〜2枠だった馬の成績
    ●七八枠……枠番が7〜8枠だった馬の成績
    ●前先行……前走の4コーナー通過順が3番手以内だった馬の成績
    ●前末脚……前走の上がり3ハロンタイム順位が3位以内だった馬の成績
    ●距離延……前走より距離が延びた馬の成績
    ●距離縮……前走より距離が縮まった馬の成績
    ※複勝率及び複勝回収率が共に優秀な項目については色が付いています。

    <過去のレース結果から分かる顕著なバイアスと今開催における同バイアスの有無>
    過去3年間の成績から浮かび上がってくる顕著なバイアスを指摘します。
    また、今開催において同バイアスが継続しているのかを今開催の成績をもとに指摘します。

    例)
    内枠>外枠(内枠有利のバイアスが顕著)
    前走上がり3F3位以内>前走4角3番手以内(前走上がり上位馬有利のバイアスが顕著)
    短縮ローテ>延長ローテ(短縮ローテ有利のバイアスが顕著)

    ※バイアスの判定は編集部で行っています。

    <今週の集計対象>
    ■中山
    【左】過去3年間=2017年4回中山から2020年3回中山を集計対象とした成績
    【右】今開催=2020年4回中山を集計対象とした成績
    ■中京
    【左】過去3年間=2017年3回中京から2020年1回中京を集計対象とした成績
    【右】今開催=2020年2回中京を集計対象とした成績


    【中山】
    f43c7c9663a1ca613397d15fefbc00bc957d9373e0a91a34920da108f5fc09e549a04bfb53a56887
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。