• このエントリーをはてなブックマークに追加
【2021/12/18】 消去法シークレットファイル・高橋学『朝日杯FS 消去王ガイド』、関西のカリスマ・赤木一騎『朝日杯FS 前日見解』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2021/12/18】 消去法シークレットファイル・高橋学『朝日杯FS 消去王ガイド』、関西のカリスマ・赤木一騎『朝日杯FS 前日見解』

2021-12-18 17:00
    競馬王マガジンWebマガジン 2021/12/18

    競馬王Webマガジンの配信サンプル
    ご利用料金は月額550円(税込)で、今なら継続入会で月額会員費が1か月分無料になります。決済手段は、クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがご利用いただけます。なお、都度課金をご利用の場合はニコニコポイントがご利用いただけます。



    [1] 消去法シークレットファイル・高橋学の『朝日杯FS 消去王ガイド
    ―GⅠ格付けとなった84年以降の37回から―
               ※14年に中山から阪神に移設

    ルメール? またミルコ?

     今回の朝日杯。過去72回、1番人気馬は29勝しており、そのうち単勝支持率が50%を超える断トツ人気馬は[13-4-2―0]と、馬券を外したことがない。
     今年は、秋10月以降の重賞を2馬身差以上で勝った馬の参戦がなく、混戦模様でどの馬が1番人気になっても、単勝支持率は30%台がいいところだろう。

     そうなると、気になるのが穴馬の出番。前走OP・重賞で好走しているのに人気がなかった馬たちで、先週の阪神JF8番人気②着馬ラブリイユアアイズ=前走GⅡ京王杯0秒3差③着のような、「見落とし」実力馬を探すのがポイントになる。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。