• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【2021/5/15】 土曜日の馬場傾向
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2021/5/15】 土曜日の馬場傾向

2021-05-15 19:15
    競馬王マガジンWebマガジン 2021/5/15

    競馬王Webマガジンの配信サンプル
    ご利用料金は月額550円(税込)で、今なら継続入会で月額会員費が1か月分無料になります。決済手段は、クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがご利用いただけます。なお、都度課金をご利用の場合はニコニコポイントがご利用いただけます。


    ≪土曜の馬場傾向分析≫
    文・シンヤカズヒロ


    【東京芝】
     芝はBコース1日目、タイム差はマイナス2秒0程度の超高速馬場。馬場は内外フラットな状態にあるが、隊列の外目を追走していた馬が好走しやすく、5枠「1-1-2-4」複勝率50.0%、8枠「2-2-1-6」複勝率45.5%、と外目の枠順に収まった馬も好成績を残している。また、種牡馬傾向はディープインパクト系「3-2-0-8」、キングカメハメハ系「1-1-3-10」、ステイゴールド系「1-1-2-4」の三つ巴だった。

     クッション値:9.9 標準(07:00時点)
     含水率:G前=10.9%/4F=10.6%(05:00時点)


    【東京ダート】
     ダートのタイム差はマイナス0秒5程度。含水率2%台と乾いている割には水準よりも少し速めの時計を記録している。世代限定戦は初角2番手以内が「2-3-2-2」で先行有利……というよりは能力差によるスピードの違いもありそうで、古馬混合戦が初角通過3番手以内「0-0-2-7(うち1~5番人気が0-0-2-4)」がいまひとつだったことを思うと、基本的には好位から差し脚を伸ばせる馬がベター。

     含水率:G前=2.0%/4F=2.5%(05:00時点)

    [天候・馬場の推移]
     曇→晴(10:59)
     芝:良
     ダ:良
     風:南4~5m/s(11:00~17:00)
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。