• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【2020/12/5】 消去法シークレットファイル・高橋学『チャンピオンズC 消去王ガイド』、関西のカリスマ・赤木一騎『チャンピオンズC 前日見解』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2020/12/5】 消去法シークレットファイル・高橋学『チャンピオンズC 消去王ガイド』、関西のカリスマ・赤木一騎『チャンピオンズC 前日見解』

2020-12-05 17:24
    競馬王マガジンWebマガジン 2020/12/5

    競馬王Webマガジンの配信サンプル
    ご利用料金は月額550円(税込)で、今なら継続入会で月額会員費が1か月分無料になります。決済手段は、クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがご利用いただけます。なお、都度課金をご利用の場合はニコニコポイントがご利用いただけます。



    [1] 消去法シークレットファイル・高橋学の『チャンピオンズC 消去王ガイド』

    【2020年チャンピオンズⅭ、消去王1点ガイド】
    ―過去20回から―
    ※’00~’07年は東京2100m(’02年は代替中山1800m)、’08~’13年は阪神。

    3×5進化系クリソベリル

     今秋のGⅠ戦線はご存じのように1番人気馬が盤石の成績を残してきている。今週もGⅠ連勝中の1番人気クリソベリルが勝つのか注目の集まるところだ。

    チャンピオンズⅭ、過去20回、1番人気馬は[7-6-3-4]、連対率・650と比較的安定傾向にあるが、勝率は・350。今年、ソフトバンクにヨンタテを食らった貧打巨人のチーム打率より1割ほど増してはいるものの、信頼に足る数字ではない。
     
     断然支持の1番人気馬が負けたときの例をいくつか挙げてみよう。

     ’02年、2.2倍③着アドマイヤドン   前走GⅠJBC7馬身圧勝
                  鞍上:藤田J「見えない疲れがあったかもしれない」 

     ’04年、1.7倍②着アドマイヤドン   同年GⅠフェブラリー・帝王賞・JBC①
                  鞍上:安藤J「ズブさが出て、なにかイヤイヤしていた」
     
     ’08年、2.2倍③着ヴァーミリアン   同年GⅠフェブラリー・JBC①
                  鞍上:岩田J「道中ぶつけられて、位置取りが悪くなった」

     ’12年、2.3倍④着ローマンレジェンド 同年5戦無敗、GⅢエルムS・みやこS連勝
                  鞍上:デムーロ「道中ズブさをみせ、走りたくない感じ」

     ’13年、1.9倍③着ホッコータルマエ  同年GⅠかしわ、帝王賞、JBC①
                  鞍上:幸J「直線ソラを使って、勢いが」

     ’16年、2.2倍②着アウォーディー   重賞5連勝中、前走GⅠJBC①
                  鞍上:武豊J「抜け出してブレーキをかけ、気難しさが出た」

     砂をかぶるダート戦、レース中になにがおこるかわからない怖さがあり、ほとんどが敗因にメンタル面の脆弱さを挙げていたのが気になる。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。