• このエントリーをはてなブックマークに追加
【2021/3/19】 消去法シークレットファイル・高橋学『スプリングS 消去王ガイド』、関西のカリスマ・赤木一騎『阪神大賞典 前日見解』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2021/3/19】 消去法シークレットファイル・高橋学『スプリングS 消去王ガイド』、関西のカリスマ・赤木一騎『阪神大賞典 前日見解』

2022-03-19 17:00
    競馬王マガジンWebマガジン 2022/3/19

    競馬王Webマガジンの配信サンプル
    ご利用料金は月額550円(税込)で、今なら継続入会で月額会員費が1か月分無料になります。決済手段は、クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがご利用いただけます。なお、都度課金をご利用の場合はニコニコポイントがご利用いただけます。



    [1] 消去法シークレットファイル・高橋学の『スプリングS 消去王ガイド
    ―GⅡ格付けの1984年以降の38年間から―
               ※88年は東京、11年は阪神代替開催
    神脚ディオ

    先週の桜花賞トライアル、フィリーズRでは未勝利を勝ったばかりのサブライムアンセムが1番人気馬ナムラクレアをアタマ差おさえて制した。
    今年の牡牝クラシック戦線はスター不在。オールカマー的な様相を呈している。
    今週の皐月賞トライアルも、前走未勝利を勝ったばかりの馬=ディオに注目してみたい。
    距離適性を狙った骨っぽい馬が、同じ皐月賞トライアルの土曜2000m若葉Sに分散したこともアゲンストになってきた。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。