• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【2021/2/27】 土曜日の馬場傾向
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2021/2/27】 土曜日の馬場傾向

2021-02-27 20:50
    競馬王マガジンWebマガジン 2021/2/27

    競馬王Webマガジンの配信サンプル
    ご利用料金は月額550円(税込)で、今なら継続入会で月額会員費が1か月分無料になります。決済手段は、クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがご利用いただけます。なお、都度課金をご利用の場合はニコニコポイントがご利用いただけます。


    ≪土曜の馬場傾向分析≫
    文・シンヤカズヒロ


    【中山芝】

     芝はAコース1日目、タイム差はマイナス15程度。土曜は中距離のレースが多く組まれていたが、スローペースの連続で物理的にも内・前有利に拍車をかけていた。ペースが流れた11R幕張S(芝1600m)でも内・前有利の結果になっていたため、全7日間Cコースを使われていた1回中山開催からコース替わりした影響は少なからずありそう。

     

     クッション値:11.9(やや硬め)

     含水率:G前=7.6%/4F9.2



    【中山ダート】

     ダートのタイム差はプラス05程度。含水率が2%前後と乾いた馬場状態で、勝ち馬すべてが前走480kg以上「7-3-4-30」(前走480kg未満「0-4-3-49」)の馬格を有しており、パワーのない馬には厳しかった。また、外をスムーズに追走していた馬の好走も目立ち、枠順別成績においても13枠「0-2-5-32」は苦戦している。

     

     含水率:G前=2.0%/4F1.6

     

    [天候・馬場の推移]

     晴

     芝:良

     ダ:良

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    次回配信予定
    • 2021/04/17
      【2021/4/18】伊吹雅也のトリプルフッキング/皐月賞
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。