• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【2020/11/21】伊吹雅也のトリプルフッキング/マイルチャンピオンシップ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2020/11/21】伊吹雅也のトリプルフッキング/マイルチャンピオンシップ

2020-11-21 16:45
    競馬王マガジンWebマガジン 2020/11/21

    競馬王Webマガジンの配信サンプル
    ご利用料金は月額550円(税込)で、今なら継続入会で月額会員費が1か月分無料になります。決済手段は、クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがご利用いただけます。なお、都度課金をご利用の場合はニコニコポイントがご利用いただけます。

    今すぐ競馬王チャンネルに入会
    PCで閲覧されている方
    この画面の右下&下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。

    スマートフォンで閲覧されている方
    この画面下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。


    【競馬王10月号は好評発売中!】

    4aa88389b5649a58f15a64be28a3e44677a5e414

    巻頭は「山本昌×双馬毅」のスペシャル対談。レジェンドを唸らせる双馬毅の“馬券道”とは? 
    特集はプロ達が導き出す1番人気の“正解”。キムラヨウヘイ&TAROがまいこに「1番人気」との向き合い方を伝授します。今井雅宏&マジしゃんによる「1番人気を見切り、穴馬を拾い上げる”万馬券工程”」、亀谷敬正が教える「1番人気 3つの危険パターン」ほか、馬券裁判男卍、メシ馬、棟広良隆、前田一太、伊吹雅也ら競馬王の豪華執筆陣が、全方位から1番人気を研究し尽くします。
    競馬誌初登場となる新世代のオッズ使い・kotaによる「波乱レースの見抜き方」、AI競馬 人工知能は馬券を制することができるか?など盛りだくさんの内容です。
    アマゾンでのご購入→https://www.amazon.co.jp/dp/B08DSSZNF1/

    【次回のニコ生・リアル競馬王】

    11/27(金)21時10分『伊吹雅也のリアル競馬王フライデー』夢の対決!ジャパンカップを徹底解剖

    【番組MC】伊吹雅也

    ※安定した放送をお届けするために、21時より配信が開始しますが、番組の開始は21時10分からとなります。



    ■今週の注目レース
    →マイルチャンピオンシップ

    ■レース傾向の分析対象
    →2015年以降のマイルチャンピオンシップ

    【Hook A】
    “同年4月以降、かつJRA、かつG1・G2、かつ1800m以上のレース”において5着以内となった経験がなかった馬の、“同年6月以降、かつJRA、かつG1・G2のレース”において2着以内となった経験の有無別成績
    ☆あり [2-1-1-9](3着内率30.8%)
    ★なし [0-0-0-52](3着内率0.0%)
    →“同年4月以降、かつJRA、かつG1・G2、かつ1800m以上のレース”において5着以内となった経験があった馬は2015年以降[3-4-4-13](3着内率45.8%)と堅実。一方、この経験がなかった馬のうち、同年、かつ安田記念以降のG1・G2で連対を果たしていない馬は苦戦していました。

    【Hook B】
    前走の着順別成績
    ☆5着以内 [5-5-5-40](3着内率27.3%)
    ★6着以下 [0-0-0-34](3着内率0.0%)
    →前走好走馬が優勢。大敗直後の馬は上位に食い込めていません。

    【Hook C】
    性別成績
    ☆牡およびセン [5-5-5-61](3着内率19.7%)
    ★牝 [0-0-0-13](3着内率0.0%)
    →牝馬は2012年3着のドナウブルーを最後に3着以内なし、2008年1着のブルーメンブラットを最後に連対なし。1マイル〜中距離を得意としている牝馬はエリザベス女王杯に向かいがちですし、短距離〜1マイルが守備範囲という牝馬はこのレースに合わないのでしょう。

    【各馬評価】
    7c2bdcb0773d0c66592d607318237587e76271b2

    【注目馬】
    6.ラウダシオン
    →このレースが合っていそうなタイプ。休養明け2戦目の今回は素直に信頼して良さそうです。

    9.カツジ
    →前走が好内容。引き続き過小評価されるようならば狙い目だと思います。

    17.サリオス
    →2020年12月04日にリリースを予定している新刊『ウルトラ回収率 2021-2022』の「正ウルトラ」該当馬。特に不安要素が見当たりません。


    《新刊のご案内・『至高の馬券指標 ジョッキー偏差値』好評発売中!》
    至高の馬券指標 ジョッキー偏差値』(伊吹雅也 著)では、JRA103コース分の「好走率」「回収率」に基づいた算出された「ジョッキー偏差値」を一挙公開。主観を排した客観的な指標として、各騎手のコースごとの得意不得意を丸裸にします。大好評のマストバイデータに加え、袋とじでは「1番人気で買える騎手、買えない騎手」を御紹介!
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    競馬王Webマガジン ~最先端の儲かる理論を発信し続ける『競馬王』が週末の攻略情報をお届け!
    更新頻度: 毎週水,木,金,土,日曜日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。